お手頃ボルドーワイン

【呑みながら書きました】無事に捕獲しました!鬼滅の刃 無限列車編

チョーシに乗って今日は赤ワインを呑みながら書いてみます。 空腹気味で胃に入れたせいか、すっげ酔っ払ってるかもしれない…いやでもけっこう平気かもしれない。 クリオネさんに教えてもらった「シラーズ」なるワインを飲んでみたくて、今日、スーパーに行ったんだけど、どうにもやっぱり見つからず…

ハウスワイン(赤)のお話 Le Jaja de Jau(ル ジャジャ ド ジョー)

IKEYAのハウスワインの赤は、Le Jaja de Jau (ル ジャジャ ド ジョー)のカベルネ ソーヴィニヨン、メルロー、シラーを取り扱っています。 今回は、それぞれの品種の特徴や3種の比較、相性のよいIKEYAのお料理を紹介していきます。 生産地:ラングドック・ルーション 地方 気候:地中海性気候 土壌:砂質…

ワインと女性は熟すほどに

大学時代からの親友が25歳になった。 誕生日プレゼントは何を送ろうかと考えた末 赤ワインのボトルを1本贈った。 何百種類もの商品が並ぶワインセラーから ワインの風味や産地の特徴なんて よく分からないなりに選んでみた。 「ワインと女性は熟すほどに価値が上がる」 なんて、受け売りのキザなメッ…

感動のワイン

今日は僕をあの魅力的な世界へと誘ったある一つのワインを紹介したいと思う。 ラベルを見て、「あーこれか」と分かる人はさすがのワインラバーだろう。 簡単にこのワインを説明しよう。 生産者のケイマスヴィンヤーズはカリフォルニアでもかなり歴史がある家族経営のワイナリーだ。 ナパのテロワー…

これはいろいろ反則「アポシック・インフェルノ2016」

メラメラ燃えさかる炎の中に「A」の文字。そんな個性的なエチケットのこちらのワイン。カリフォルニアのレッドブレンドです。レッドブレンド、最近ワインショップの店頭で目にすることも多いです。 カベルネやメルローのような国際品種や、ジンファンデルやプティヴェルドといったアメリカ品種の黒ブ…

オンライン料理留学SerieA第2回②(6月15日赤ワイン)

イタリア、オンライン料理留学「Serie A」第2回の2日目、 本日のテーマは「赤ワインと家庭料理」 作るのはプーリア州の伝統料理、「F'nucchiedd o furn」と「Pecora alla rzzaul」。 はい、まず、プーリアの方言。。。^^; 1000年前から続く、聞いたことのないディープな郷土料理を作る所から、この…

海中熟成ワイン

父の日ギフトを選定❗️

こんばんは🌇 稲川です❗️ 気づけば、6月も中旬...やばい、父の日のプレゼントまだ選んでなかったーーー💦 母の日はプレゼントあったのに、父の日は無しとなると、さすがに父親も悲しむはず...🤣 急げー💨 とは言っても、何が欲しいかはResearch済みなのです✨ お酒が大好きなので、ワイン🍷希…

オーストラリア赤ワイン