ロスチャイルド入門

私の投稿で信じられないビューを叩き出した記事がある。

『ロスチャイルドって一体何者』というタイトルのその記事は1年間で70000回のビューを記録し私のnote記事の中で断トツのトップに輝いている。

現在、『日銀を作ったのは誰か?それはロスチャイルドである。』という有料マガジン(100円)に納められているが、少しバージョンアップして再度記事にしたいと考えた。

名付けて『ロスチャイルド入門』!!

もっとみる
チャカポコ♪です♪こんにちは♪ポコ♪🐸
1

マスクの不思議

週末、黒マスクにメガネという格好で、娘と酒屋へ行きました。散歩帰りで、Tシャツにジーンズという軽装で、おしゃべりながら楽しくお酒を選び、カウンターにビールとワインをズラーっと並べました。すると、店員のお姉さんが私に、”Photo ID, Please"と厳しい口調で言うではありませんか。

え?私?

娘に聞いたのかなと思いましたが、お姉さんが見ているのは私。お姉さんの怖そうな顔に、説明は無駄かと

もっとみる
Thank you - ありがとうございます🎈

ワイン入門の思い出 ⑧ボジョレー・ヌーボーとクリュ・ボジョレー

ボジョレー・ヌーボーを初めて飲んだのは、ワインを飲み始めてまもない頃でした。当時は友人と家でよく飲み会をしていたのですが、ある日友人から、ボジョレー・ヌーボーというワインがあって、そろそろ解禁日らしい、という情報を聞きます。それで、じゃあ話のタネに飲んでみますか、となったのがきっかけでした。

その頃、私はほとんどワインを飲み慣れていませんでしたが、美味しいと思ったかどうかはさておき、楽しむことは

もっとみる

ワイン瓶はなぜ750mlなのか

船の大きさをあらわす単位/トンですが、空の木樽を叩いた音「Tun」から来たといわれています。つまり100の木樽を載せることが出来る船は100TON積みの船。1000なら1000TON積みという感じですね。
始まりは英国です。
英国は、ワインの自国生産が出来ないので、ボルドーからの輸入に頼っていました。

なぜ「ボルドー」か?というと・・時おり話していますね。ボルドーは一時期英国領だったからです。原

もっとみる

新型コロナウイルスの予防対策に関しまして

「ワイン100種類を定額で飲み比べ放題」。楽しそうだけどセルフスタイルだけど予防対策大丈夫?という方のために、当店で取り組んでいる予防対策をご紹介いたします。

①アルコール消毒の実施

入店してすぐに皆様にアルコール消毒のご協力をお願いしております。また、ワインを注ぐ前後や電子レンジなどの共有スペースの利用時にもご協力お願いしております。

②席間隔

隣の席との間隔をあけた席配置にしています。

もっとみる
”noteを見た”でおつまみ一品サービスです!ありがとうございます!

あなたと飛ぶ! 80分の世界旅行♪

海外に飛べない今、ワイン飲みつつ想いを馳せたい……
その一心で立ち上げた新講座がスタート!

その初日がただ今、終了しました♪

早速、コメントを頂きました!
「ひとつの国に絞ったテーマって、鮮度があっていいね!」
あぁ、たいへん有難いことです。。

あなたへ質問。
今、どちらの国へ飛びたいですか?

お気軽に私に耳打ちを、ね♡ うふふ。。

うふふ。。
5

「日本ワイン」という呼称はガラパゴスの入り口な気がする

最近の日本ではワインがブーム。かなりの数のワイナリーが毎年新しく起ち上げられ、この業界に関わろうとする方々の数もまさにうなぎ上り、という様相を呈しています。業界関係者としては喜ばしい限りです。
最近では造り手を中心としたイベントも起ち上げられるようになり、多くの方々がこれからの未来についてその熱い想いを語られる機会も増えているように思います。

これに対して遅れているのが業界を取り巻く、法的なもの

もっとみる

コルク

今日はお休み〜

右のコルクは、昨日のせたドメーヌ・リーフレ🍷

左のコルクは、シャトー・モン・ペラ🍷

↑これ
フルボディとミディアムの中間くらいかなぁ?たぶん(笑)
以前ワインバーでモンペラ飲んで美味しかったので、おうち用で買ったもの。
デカンタに入れたほうがさらに美味しいのかもしれない🍷
コスパ良し!お肉料理とかガッツリ油もの料理に合う🍴

もっとみる