草食系でもモテる男になれる?意識したいポイントについて

控えめな草食系男子が女子の間で一時期大ブームとなりましたが、最近は落ち着いているようです。

しかし、もちろんブームに関わらずモテ続けている草食系男子はいます。
草食系ならではのモテるポイントを意識して、女性の注目を集めましょう。

草食系は穏やかなポイントが重要

草食系の男性を好む女子は、肉食系とは異なる穏やかなポイントに惹かれます。

マイナス的要素としては、消極的で社交に臆病となりがちで、

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければフォローもお願いします。
3

年下男との"美味しい"セックス

「きっと、セックスがよかったのよ」

撮影現場のおしゃべりは
“年下男とのセックス”をテーマに盛り上がっていた。

今では当たり前になった年上女と年下男の組み合わせ。

最近呼ばれる結婚式が立て続けに年上女房だったことから
そんな話がはじまった。

「年下男の魅力は、やっぱりセックスよ!」

年下とのロマンスが事欠かない
生粋のクーガー、ヘアメイクのありさはそう断言する。

「あの、つるつるのシル

もっとみる

「愛と性と存在のはなし」第4回 〔草食男子とは誰か〕 赤坂真理

草食男子という誤認

「草食男子」という言葉がある。
 恋愛や性に消極的な男子、という意味に使われることが多いだろうか。元気がない男と同義にされるなど、ネガティブに使われることも多い。 
 そもそもは「草食動物のように優しく草を食んでいるような男子」というポジティブな意味でつけた、と、名付け親の深澤真紀は語っている。初出は2006年である。いずれにせよ、一時の流行語であることを超えて、今では定着し

もっとみる
嬉嬉嬉嬉嬉!!
4

不倫も風俗もセックスも無い世の中へ

東出さん、唐田さんの不倫内容が毎日大きく報道されています。

そこにあえて反対意見を言うつもりも無いです。

この10年ほど出張で地方に行った際、店舗型の風俗店が激減してる事に溜息が出ます。地域で風営法が強化され?地域から風俗店が無くなっているのでしょう。

しかし風俗店が無くなったから性欲が無くなる訳ではありませんので、結局デリヘルのような派遣型風俗店が増えているのが実態です。

デリヘルならい

もっとみる

一兎を追うものは一兎をも得ず

最近は肌が白く、可愛い顔つきで、マッシュヘアーで中性的な清潔感マックスの男がトレンドになっている。いわゆる韓国系男子が大量生産されているご時世である。

 そう可愛くない女性からはホント男って草食男子ばっかだよね〜という会話をされる事が増えてきた。まぁこんなことを言う女性はどんな時代の男性からも声を掛けれていないと思われるが。。また草食系男が急増していることこそが、日本の少子高齢化をより高速化させ

もっとみる

たかが合コン、されど合コン。侮るなかれ!

合コンを設定する際に、女性側から相手側について聞かれることは、「勤務先・年齢」だ。男性側から聞かれるのは、「見た目・年齢」の大体2択である。そのため、男性がいわゆる大手有名企業勤務であると女性が集まりやすい。私自身も「○○○社勤務の男性と合コンがある」と誘ってしまう。例えば、ここに上がっている企業先であると、確実に女性の参加枠がすぐに埋まる。

女性は、可愛くて、反応が良い子(ノリが良いとはまた別

もっとみる
あ、♡頂きました^^  ありがとうございます。私からも♡返しです!
13

【部下から慕われるリーダーになる51のステップ】草食系部下を戦力化する!〜マネジメントの極意〜

「積極性がない。」
「重要な仕事は任せられない。」
「自分の仕事が終わればすぐに帰る。」

最近の若手社員に
そう感じたことはありませんか?

◆◇*:;;:*◆◇*:;;:*◆◇*:;;:*◇◆*:;;:*◇◆*:;;:*◇◆

自分が育った時代の常識を、
いったん捨ててください。

バブル世代とも呼ばれた90年代の会社員像は
プライベートを犠牲にしてでも
会社のために働くのが当たり前でした。

もっとみる
スキありがとうございます!よろしければシェアもお願いします。
11

草食系男子の特徴 おさらい

メンタル心理カウンセラーがお答えする
fortune引き寄せ恋愛学💝

今回のテーマは

草食系男子※の特徴をあらためておさらい
しよう

です。
※草食系男子とは、コラムニスト深澤真紀さんが命名しました。現状維持を望む男性のこと。

①見た目偏差値の高い女子には

絶対アクションを起こせない

②キラキラ系女子を恐れている

③告白して振られる事を極度に嫌う

④自発的行動が苦

もっとみる

むっつり君バンザイ

恋愛に積極的でない若い男子が増えているとか。世間では「草食系」と呼ばれ、何かと取沙汰されているらしい。しかしそれのどこが問題なのか。私にはよく判らない。

 出生率低下を憂うのなら、子供を育てやすい環境や生活基盤を築くことが困難な、現代ニッポンの社会的システムをこそ、問題とするべきではないか。
それに男の生殖能力は、女と違って50代、60代でも現役だと聞く。若い男ががんばらないのなら、おじさま達が

もっとみる
感謝感激!!嬉しいです♡(๑′ᴗ‵๑)♡
5