うれしい😃💕
10

【ストレッチとしての背筋運動】

①うつぶせになる

②両腕を前方に伸ばす

③両手の人差し指~小指を第二関節で曲げる

④背筋運動をする

背中を押す話

昔から、自分を偽って見せるのが得意だった。どうせ他人の心の中なんて誰にも分からない。たとえ表面上だけだったとしても、嬉しいときににっこりと笑いかけ、一緒に泣いてやり、同じように憤慨してやれば人はあっさりと相手を信用するようになる。俺はそれを幼い頃から何の苦労もなく自然に出来ていた。自分を育てた両親ですら、俺はずっと欺いてきた。幼いころは無意識に、物心ついてからは意識的に。

学生時代も、社会に出て

もっとみる
読了感謝!
20

【腰のストレッチ】

①足を左右に大きく広げて立つ

②腰を落とす

③太ももに手を当てる 

④両手の人差し指~小指を第二関節で曲げる

⑤手で太ももを強く押し下げる

科学的に見た、トレーニングに最適なインターバルは○分。

トレーニングの回数、レップ数、セット数については語られることが多いですが、見過ごされがちなのがインターバルについて。
実際みなさんはセット間のインターバルをどれくらい取っていますか?

Twitterで見つけたアンケートによると、半数近くの人が1-2分、全体の8割以上の人が5分以内という結果が出ていました。

今回は、【科学的に最適なインターバル】についてお話しようと思います。

●結論:種目によ

もっとみる
ありがとうございます!役に立つ情報を発信できるようこれからも頑張ります
9

ワンハンドローイングのやり方と広背筋に効かせるコツを解説!

今回は、ワンハンドローイング(ダンベルローイング)のやり方と、広背筋に効かせるポイントを解説します。

ワンハンドローイングは、ダンベルで背中を鍛える基本種目でありながら、実施に広背筋に効かせるのが難しい種目でもあります。

「ワンハンドローイングのやり方がいまいちわからない…」

「ワンハンドローで、広背筋に効いている感じがしない…」

という方は、ぜひこのnoteをご覧になって、かっこいい背中

もっとみる
スキありがとうございます!もしよろしければフォローもお願いします!
2

おはよう。
ひんやりとした朝、
厚い雨雲の壁で
朝日は見えず。

まったりと
お休みを過ごします。

あなたの背中に
この手をくっつけ、
鼓動を感じながら
呼吸を合わせた。

とても嬉しい🎶
30

人の生きてきた重みや価値は背中の写真に宿る気がする

背は現実以上に物を言う

私は人物写真やいわゆるポートレートをほとんど撮りません。
別に嫌いではないのですが、色々な意味で撮るのが苦手です。
(上手く撮る技術がないとも言います)

いつも風景や景色、無機物、あとは動物の写真ばかりです。

しかし街の風景などを撮っていても、ほとんどの場合その地にいる一般人(私も一般人ですが、被写体以外の関係ない人物という意味で使わせて頂きます)が写りこみます。

もっとみる
ありがとうございます(*ᴗˬᴗ)⁾⁾⁾
7

脊柱起立筋、デッドリフトについて

皆さんこんにちは!
トレーナーの三谷大樹です。

今回は背中の筋肉の1つ脊柱起立筋についてです。

脊柱起立筋とはなにかというと背中にある筋肉で
細かく分ければ9つの筋肉の総称です。

背中の筋肉として扱われますが
実際には頭から始まってるものもあります。

今回はそんな脊柱起立筋についてと
デッドリフトやバックエクステンションで
ゴリゴリにトレーニングをするべきかどうか

ジムでよくデッドリフト

もっとみる

【開脚ストレッチ】

①足を左右に大きく広げて座る

②両手の人差し指~小指を第二関節で曲げる

③(逆手にした)手を太ももの下に差し入れる

④さらに開脚をする