群像

文芸誌よ永遠に

伊藤潤一郎「投壜通信」(新連載) (『群像 2022年2月号 講談社 所収)

加藤拓也「まなざしの持つ時間」 (『群像 2022年2月号 講談社 所収)

【 お仕事 】 文芸誌 「群像」 2022年 2月号 表紙・扉イラストレーションを担当しました。 よかったら見てください~ デザインは川名潤さんです。 寒い日は家で本を読むの良いですね。

戸谷洋志「スマートな悪/技術と暴力について(最終回)」

女子アナ蔑視に打たれる楔 群像に寄せた大橋アナウンサーのエッセイを読んで

毎日読書メモ(182)庄野潤三を読み、至福の時を味わう

『日はまた昇る』読み終わりました

#1 皆川博子「針」を読む

新人賞の傾向と対策 〜群像文学新人賞〜