《絵本レビュー》水の絵本

こんにちは。

今朝、寝坊してお弁当を作れず結局娘2人とも休ませた次第であります。
眠くて眠くて眠くて眠くてたまりません(笑)

日中は、暑いので室内で宿題をさせたりアラジン(ピンポイント笑)を観せたり、ご飯を食べさせたり、お片付けしてと怒ってみたり...。

いやぁ、子供が家にいるとゲッソリします。

さぁ、そんな中でもやっていきましょうかね(^^)
まさに、夏休み期間中にいきたい場所が描かれて

もっとみる
感謝感激雨コボシ☆彡
13

門を叩け、さらば開かれん

なんか、大仰(おおぎょう)なタイトルですみません。

昨日の記事に書いた、真昼の星を探した元パイロットとは、
旧帝国海軍中尉 坂井三郎氏のことです。

1992年4月、「零戦の真実」という1冊の本が講談社から出版されました。

20代の時、書店でこの本を見つけたときは驚きました。
「坂井三郎って、まだ生きてたの!」でした。

当時はまだインターネットなど普及していませんでしたから、本当に驚きました

もっとみる

連載:フォン・ノイマンの哲学【第4回】

「フォン・ノイマンの哲学」は、2019年6月発行の『読書人の雑誌:本』(講談社)第44巻第6号から連載中の私の作品である。2020年11月発行予定の第52巻第11号まで、「全18回」で完結する予定である。

この作品は、連載終了後に書籍化する予定になっている。現在、全体的にリファインして、より完成度の高い作品にしている最中である。

今後、note に作品をアップしていきながら、改めて内容を検討し

もっとみる
Thank you very much !!!
14

【書評】ジニのパズル

インスタと連動してこちらにも書評を載せることにしてみる。暑くて思考停止しているような、全身がばらばらになっているような感覚は強いが書くことをとめてはならないと思った。誰かに批判されようと、書かなければ始まらない。自分の所感を伝えようとする事は自由でなくてはならない。そんな事をおもいながら。

***
広島原爆投下の日に、北朝鮮がテポドンを発射した事で人生に転機が訪れてしまう少女の話の感想をあげる、

もっとみる

連載:フォン・ノイマンの哲学【第3回】

「フォン・ノイマンの哲学」は、2019年6月発行の『読書人の雑誌:本』(講談社)第44巻第6号から連載中の私の作品である。2020年11月発行予定の第52巻第11号まで、「全18回」で完結する予定である。

この作品は、連載終了後に書籍化する予定になっている。現在、全体的にリファインして、より完成度の高い作品にしている最中である。

今後、note に作品をアップしていきながら、改めて内容を検討し

もっとみる
Thank you very much !!!
21

《絵本レビュー》どしゃぶり

こんにちは(^^)

今日は日曜日ですね、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

めちゃくちゃ暑いので、室内で昨日絵本レビューしました色水遊びをしてみようかなと思っています。

がしかし、部屋の散らかり方が尋常じゃないのでまずは片付けてもらってから(笑)っと....。

さぁ、その間に絵本レビューいってみましょう!
この季節は急な雨がふってきますよね。
そんな時期にピッタリの絵本【どしゃぶり】です。

もっとみる
すきになりました☆彡
27

《絵本レビュー》びっくりはなび

こんばんわ(^^)
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

今日は快晴だったので、洗濯物を干して干して干しまくってました。
きっと、洗濯物も、喜ぶことでしょう。(笑)

さぁ、もうすぐ8月に入ります!
そして、いよいよ本格的な夏に入ります。

そんな夏の夜空にピッタリの絵本【びっくりはなび】のレビューをしたいと思います。

作者は、新井洋行さん。
初版は、2014年7月です。

《ストーリーについて》

もっとみる
明日もがんばれます☆彡
38

連載:フォン・ノイマンの哲学【第2回】

「フォン・ノイマンの哲学」は、2019年6月発行の『読書人の雑誌:本』(講談社)第44巻第6号から連載中の私の作品である。2020年11月発行予定の第52巻第11号まで、「全18回」で完結する予定である。

この作品は、連載終了後に書籍化する予定になっている。現在、全体的にリファインして、より完成度の高い作品にしている最中である。

今後、note に作品をアップしていきながら、改めて内容を検討し

もっとみる
Thank you very much !!!
13

物語の力

いつからか、小説を読まなくなった。

小説を読むという行為は、現実から目をそらし、架空の世界に逃げ込むことであるような気がした。
漫画もゲームも同じ。
物語の世界に浸っている暇があったら、もっとたくさんのことを学ぶための勉強や、ビジネス書などを読まなければ、と思った。
好きだった文章を書くことも止めた。
そうやって現実と向き合わなければ、仕事をこなせなかったし、資格も取れなかったし、子育てもできな

もっとみる
どうもありがとうございます!
14

連載:フォン・ノイマンの哲学【第1回】

「フォン・ノイマンの哲学」は、2019年6月発行の『読書人の雑誌:本』(講談社)第44巻第6号から連載中の私の作品である。2020年11月発行予定の第52巻第11号まで、「全18回」で完結する予定である。

この作品は、連載終了後に書籍化する予定になっている。現在、全体的にリファインして、より完成度の高い作品にしている最中である。

今後、note に作品をアップしていきながら、改めて内容を検討し

もっとみる
Thank you very much !!!
22