産まれる

無題~詩~9/18/2019

僕の人生は僕だけのものであって

僕の人生は大したことも無い

だけど、僕だけのものであるから

僕が満足するように生きたい

それは わがままですか

あたなは深くため息をついて

身勝手だと言いますか

僕は僕の意思が産まれる前に

父と母の意思で産まれた

その誕生に僕の意思は無い

けど 生まれ落ちた僕は

僕なりに考え

営まなければいけない僕の人生がある

僕の誕生には意思はない

もっとみる

「う」

「産まれる」

ぼくの第一子が産まれたときに

仏さまのような父親にこう言われた

ぼく「お父さん!ぼくもお父さんになりましたぁ~!」

仏「おめでとう!良かったね~奥さんも赤ちゃんも元気かなぁ?」

ぼく「うん!母子ともに健康だよ~」

仏「良かったね~今の気持ちはどうかなぁ」

ぼく「とっても嬉しいよ!」

仏「そうでしょ〜^_^最初にどこ見たかな?」

もっとみる

変わり目の勇気

はじめまして、一真です。

いつか、

ではなく、

時は今。

変わり目は一瞬、

そのために己の中の勇気を燃やせ。

全ての事の発端は、

全ての環境を形成する意識。

では、

その意識はどこからか?

何故ここにいるのか?

泥酔しているものからは、

違和感感じど、

世界はうつろ。

酔い覚めらぬわ、

眠る民の村。

そこに真実覚めらわぬ。



明け指すのは、

人間の意志のみ。

もっとみる
いつも誠にありがとうございます☺
7
いつも誠にありがとうございます☺
5

産まれるよ。

初めまして、一真です。

こちらの記事で少しでも、

産まれる前を思い出していただけたら、

幸いです。

また、マガジンで一編だけ続編もありますので

お楽しみに。

もっとみる
いつも誠にありがとうございます☺
6

お産の時「あなたにいてもらえてよかった」と言ってもらえたこと

助産師になるための実習、正確には助産師の国家試験受験資格を得るための実習の思い出で、
なにがいちばん思い出深いことかなぁとかんがえると、
いろいろあるなかでひとつ、病院のお産介助のケアをしたお母さんに、

「あなたがそばにいてくれて、励ましてくれて、支えてくれて、ほんとうによかった。」
と涙を流して言っていただいたことを思い出す。
「お母さんになった、●●さんが一番頑張ったんです。その支えを、助

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです💓
16

運命という一つの悲しさ

普通は親の兄弟には最低でも数回は会うと思う。何かしら親に用事があったり普通に久々に会おうという流れだったり、色々あると思う。
そんな中自分は親の兄弟でも会ったことがない人がいる、その人のお話を少し。

自分はこれから誕生日を迎える冬生まれの人間で、四季を通しても冬が好き。ですが寒いのが少し苦手という変な冬生まれだったりするのです。

そんな中、自分には会えなかったおじさんがいる。
自分が産まれる1

もっとみる