しょう

生きた経験を文章に書き起こす。 自分の書く文章が誰かの役に立てば嬉しいです。

しょう

生きた経験を文章に書き起こす。 自分の書く文章が誰かの役に立てば嬉しいです。

最近の記事

それ、自分がやれば、すぐ終わりますよ…

仕事である作業が発生した。 別に誰がやっても良い作業だけど、経験値的に自分がやれば、すぐ終わらせられると直感的に思った。 しかし、この作業を誰もが対応を出来るようにするため、別の人が行うことになった。 意図は理解できるから反論はしないけど、すぐ終わらせられる自分がやった方が効率的じゃないかとは思いました。 まあ自分の考えは育成って意味では間違いなので、効率的かもしれないけど、それじゃあダメなんですけどね。。。 効率的に進めるか、成長的に進めるか、指揮官なら判断は正確

    • 値上げしていくしかないか。

      これだけ世の中で値上げが行われているのだから、 サービス業のビジネスも値上げするべきだと思う。 うん、そしたら今より良くなるはず。

      • 文句あるならやめれば理論

        基本的な考え方として、人は自由に生きる権利があるため、極端なことを言えば自分の好きにして良い。 まあだけど、生きていると人と関わることは必要不可欠だから、人間関係や常識があって自由にはなれない部分もある。 文句を言うことは自由だし、嫌だと言うことも自由だから、主張すれば良いわけだが、自由だからこそ言われてしまう言葉がある。 「嫌ならやめれば良いよ」ってね。 力のある人なら良いよ、やめて次の道を進むだけだから。 でも力のない人は結局それを言われると生き方がわからずに人

        • ネガティヴな記事でも本音なら読みたい

          こうしてネットに何かを書く時はネガティヴなことは書かない方が良いらしい。 まあ読む人の気持ちが暗くなるから当然なのは分かります。 でも、個人的には人が書くネガティヴな記事も読みたいと思いますけどね。 それが本音で書かれているなら尚更ね。 まあ自分は今後も本音で書こうと思うので、ネガティヴな内容あるかもしれません。

        それ、自分がやれば、すぐ終わりますよ…

          その場の空気に乗れない人の気持ち分かる?

          周りの空気に乗れない人っていますよね。 それが良いか悪いかは状況次第ですが、 その場の空気に乗った方が良いと分かっているのに、乗れない場合は、明らかに間違った選択だと痛感します。 実はこれ、自分の話です。 一応それなりに人としての常識は意識しているつもりなので、その場の空気を読むということも必要だとは分かっています。 しかし、気持ち次第では、分かっているけど自分の前に壁を作るということをしてしまう時があります。 良くないと分かっているけど、心と体は思っている以上に

          その場の空気に乗れない人の気持ち分かる?

          生活からパソコンを無くしスマホで完結させたい

          こうしてnoteで日記を書くときは、基本的にスマホで入力して書いていますが、今回はノートパソコンで書いています。 別の用事でノートパソコンを起動することがあったので、ついでに書いているのですが、数年前と比べるとパソコンを起動する時間が大きく減りました。 少し前だと、常にパソコンを起動して目の前に置きながら色々な作業をしたりだったのですが、最近はパソコンではなくスマホで完結させたいという思いが強くなりました。 パソコンで行っていた主なことは①インプット作業と、②アウトプッ

          生活からパソコンを無くしスマホで完結させたい

          日本で生まれ育ったから、日本が良くなってほしい

          住んでいる地域で夕方くらいから雪が降りました。 地元では雪が当たり前だったので、雪そのものに驚きはないのですが、 やっぱり雪があまり降らない地域の人からしたら、雪が降ってくると少しワクワクしますよね。 気持ちは分かります。 同じ日本に住んでいるけど、地域によって異なる感覚を持っているということ。 言われてみれば当たり前のことなんですが、同じ日本人でも自分の知らない感覚を持っていると思うと、 この日本で学ぶことは多くあると思うのです。 日本衰退みたいなことを言われ

          日本で生まれ育ったから、日本が良くなってほしい

          どうして悩みを感じて生きるのよ?

          今日も生きたけど、やっぱり悩みを感じて生きているんだなと最後はそんな気持ちで終わった。 悩みがゼロになるとは思ってないけどさ、大きな悩みを抱きながら生きていると、その時間って凄く苦しいのよ。 仕事もな、自分が思うように進まないし、モヤモヤが増えるし、前向きになれない感じもムカつくんだけどね。 自分の頑張りが足りないと思うようにしてる。 文句を言うことは簡単だからね、乗り越えるしかないですね。

          どうして悩みを感じて生きるのよ?

          自分の感覚を理解してくれる人

          自分は性格的に物事を言語化することが大切だと思っています。 例えば、何か伝える時や説明する時に抽象的ではなくて、明確に言語化することを意識しています。 しかし、それは正直言って大変です。 でも言語化して明確にしないと受け手側も困るから、こういう考えになったのですが、 世の中には自分の感覚を理解してくれる人が少なからずいて、その人には言語化を意識しなくても伝わります。 相手が優秀で自分の感覚を凄い高いレベルで解釈してくれている可能性は大いにありますが、 明確に言語化

          自分の感覚を理解してくれる人

          限界と頑張りの微妙なライン

          体力と気力には限界があるから、いくら頑張ろうと思っていても、頑張れないこともある。 自分は一生懸命に精一杯頑張っているつもりだけど、良くならないとしたら、それは頑張りが足りないってことなのか? わかりやすい比較で残業時間を含めた勤務時間を比べたら、自分より働いている人はいる。 ってことは自分は働く時間が足りないってことなのか? でも本当に心身が疲れるほど頑張っているんだけど、100%で働いているから定時にはクタクタだし、そこから残業してさらにボロボロだ。 それでも、

          限界と頑張りの微妙なライン

          今日ふと思ったことを書いてみる

          自分は決してポジティブ人間なんかではなくて、むしろネガティブ人間なんですが、それが自分だと納得している部分も少なからずあります。 とは言っても理不尽なことは凄く嫌でダメージが大きい時は精神的にも苦しいのですが、世の中は理不尽なことが多いとも思います。 自分が弱いから理不尽だと感じてしまっている時もありますけどね、もっと強くなれば見える景色だって違うかもしれません。 多くの人が平和で幸せになるため、大切なことは色々あると思うけど、難しくしないってことは1つあると思いました

          今日ふと思ったことを書いてみる

          凡人だ、需要のある人間ではない。

          自分という人間は世間から需要なんて無いし、代わりになる人は山ほどいる。 そう凡人です。 本業は会社員として生きていますが、正直自分でなければいけない理由はない。 つまり世間から需要なんて無いんです。(2回目…) 需要はね、あった方が良いですね、あれば生き方の幅も広がりますらね。 笑われるかもしれませんが、自分は凡人だと分かっていながら、何か夢見て生きてしまいます。 自分の需要か… 需要のある人間になれるよう頑張ろ。

          凡人だ、需要のある人間ではない。

          人生の残り時間をガチで考えてみたら

          自分は何歳まで生きるのかな? 80歳だとしたら、後45年くらいですが、体 も衰えてきます。 ・35歳〜45歳の10年(まだ動ける) ・45歳〜60歳の15年(初老) ・60歳〜80歳の20年(おじいちゃん) こんな感じかな。 残された時間はあまり多くないですね、それなのに毎日の生き方ときたら… 時間の使い方が大切ですね。 20代に戻りたいと思う時がありますけど、これって30代になって感じるようになったこと。 本当に自分が望むことに時間を使わないと40代になった時

          人生の残り時間をガチで考えてみたら

          今どっちが大切なのか判断できている?

          これ、どちらも大切なことです。 ・新しく便利な物を作る ・今ある物を便利にする どっちを選択するべきかは現状をよく考えて決めるべきです。 難しいかもしれませんが、判断する人の経験値とセンスです。 今から少し先の将来に向けて、良い方向に進めるかどうかは、この選択肢から適している方を選べるかどうかです。 自分の人生の経験値より。

          今どっちが大切なのか判断できている?

          仕事が、、嫌いだ!

          仕事が楽しいことだとは思っていないけど、やっぱり楽しいと感じながら仕事をしたいと思ってしまう。 正直言って、仕事が楽しくない。 「つまらない」というより「嫌だ」という表現が適しているだろうけど、楽しくないという点では同じか。 頑張りたい気持ちはある、本当にね。 でも、頑張っても報われないというか、良くなる感じが全然なくて苦しいですね。 嫌なら辞めれば? もっと苦しい人はいるよ? 頑張りが足りないか、工夫が足りないか、仕事が楽しくならないかな…

          仕事が、、嫌いだ!

          良くないことが続く時がある

          嫌なことがあると何故か他にも嫌なことが起きてしまうことが多いです。 偶然の可能性もありますけど、何だか必然のような気もします。 考えられる可能性としては、嫌なことが起きた時に気分が落ちているので、マイナス思考になっているからかも。 普通のことでもマイナスに受け止めて嫌なことだと感じてしまったりとか。 小さなことで良くも悪くも簡単に転がるので、目の前のことを理解して、よく考えて過ごすことが大切かなと。 正月明けの1日を過ごして思ったことでした。

          良くないことが続く時がある