『温守』

私は、産まれてくることが出来なかった。

お腹の中に落とされた時、すごく温かかった。

ここで10ヶ月過ごしたら、ママに会えるんだ。

穏やかな気分のなか、急に外へ押し出された。

気づくと、透明な姿で、宙に浮かんでいる。

まだ、出会えないはずのママが、見えている。

「ごめんね」と言って、お腹にいた頃の写真に

涙を落としている。そっか、そう決めたんだ。

酷いね。勝手だね。会いたかったのに。

でも、一番言いたいのは「泣かないで、ママ」


#10行 #ショートストーリー #ショートショート #超短編 #短編 #短編小説 #小説 #詩 #現代詩 #スキしてみて #人生 #生きる #死ぬ #妊娠 #出産 #中絶 #堕ろす #家族 #親子 #母親 #ママ #子供 #赤ちゃん #産まれる #お腹 #温かい #会える #穏やか #気分 #透明 #宙 #浮かぶ #ごめんね #写真 #涙 #泣く #水子 #温守

この記事が参加している募集

スキしてみて

この記事が気に入ったら、サポートをしてみませんか?
気軽にクリエイターの支援と、記事のオススメができます!
ありがとうございます!私もスキです❤︎
14
-10行の創作世界- すべてはフィクションです。10行しかありません。 作品それぞれの色彩・時間軸・年齢・ビジュアル等を、 想像して楽しんでいただけたら嬉しいです。
コメントを投稿するには、 ログイン または 会員登録 をする必要があります。