【相談室】赤ちゃんの睡眠時間が短いです

今日は、
お母さんからのご相談に
お答えしていきたいと思います。

《相談内容》
生後3か月
「赤ちゃんが日中あまり寝てくれません。
寝かしつけをしないと5~6時間くらい起きたままです。
夜は寝てくれます。
1日の睡眠時間が足りていないと思うのですが
どうしたらよいですか?」

赤ちゃんの変化を
しっかりと感じ取り
お母さんはどうにかしようと
頑張って寝かしつけをしておられたのですね。

日中とい

もっとみる
読んでいただきありがとうございます!
1

朝の登園をスムーズにするコツ

皆様こんばんは!

昨日は、次女が珍しく19時頃に就寝。おかげで、ゆっくりご飯が食べられたし、長女の宿題チェックも落ち着いてできました!

次女は食いしん坊なので、いつもご飯を見ては「ちょうだい!!」って怒って泣くし、自由に歩き回らせていたらおかずに手を突っ込もうとするので。。。宿題チェックのときも気になるのか、長女のプリントやノートを奪ってはグシャグシャにされるし。。。なので、いつも戦争状態。

もっとみる
嬉しさMAX(人*´∀`)。*゚+
5

3歳息子のおかげで気づいた私の思い込み

こんばんは。ライフコーチのすずかです。
今日はわたしの「思い込み」について、お話を。

ある日の出来事。
3歳の息子を保育園に送った朝のこと。

自転車をこぎながら、暖かな朝の日差しの中、新緑に映える白い羽根でひらひら舞う蝶を発見✨

あら、素敵な春の光景♪

私「ほらー!ちょうちょさんだよー!」
息子「ちがうよ、ガだよー。」
私「似てるけど、昼間に飛んでるのは、ちょうちょなんだよ」
息子「ちがう

もっとみる
thank you💕また遊びにお越しください♪
2

27歳パパの育児日記#43~妻のすごさを再々確認~

どうも。

今日は一日雨でした。

やはり晴れの日に比べると、テンションは上がりません。

しかし、今日も仕事を終えて家の扉を開けると、その瞬間に大きな

「パパ!」

という娘の声。

もうこの瞬間だけでどんな日でも最高の一日に生まれ変わります。

この瞬間は他の何にも勝る最高の瞬間です。

(そのあと少し時間が経つとママにべったりなんですが。笑)

さて、そんな娘ですが、仕事から帰ると髪の毛が

もっとみる
スキありがとうございます😊
4

自分の健康も、軸を持って決める♡

最近、
新コロちゃんのワクチン予約の話題を目にすることが多くなったので、夫とそのことを話してみました。

夫とわたしの選択夫はもともと、自分のカラダに対する信頼がとても強い人で、意識が全く違うし、ケガをしたときも、驚くスピードで治癒したりします。
だから、打たなくて大丈夫だと感じているそう。

わたしは、いろんな病気看たり、自分で体験して、免疫力を高めること、自然治癒力を高めることが大切、すべては

もっとみる
わぁ、とってもしあわせ💖
11

【育児】自分がした辛い経験も、誰かの助けになることを気づかせてくれた出来事

雨上がりの夕方。
夕方でも体力の有り余る長男(5歳)は
次男のベビーカーを引きながらの私の先を走り、
私に「気を付けて歩きなさい~!」と怒られ、
また走り出すを繰り返す。

雨で道が濡れており、
長男は足を滑らせ、尻もちをつき転んでしまった。

私が
「ほらー。言ったでしょう!」と言いかけたその時。

「ママー!
ここ、すべりやすくて危ないから
ママも〇〇くん(次男の名前)も気を付けて!!」

もっとみる
スキありがとうございます!!
6

女の人が抱える健康上の対応方法✨

30代の女の人が抱える健康上の気懸りに対応できる方法とは

おはようこんにちはこんばんわ✨

成人女性の間でスポーツの機会が減っています。

家庭や会社に忙しくなる年齢の女性ですと、継続的に体を動かすのというのは出来ないことも大元と言えるでしょう。

そして、エアロビ不足が体調不良を招く場合というのも多いのです。

試してみたいフィットネスはあっても資金も空き時間もあまりない、そう悩む三十代女性も

もっとみる
私もすきです、ありがとう😊
37

【時短家事テク】常備菜の簡単つくりおきメニュー紹介

週末は常備菜作りに初挑戦しました!

この記事は

常備菜の簡単メニューを知りたい
常備菜のメリットデメリット
を知りたい

そんなあなたに向けた記事に
なっています。

この記事を読むと

常備菜を作るときの注意点
常備菜メニューを知ることができ
メリットデメリットも分かる

そんな内容になっています。

それでは本題に入りましょう\(^o^)/

常備菜を作るときの注意点

・常備菜は2-3日

もっとみる
ありがとうございます\(^o^)/
11

デザインど素人ママが、電子書籍の表紙デザインに挑戦した結果・・

おはようございます!
朝活習慣化アドバイザー・さんぽこです。

来月の電子書籍出版に向けて、
表紙をざっくり作りました!

まだ1冊目を作ってる途中ですが、
「この視点でも書けるな!」
「あのテーマで書いてみたい!」
というのがどんどん浮かぶ。(笑)

売れるかどうかは置いといて、
本としてまとめたい!というテーマが
たくさんあるんですよね。

この感度、すごく心地いいし、
楽しいんです。

生き

もっとみる
YEAH!!ありがとうございます☺︎
7