採用担当者がtwitter採用で気をつけるべきこと

先月twitter(bosyu)を使って採用活動をした際に、たくさんの方に拡散いただきました。本当に感謝です。
ありがたいことに、採用関連のツイートは45000以上のインプレッション、4500以上のエンゲージメントを獲得し、10名の採用に成功しました。

お礼にはほど遠いかもしれませんが、自分の採用活動の振り返りも込めて今回の採用で得た気づきをまとめました。

初接点である程度合否は決まる

tw

もっとみる

AIの時代になくなる仕事ランキング あなたの仕事は大丈夫?

こんにちは、日本デザインの大坪です。

今回は、AIの時代になくなる仕事のランキングについてお伝えします。

AIやロボットがますます発達していくという話は、あなたもご存じかと思います。
その時代に生き残れる仕事を、今やっていますか?

なくなる仕事には、ある共通点があります。

ただ記事を読むだけでなく、今のあなたの仕事が将来生き残るかを判断する材料にしたり、早めに転職に踏み切らなければいけない

もっとみる
ありがとうございます^^

この質問をしてみよう(Part②)

こんにちは、atteyaaの まつい です。
少し前に「こんな質問をしてみよう Part1」をやりまして、

↓これです。
https://atteyaa.jp/2020/05/13/interview-question1/

この質問、リアルに使ってくれた人いますかね?
いたらTwitterとかでコメントくださ〜い!

@atteyaajp
ぜひ感想とかシェアして欲しいです。

で、そのPar

もっとみる

不正情報を入手した時の対処方法

私は横領や詐欺を扱う知能犯担当の刑事経験が長く、会社役員や従業員の横領、詐欺などの不正事案を捜査することが多々ありました。そもそも企業が警察に訴えてくるケースは、当事者による被害弁済が不可能だったり、所在不明になった等の理由で「刑事事件やむなし」という判断が下された結果です。企業としてはなるべく表沙汰にせず、内々で処分することが多いので警察が関与するのは不正事案の中でも一握りだと言えるでしょう。

もっとみる

採用面接は採らない勇気を持つこと

私は企業の経営者や人事担当者に向けて、採用面接での応募者の心理やウソの見抜き方について研修やコンサルティングをしていることはこれまでお話してきたとおりです。
 企業が新たな採用を考える場合、広告費を使って募集広告を出します。しかし、会社の規模や勤務地によっては「ほとんど応募がない」という話をよく聞きます。年々、生産人口は減少していますし、世の中が人手不足ですから応募が少ないのはある意味仕方ありませ

もっとみる

採用面接の目的は情報収集

私は、企業の経営者や人事担当者に向けて、採用面接での応募者の心理やウソの見抜き方について研修やコンサルティングをしています。しかし、「なぜ採用面接の経験も少ない元刑事のあなたがそんなことを教えられるのか?」「そもそも刑事の取調べと採用面接は違うのではないか?」と疑問に思われる方もいます。しかし「取調べ」と「採用面接」には共通点が多いのです。それは「取調べ」も「採用面接」も情報収集の場であるというこ

もっとみる

採用面接で使えるウソの見抜き方

アメリカではCIAやFBIの元捜査員が独立してコンサルタント会社を設立し、ウソの見抜き方を教えているケースがあります。ところが私の知る限り、我が国ではそんな会社はありません。実は私が独立を決意したのは刑事として培ってきた「ウソの見抜き方のスキル」をビジネスで役立ててもらいたいと思ったからです。刑事の仕事はウソを見抜く場面の連続です。犯人はもちろん、目撃者、被害者ですらも虚偽の事実を告げる場合があり

もっとみる

女性の転職 ~面接で気になる女性ならではの6つの質問とその回答~

こんにちは、日本デザインの大坪です。
今回は、転職中の女性が聞きたくても聞けない6つの質問について解説します。

この記事を読まれている方は
転職活動には2つの時期があることをご存知でしょうか?

検討段階・準備期
応募段階・面接期
の2つです。

それぞれの時期における「気になる質問」について、順番に説明していきます。

1.検討段階・準備期

この時期は、以下の質問が浮かんでくると思います。

もっとみる

面接でいきなり上手く話せなくても大丈夫な理由3つ【面接官回答】

就活や転職で必ず受けないといけないのが面接ですよね。

過去に面接を受けた人は苦手意識を持っているかもしれません。

これから受ける人は不安でしょうがないですよね。

誰もが面接に望む前は緊張するし、どんな質問がくるか予想できないから不安でいっぱいになります。

それはなぜかって?

だって面接官とはほぼ初対面ですから。

『緊張して無理だ~』と思って当然なのです。

先に言っておきますが、気難し

もっとみる

BCP対策について

こんばんはmiya_channelです☺️
今日は肌寒い雨☔️の1日でした。
秋晴れを早く感じたいこの頃ですが、皆さま如何お過ごしですか?

今回のテーマは「BCP対策について」私の対策など話をしたいと思います。

BCP=Business Continuity Plan 何らかの緊急事態が発生した場合でも事業、業務を止めない仕組み

ここ最近は企業の業務の多くがクラウド化されています。もし、大き

もっとみる
スキありがとうございました😃💕
1