自分の価値観以外を受け入れらないなら

たった今起きた出来事です。

コロナで各大会が中止になっている高校生ですが、そんな中でもオンラインや映像、審査会のみの実施など、運営側の努力でいくつかの大会は行われています。

会場で、実際に相手を見て勝ち負けがきまるのであればまだ謙虚な気持ちも生まれるかもしれませんが、映像のみの審査会となるとその余計な詮索も出てきてします。ちょっと難しいケースがあります。

審査員がいて、その方たちの評価で決ま

もっとみる
スキありがとうございます

知識や教養は本来、実用に資するものであり、インテリの自己満足の道具ではない。
言語も使いながら学ぶのが本道で、正確性よりも応用力が重要だ。

日本語で、そして文法用語でしか説明できない英文を教えることが授業だ?|江藤 由布(ゆう) https://note.com/yuh_etoh/n/nb641a69e391b

ジュ・テーム・モア・プリュ❤😉✨
4

【授業】

こんにちは!😊

今日からまた、1週間が始まりますねー。

私は大学のオンライン授業を受けます。今は、コロナのせいで学校に入ることが出来ないのでずっとオンライン授業という感じです。

まあ、月曜日は2コマだけなので楽です(笑)!

今週も適度に頑張っていきまーす!

ありがとうございました!😊

通信制高校と私立とお客様と

顧客と販売店は同等であるべき、そんな話題が一時よく目にしていました。「お客様は神様です」という時代から、顧客の過剰なサービス要求に対して、できないものはできないと言い切る姿勢が評価され、また求められ、今では車を買いに行くと過剰な値引き交渉をしかけると、お帰り下さいとまで言われることもあるようです。
サービス業の最高峰と言われる航空業界やホテル業界でも、できないことはできないと言う、コンプライアンス

もっとみる
スキありがとうございます

夢日記143 ~ 謎の科目 ~

ある先生から「生徒を追加する方法、覚えといてくださいね」と言われた。何のことかを思って話を聞くと、「パソコンの画面で学年の名票を開き、該当生徒の横の欄をクリックすることによって、自分の授業を受講する生徒を登録できる」ということであった。

 イマイチよくわからず、さらに話を聞くと、私が担当する予定だった約30名の中1のうち、実際に私の授業を受講するのは約10名になったらしい。よって、その約10名を

もっとみる
今日のラッキーアイテムは「どぶねずみ」です
1

楽をする人と努力する人

大学のオンライン授業で、
意見や質問、もっとこうしてほしい!という要望を毎回上手く反映させてくれる先生もいます。
その一方で全く反映させない人もいます。
させないとはどういうことか、つまり映像の『撮り溜め』です。
早い段階で撮り溜めといて、時間になったら自動アップロードされるように設定しとくんです。
そんな状況ですから、提出するワークシートの意見欄に要望を書いたって無駄です。
来年受講する人たちの

もっとみる

私の授業が荒れる原因②「環境」

学んでいるサークルで諸先輩方に私の授業冒頭10分間を見ていただいた。

まず指摘されたのは「わたし」ではなく、「机」だった。

机が汚く、映像から見ても整理がされていない。

これでは子どもが荒れてしまう、そう言われたのだ。

よく教師は「机のものを片付けてきれいにするのですよ。」と常套句のように子どもたちに言う。

わたしもその1人だ。

しかし、我が身を振り返るとどうか?

わたしの机はこうだ

もっとみる
スキありがとうございます!うれしいです😊
3

メロスじゃねえよ、ケロスだ

先日、私は勤務校で、ある意味において前代未聞といえる事件を起こしてしまった。

 その日、勤務校では「学校説明会」がおこなわれていた。学校に興味をもってくださっている方々に来ていただき、学校のことを説明するアレだ。2限が公開授業の時間になっていて、各教室をお客様が自由にご覧になることになっていた。

 私はその日、3限・4限が授業だったので、他の先生方が少し緊張した面もちで2限の授業に向かうようす

もっとみる
今日のラッキーアイテムは「泥だんご」です
1

大学3年次編入をめざす

大学の3年次編入試験というのを知っていますか?

短大、専門学校、大学の途中まで在籍した人が他の大学の3年次に編入するというものです。

ちなみに私は現役で行きたい大学に落ちたので、専門学校で単位を取って大学に編入しようとしています。

しかし、大学編入試験は開催するところが少ない、毎年変わるなどのメリットがあります。

逆に専門学校から大学に編入するメリットは、さまざまな学部を体験してから大学で

もっとみる
ありがとうございます!
13

大学の非常勤講師を勤めることと新型コロナウイルスの働き方

今年は、新型コロナウイルスの影響により、大学の授業をオンライン或いはオンデマンド方式で行っています。授業ではオンデマンド方式(PDFの授業資料データと音声データをアップロードする方式)を採用しました。なぜならば、授業の受講生が120名を超えたので、オンライン方式を採用すると、不具合の発生可能性が高かったためです。

私は、今年度の受講学生と顔を合わせることもありません。そのなかでも授業後のレポート

もっとみる