家族経営

法人化(会社化)したトレーナーが家族を役員にする理由。

同じ内容のNOTEを、月額マガジン(¥980/月)でもお届けしています。 トレーナー論4本と動画講義4本がご覧いただけます。月2本以上ご購入していただいている方は、そちらの方がお得です。どうでもいい飲み会を一回我慢したと思ってぜひ↓

みなさんこんにちは。Kentoです。

まだ活動を初めてまもない人にはピンっとこないかもしれませんが

パーソナルジム等を開業せず、トレーナーとして個人事業主をして

もっとみる

【自己紹介】二代目経営者の成長日記

はじめまして。将来、父の会社を継ぎたいと考えている25歳の雅彦です。
このブログで私と同じように父の会社を継ごうと考えている人に少しでも役に立つ有意義な情報を発信することができればと思ってます!

①簡単に僕の自己紹介

私は都内の大学を卒業して、新卒で創業5年目のベンチャー企業に入社しました。その会社は企業のインナーブランディン、組織改革の支援をしているコンサル会社です。
現在は2年目の社員とし

もっとみる

人事を尽くして天命を待つ。~先代orわたしの持つ摩訶不思議な能力~

おはようございます。
#KENMAYA です。

今日はタイトルにある、「人としてやれることを全てやり尽くして、後は、天の運命にまかせるという心境を言ったことわざ」にちなんで、昨日わたしが聞かされた新規案件の話をしようと思います。

1.消費増税+コロナショック

この二つがもたらした日本経済界へのダメージは計り知れません。
昨日ANAが最終赤字5,100億という決算数字を発表し、いよいよ日本株

もっとみる
よろしければ、フォローお願い致します。
5

後を継ぐかどうかは本人のみが決めること、という我が家の基本的な考えを周囲に伝え続けていきたい

商売をしていると、日ごろからいろんな人にいろんなことを言われる機会があります。

うちのようにお客さまの多くが中年から高齢の方だったりするととくに、何も考えず失礼なことを口にする人、あるいは脳内が現代仕様にアップデートされないまま残念な発言をしてしまう人も少なからずいるものです。
(自分は大丈夫かと振り返るいいきっかけにはなります)

たとえば私が旦那の店で働きはじめたばかりのときは「まだ籍入れな

もっとみる
Thank you!
29

家族経営の修羅場

こんにちは!てんてんです。
先日の投稿、沢山の方々にご覧いただき感無量です。本当にありがとうございました!
「おい、まだ見てないよ」という方はこちらをご覧くださいね。

今回はパワハラではないけれど、「これどうなんだ…」と思う、職場での出来事。
「こんなこともあるんだなー」と思いながらご覧頂けたら嬉しいです。

その1からすぐ後、就労継続支援B型の支援員として働き出したてんてん。
施設長や職員の方

もっとみる

家族経営はちょっと意見が合わないぐらいがちょうどいい

夫婦で一緒に仕事をしていると、どうしても意見が合わないことって出てきます。

うちももちろんそうですし、周囲でお店を経営している人に聞いてみても、家族や仲間と考え方がぶつかって議論になることは多いと。

その内容はというと、インテリア小物の選定からテレビの音量、新メニューの内容やスタッフ教育の方針など、大なり小なりさまざまです。

では、一緒に店を切り盛りするパートナーや、家族や仲間って、意見や価

もっとみる
次も頑張ります!
20

お金は減り続けている。

おばこの経営もなかなか笑えない状況になってきました。
売り上げは低迷したままで、キャッシュはじわじわ減り続けています。

ですが、もう以前と同じ水準、同じやり方に戻すのは無理だと思っています。
世の中自体もこの半年で大きく変化していて、当たり前のように外食を楽しんでいた人たちの中でも「お家で楽しむ食事の良さ」に気づいた人は少なくないだろうと思います。
自分たちですらそうですからね。
家でのんびりゆ

もっとみる
ありがとうございます!飲み屋から皆さんへメッセージを伝え続けます!
2

会社に貢献することが正義か

おはようございます。
#意識低い系社長 です。

実は現在、修羅場も修羅場です。
わたしは約半年前、精神不安定を理由に代表取締役から引きずり降ろされ、
そして、現在役員報酬自体を引き下げる決議がなされようとしています。

わたしは、会社を継ぎ、数年にわたり、新規取引先の開拓、新規事業の開発育成、人事教育のマニュアル化、新規設備投資、土地の買収、就業規則の改定、IT化促進など、会社の資産形成と土台

もっとみる
よろしければ、フォローお願い致します。
10

得意じゃない業務にあえて取り組んでみて気づいたこと

近ごろ、ずっと苦手だった経理の仕事を覚えています。

やりはじめて1週間ほど経って思ったのは、得意じゃない業務も少しぐらいできたほうが間違いなくメリットがある、ということでした。

現場に出られなくてもできることを見つけたかった

家族経営というと、なにかと性別や家庭内の役割で仕事を分けがち。

しかしうちに限っていうと、店主だから、男だから、妻だから、というような世間的なイメージや慣例を少し横に

もっとみる
Thank you!
27

周囲からの指摘やアドバイスはどこまで聞き入れればいいのか

以前このマガジンで「家族経営はどうしても視野が狭くなりがちなので、人からのアドバイスをよく聞かなくちゃいけないと思ってるんです」という内容の記事を書きました。

はじめは「よそ者」だった私が、旦那と一緒に働きはじめたことで次第に "第三者の目" を失いつつあったからです。

その気持ちは今も変わってないのですが、実際に周囲からアドバイスや指摘をもらうと「これ...何をどこまで聞き入れればいいんだろ

もっとみる
Thank you!
32