小保下 グミ

小さな和食店の3代目である、17歳年上の旦那の嫁です。おかみ業7年目。東京の近く。趣味は旅行。不妊治療中。https://twitter.com/kobogumi

この難局、私たちはこう乗りこえる

ここ最近、意識的に、あの話はなるべくしないでおこうと思っていたのですが、やっぱり飲食に従事するものとして、自分たちがこの局面をどう乗りこえていこうと考えているの…

歳をとると、あんまり歌を聴かなくなるのはなぜなのだろう

何日かまえ、旦那がとつぜん「なんで歳をとると、歌を聴かなくなるんだろうなぁ」と言いだしました。 そう言われてみると、そうです。 昔はマメに、流行りのCDを借りに行…

小さな飲食店にとってありがたき、企業の「時差ランチタイム」

日本人って、なにかと一斉に行動することが好きだと言われていますよね。 まぁ、好きじゃなくても、やらなきゃしゃーないといいますか、なんの疑問も持たずに子どものころ…

無愛想なおじさまの気持ちがわからない

むかし夜の仕事をしていたとき、店のお客さまで、70歳ぐらいの男性がいました。 困ったことにその方、誰がとなりに座ってもまーったく口を聞いてくれなくて、ホステスから…

夫婦でお店を経営するなかで、おそらくやっておいてよかったと思えるケンカのこと

旦那が継いだ店に立ちはじめて7年。いま振り返ってみても「あのときやっておいてよかったな」と思えるケンカがあるんです。 もう何度かここでお話ししているように、うち…

夫婦でモメないために。パートナーの仕事を手伝うことになったら、二人で決めておきたいこと

「ご夫婦でお店を経営してると、ケンカしません?ぼく、それがいやで奥さんと一緒に仕事しないんですよねぇ」 以前、そう聞いてきたのは、かよっていた接骨院の先生、私と…