地方創生のジレンマを体感した高知への旅(その2)

ではなぜリゾート開発が進まないのか。
理由は、ソースは言えないが、地元が望んでいないとか何とか・・・

確かに、”よそ者”が入ってきて雰囲気が変わることを嫌がる排他的精神も理解できる。
ちょっとしたカフェでも作った日にはすぐに潰されてしまうかもしれない。

だったら、”出る杭は打たれない”くらいの”ハコモノ”のほうがいいのかな。。。
いや、まずはプロペラ機レベルでも着陸できる空港が必要なのかな・・

もっとみる
スキありがとうございます! フォロー、シェア・拡散宜しくお願いします!
1

道の駅旅~四国編~⑦(2020/7/7)

まずは、昨日スタンプ押せなかった
3ヶ所の道の駅リベンジから。
電話で確認してみたら、
営業してるそう。

ではでは、
安定の土砂降りの中、
7日目スタート〜┏( ^ω^)┛

道の駅 広見森の三角ぼうし (愛媛県)

名前も看板もなんともメルヘンチック♪

でもってココにも鬼がいたりする。
日吉夢産地には女鬼。
コッチには男鬼。
てことは夫婦かいな?
ま、どっちも鬼北町ってことで納得。

道の駅

もっとみる

退職前に1ヶ月の有給休暇を使いお遍路旅へ出た。47歳の水無月

前回の記事でも書いたが、6月の1か月間は有給休暇。自由な1か月間。武道館でのライブの為に東京へ行くくらいで他に何も予定はなかった。

折角だから何かしたいと思っていた。

以前から気になっていた四国八十八か所お遍路巡礼。

歩いて回るには1か月弱では無理でも、車で回ればできそうだと思った。以前からお遍路に行きたいと言っていた母も連れて行こう、たまには親孝行もしたい。(と、カッコいいこと言うが半分以

もっとみる
おおきにありがと(★‿★)
1

地方創生のジレンマを体感した高知への旅(その1)

先日、プライベートで高知へ行った。
目的地は、四国の”果て”ともいうべき、柏島。

高知空港から片道で4時間近くかかる。
東京から最も遠い場所の一つらしい。(笑)

でも、行ってビックリ

(美しい・・・)

青い海と山のコントラスト、

近づくと本当に透き通った海。

景観的には文句の付けようがない。

関西ではダイビングスポットとして有名らしい。
実際、海外近くの駐車場には、大阪ナンバーや香川

もっとみる
スキありがとうございます! フォロー、シェア・拡散宜しくお願いします!
2

道の駅旅~四国編~⑥(2020/7/6)

道の駅 めじかの里土佐清水 (高知県)

昨夜は散々悩んで悩んで悩み抜いた挙げ句…
意を決して21時過ぎに四万十市を出発。
超絶景なハズの足摺サニーロードを
真っ暗闇な雨の中走り抜け、笑
2時間弱(91㎞)かかって
道の駅大月に辿り着きました。
四万十市街に大人しく
留まってれば良かったものを
自分はアホじゃなかろうか…(>ω<`)

にしても夜中の暴風雨はマジ凄かった!
車がめちゃめちゃ揺れまく

もっとみる

年に2日だけ渡れる橋?:津島ノ宮

異次元空間は、世界のヘンテコを追う同人誌「異次元空間」のオンライン版で、風変わりな場所と構造物の紹介がメインです。

四国の海沿いを走る特急列車から窓の外を眺めていると、ふいに小島が見えてくる。そこに架かるのは一本の朱塗りの橋。

一体何なんだあれは!?

とっさに地図を調べて出てきたのが津島ノ宮(津島神社)であった。
初めて目撃したときからしばらくの時間が経って、ようやく訪問したときの様子を今回

もっとみる

道の駅旅~四国編~⑤(2020/7/5)

深い眠りに落ちていたであろう深夜2時半…
ブブン!ブン!ブン!ブン!ブブン!
突然耳をつんざくような爆音が…
え?なになになに?暴走族?
え?真横に停まった!?
続いて改造車らしき
マフラーの爆音までもが…
ボボン!ボン!ボン!ボボン!
マジ怖いんですけどぉ~(((;゜ω゜)))
車とバイクのエンジン音が止まって
4~5人くらい?の男女達が
すぐ横で談笑し始めて…
あ〜こんな場所に
車停めるんじゃ

もっとみる

ひめマルシェ@エミフルMASAKI開催日

ひめマルシェがエミフルMASAKIに🎉
2日あわせて78ブース❗️

おしゃれでかわいい!
1点もののハンドメイドが大集合!

親子で楽しめるワークショップ やヒーリング
そして…使いやすいマスクも!

ただ…

新型コロナウイルス感染拡大防止のため
規模縮小、三密に配慮など
対策を講じたうえで開催します😌

ーーーーー

開催 9月5日(土),6日(日)
場所 エミフルMASAKI エミフル

もっとみる

道の駅旅~四国編~④(2020/7/4)

夜中のすんごい雨の音に何度も目が覚めた。
のわりに寝不足感はあんまないかな?
てことで土砂降りの中4日目スタート┏( ^ω^)┛

道の駅 キラメッセ室戸 (高知県)

昨日、既に営業終了で立ち寄れなかったココに
田野駅屋から19㎞程戻ってチェックイン。

室戸の海。ココも絶景だったハズの場所…(σ ; ω ; )σ

道の駅 大山 (高知県)

台風か!?ってくらいの暴風雨で傘もさせず…
外で写

もっとみる

「宇和島はいいぞ」

水害や風害、行政の形骸化など不愉快なことも多いが、宇和島はまだまだ大丈夫だ。毎朝、電動アシストの自転車で峠を越え、往復25キロの買い出しに出かける。そうすると、宇和島はいいなあと思う。パン屋さん、魚屋さん、お肉屋さん、八百屋さん。若い店員さんたちが元気に働き、ケーキがおいしいグーテ。

どのお店の人たちも、昔ながらの南予の気のいい人たちだ。魚も肉も野菜も流通が変わり、地物だけではないが、お店の人た

もっとみる