『平和への希求』 その5

わたくしが、過去の歴史の地続き性・同一性を感じるものに、「日本人における朝鮮人に対する差別と偏見の意識」の存在があります。これは、多くの言葉を費やす必要もない事実でしょう。勿論、戦後、決して少なくない日本人の間に、朝鮮人に対して友情と好意を抱く人々もおりましたし、時代の進展とともに、特に若い世代の間で、差別感情は減少する傾向がみられるのも事実でしょう。
 しかし、たとえば、北朝鮮からのミサイルによ

もっとみる
よろしければフォローもお願いしますね!
3

『平和への希求』 その4

★過去の歴史の地続き性・同一性
 わたくしには、戦前と戦後の隔絶よりも、その地続き性・同一性のほうが、よりリアリティを感じるに至りました。
 その最も大きな根拠は、「過去の歴史に対する心底からの反省の欠如」という事実です。歴代の首相や閣僚が相次いで、侵略戦争の事実を認めず、明確な謝罪と償いを果たしていないという日本の姿に、わたくしは、過去に罪を犯した事実を知った時以上に、大きな失望感と憤りをおぼえ

もっとみる
よろしければフォローもお願いしますね!
2

『反戦平和への希求』 その3

ところで、そもそも、当初の戦争関与は、どのような目的をもつものでしょうか?
 これは理念的位相と現実的位相の両面で指摘することができます。理念の上では、やはり共産主義体制・独裁国家体制から、自由主義体制を守るという思想的主張がなされるでしょう。また現実の上では、同盟国・韓国を、北朝鮮の侵略攻撃から守るという大義名分が語られるでしょう。

 次に、戦争関与の理由――なぜ日本は、戦争に関与することに至

もっとみる
よろしければフォローもお願いしますね!
2

『反戦平和への希求』 その2

★日本が関与する戦争の実態
 わたくしが最も恐れ、現実に起き得ると予測していたのは、やはり朝鮮半島での紛争勃発です。北朝鮮からの韓国への侵略という形か、韓国の北朝鮮封じ込めと陰謀という形か、事態は流動的に思えておりましたが、とにかく朝鮮半島で紛争が勃発する危険を憂えておりました。勿論、ベトナム戦争後のベトナムにせよ、台湾にせよ、ビルマ(現ミャンマー)にせよ、インドネシアにせよ、アジアには不安定要素

もっとみる
よろしければフォローもお願いしますね!

『反戦平和への希求』 その1

謹啓 
 ダグラス様、初めてお便り差し上げます。わたくしは、八ヶ岳高原に住む53歳の男性で、津吹純平と申します。
 先日、あなた様が、筑紫哲也氏のインタビューを受けて、日本の状況に対して疑念を呈しておられたのを拝見致しました。
 ご意見至極もっともだと、共感致しました。と、同時に、現状を大いに憂えておりますわたくしの胸の内に熱いものが込み上げて参りました。長年、孤立無援の、反戦平和の闘いを続けて参

もっとみる
よろしければフォローもお願いしますね!
1

サンリオピューロランドとディズニーランドの思想について

サンリオピューロランドに行くと様々な催しものからサンリオの骨太の思想が伺える。

「KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~」という催しものがある。所謂、桃太郎を歌舞伎でやる。というコンセプトである。

桃太郎と云えばみんなも知ってる通り鬼を退治するお話である。

しかし、そこにサンリオの思想が色濃く現れる。ストーリーは大きく変わって、なんと、鬼ですら仲間外れにしないのだ。みんな仲

もっとみる

日米安保をやめてどこに行けばいいのか?

俺は戦争反対だ。

どうすれば、戦争がない世の中を作れるのか?

今、日本は日米安保に守られている側面も否定できない。

だからと言って、日米安保をやめて

日本が軍隊を持つことには反対だ。

自衛隊の存在は、自衛にとどまる限り、私は認める。

アメリカの軍隊には、貧困者や有色人種が多いと聞く。

そうした物の上に、日本の平和があるとしたら

貧しい国を踏みつけて、利益を得てきた

南北問題と元は

もっとみる
超嬉しいです。
9

まともがわからない

仕事の飲み会で、つつがなく社交的に振る舞えたので(たぶん)明日以降食べる食パンを購入して割と上機嫌で帰宅してネットチェックしたら、なんかもはや明日戦争始まってもおかしくない状況に世界が陥っていたことを知る。

私はTwitterだけは毎日毎日、その日の晩にチェックしないと生きていけないタイプの人間なので、TLやリストをざっと見た。

カオス。

①WWⅢが始まるかもしれないからとりあえずガソリンを

もっとみる
読んでくれてありがとうございます!

Fly Me to the Moon

唐突に竹宮惠子さんの「私を月まで連れてって」を読みたくなった。

 アメリカとイランの戦争前夜を思わせる報道に対する、私の無意識の反応だと思う。

 多くの人々が戦争に反対して抗議活動をしていますが、仕事や生活を犠牲にしてまで反戦活動をする事が出来ない人も多く居るはずです。

 ならば私に出来る反戦活動とは、戦争の無い理想の未来を想い描き、それに向かい生活する事だと思います。

 さて、帰ってから

もっとみる
ありがとうございます。
2

「死んでもいい人間などと出会ったことがないからだ!」

「ひとつの命は、何万の志とひきかえにすることなどできない!」
「どうしてだ」
「死んでもいい人間などと出会ったことがないからだ!」
                 (NODA MAP『贋作 罪と罰』) 

 しかし米大統領は、志なんてものも無いようだ。

 深夜午前に起きたら、第三次世界大戦がtwitterのトレンドに入っていた。
 動こうと考えようとするひととも、構わず平常を楽しむひととも、

もっとみる
【夢みる惑星〜♪ ありがとう】
7