突然思い出して原田知世の「時をかける少女」を見た

突然思い出して原田知世の「時をかける少女」を見た

細田版「時をかける少女」の主人公役、仲里依紗が、その後実写版でも主役を演じているという情報に接して、1983年版の原田知世主演の角川映画を見た30数年前の記憶が蘇ってきた。 たぶん、併映の「探偵物語」を期待して見に行ったのだと思うが、原田知世のまっすぐな素人っぽさが印象的だったのと、ラストでの上原謙と入江たか子のお二人のにじみ出るような表情が圧倒的にエモーショナルでむしろこのシーンに心を奪われてしまった。 Wikipediaを検索してみると、大林監督が本当に愛情込めて大切

スキ
9
【ラジオへの道#35】ヘビロテしたCDの話とか。

【ラジオへの道#35】ヘビロテしたCDの話とか。

男女音楽ユニット “ワルイコ” が毎週水曜夜にぐだっとお届けするラジオ📻🎤 (2021/9/4収録) ・今週のイシカワくん(鍵を落とした) ・ヘビロテしたCDの話など ◇ ◇ ◇ 今週は取り留めなのなさすぎる話になってしめいました。お聴きくださりありがとうございます😌 なぜかこの1枚だけめっちゃ聴いてたわ~ってアルバム、皆さんはありますか?? 感想や質問、トークテーマなど随時募集しております。お気軽にコメントなどお寄せくださると嬉しいでーす。 ワルイコの楽曲はSpotify,Apple musicなどなど 各デジタル配信サービスから配信中🎵 #ワルイコ #ラジオへの道 #ヘビロテ #原田知世

スキ
8
作曲・編曲㊲

作曲・編曲㊲

先週は週末もずっと仕事だったので、昨日録画していたミュージックフェアの「松本隆特集」、やっと見れたのですが、まあ想像通りの内容でした。 ただ一曲だけ、凄い曲がありました。 オリジナルは竹内まりやさん(作曲は林哲司さん)の「September」を原田知世さんがカバーしている曲です。 え、これ武部さんじゃないでしょ、と思ったらやはり違っていて、2016年に出したカバーアルバムのアレンジでした。 伊藤ゴローさんという全然知らない方の編曲なのですが、ちょっとボサノバチックで、

スキ
6
超カッコいい最新J-POPリリース二曲 〜 Xavier、原田知世

超カッコいい最新J-POPリリース二曲 〜 Xavier、原田知世

(3 min read) Xavier / Call In Sick 原田知世 / 朝日のあたる道(Single Version) いずれも2021年9月15日にリリースされた二曲、Xavierの「Call In Sick」と原田知世の「朝日のあたる道」がめっちゃいいので、ちょこっと軽くメモしておきましょう。アルバムとかはまだないみたい。 クール&ザ・ギャングみたいで最高にカッコいいXavierの「Call In Sick」は、80sファンクみたいなダンス・チューン。

スキ
2
Une Semaine à Zazie Films 週刊ザジ通信【9月1日㈬~9月7日㈫】
+1

Une Semaine à Zazie Films 週刊ザジ通信【9月1日㈬~9月7日㈫】

9月6日にジャン=ポール・ベルモンドがパリの自宅で亡くなった、というニュースが、翌7日に日本にも入ってきました。享年88歳。心よりご冥福をお祈りします。 2001年に脳梗塞を患ってからは、限定的な活動しかしていなかったようですが、2008年には俳優としても有名なフランシス・ユステールが監督した『Un homme et son chien』に主演。当時、試写する機会がありましたが、孤独な老人と彼の可愛がっている犬の、切ない話だったと記憶しています(今回調べたら、ヴィットリオ・

スキ
14
いつもダイアリーは時をかける

いつもダイアリーは時をかける

同志Aからのお題:日記 「シナリオ」の返礼が「日記」だった、という話でござる。 中学1年で同じクラスになり、穏健派同志で仲良くなった中にE君がいた。都会出身で、長身で切れ長のシュッとしたナイスなボーイ。私と違ってスポーツも得意だった。 彼は地元に戻ったが、手紙のやりとりが始まった。新聞形式だったり、角川映画のチラシのパロディだったり、工夫を凝らして、ハガキや便箋にびっしり細かな字で、お互いの近況やおすすめの本・映画のことなどを書き綴った。合言葉は「狂乱」! 「盗んだバ

スキ
3
新ドラマ『顔だけ先生』&『東京放置食堂』&『モモウメ』ほか

新ドラマ『顔だけ先生』&『東京放置食堂』&『モモウメ』ほか

新ドラマ情報が渋滞する時期というのが時々あります。8月も間もなく終わりというこのタイミングで、秋ドラマが6作品ほど出てきました。まずは、名バイプレイヤーの片桐はいりさんが連ドラ初主演する『東京放置食堂』(9月15日スタート)。 片桐さん演じる元裁判官が、東京の大島の居酒屋で第二の人生を始めるという、オリジナル作のようです。脚本は『日本ボロ宿紀行』の和田清人さんと『純喫茶に恋をして』のシーズン野田さん。共演に工藤綾乃・与座よしあき・松川尚瑠輝・梅垣義明(敬称略)。 真野日出

スキ
33
二、三十年前のリリースだけど、今聴いても完成度が高く普遍的な素晴らしい楽曲を紹介!

二、三十年前のリリースだけど、今聴いても完成度が高く普遍的な素晴らしい楽曲を紹介!

①中谷美紀 「MIND CIRCUS」 (1996年リリース) 作詞:売野雅勇、作曲/編曲・プロデュース坂本龍一 今や大女優の風格漂う中谷美紀さんの代表曲の一つ。このまま今の時代にリリースされてもチャートイン間違いなしの名曲。 ②ボニーピンク 「オレンジ」 (1995年リリース)作詞/作曲:浅田香織(本人)、 プロデュース:井出靖(KING COBRA) 沢山ある名曲の中からこの楽曲を推したい。当時、日本のバンドサウンドとは一線を画したシンプルな楽曲ながら、美しい声とメ

スキ
4
【みちらん32】「時かけ」から40年たった今も人気は健在 〜坂の街と猫の細道〜
+7

【みちらん32】「時かけ」から40年たった今も人気は健在 〜坂の街と猫の細道〜

広島県尾道市 距離:7km JR尾道駅周回 原田知世のデビュー作「時をかける少女」のロケ地が尾道。今から38年前の作品ですが、坂や寺があって、高台にあがると尾道水道が見渡せて。ゆっくりとした時が流れる風景は、今も変わりません。(知世さんは素敵な大人の女性になりました) 坂道の迷路で目指すスポットは、昔は「タイル小路」でしたが、今は「猫の細道」が有名です。 千光寺ロープウェイ乗り場のすぐ側から登っていくと、本物の猫に混じって福石猫があちこちに居ます。古民家カフェや招き猫博

スキ
1
アイドル・シティポップ・アルバム(1987-2001) 聴いて損はないBEST17
+26

アイドル・シティポップ・アルバム(1987-2001) 聴いて損はないBEST17

まずはおめでとう。――皆様、盛大な拍手を! 菊池桃子氏、ラ・ムー時代を含む全楽曲、サブスクリプション解禁ですっ! (……て、我ながら、いったい「どこから目線」で、そして誰に対して、 この祝辞を勝手に述べているのか、皆目見当がつかない。笑) いや、もう多くの人が着目しているところだが、 このサブスク、ちゃんと「ラ・ムー」時代の楽曲を含めている所に 心からお祝い申し上げたいです。(笑) 思い起こすに、ラ・ムー結成の88年当時、私はまあ既に桃子ファンだったわけでもあるから、圧

スキ
72