先輩の教え

今年から令和で行くと国が決断し、僕ら夫婦が転居を決断し、君が外の世界へ出て行くと決断した。誰しも決断を迫られる!その時は、正しいかどうかなんて分からない。唯一言えるのは、決断した人は一歩踏み出せるという事。それまでにちゃんと準備しておこう。

11月6日 恋のすすめ1

デートの後は
30分、もしくは3時間後に
連絡をいれるべし。

お別れした後に
相手の事を思い出す事が
多い時間帯だそう。

今日のデート~…だったなあ。
なんて思い浮かべてる時に
連絡が入ったら
ちょっと嬉しいですもんね。

※先輩の経験からの教えです。

物語は相手に伝える時に分かりやすく筋道を立てて、伝える手段。自分の生きてきた道のりは果たして筋道がしっかりしてるのだろうか?子供にもに伝わる生き方をしよう!

何かを記憶するのには物語みたいなストーリー性を持たせるのが良いらしい。と言う事は、人に記憶して貰うには他の人には類を見ないストーリーを生きる必要がある。

言葉のイディオムを意識できると相手の思う事が理解しやすいらしい。イディオムとは例え話とかの事。

新しいもの、デザインをする。それは突然出来る事じゃない。だから、普段から常にアンテナを張っておく。常に今ある常識を疑う。そんな事、前の会社に入社した時によく言われてたな。言葉も響くタイミングがあるんだな。

先輩の教えに従って失くしたもの

毎日ひとと話すたびに、自分が変わり者であると気づく。それは昨日今日始まったことではなく、ずいぶん前から気づいていたことだった。

20年前、そんなわたしの振る舞いを矯正しようとする先輩がいた。
電話での話し方、丁寧なメールの書き方、意見が違っていたときの折れ方、などなど、わたしが大切にしていなかったことをたくさん教えてもらった。

決してわたしの電話が乱暴だったとは思わないが、短く直球で話していた

もっとみる
THANK YOU! ありがとうございます!
8

歳を取るほど1年は短くなる、その仕組みを教えてもらった日。

つい先日、誕生日を迎えました。
毎年なんとかの一つ覚えのように「1年ホント速いわあ」と話している気がしますが、実は20代の頃に「この先ますます、歳を重ねるごとに1年は短く・速くなる」仕組みを聞いて以来、運命を受入れています。

それを聞いたのは、まだジーンズの会社で働いている頃でした。

広報をしていた私はその日、パソコンの前に座ってもくもくと事務作業をこなしていました。アパレルの多くは小さな会社

もっとみる
書いてよかった……ありがとうございます!
10

私が尊敬する人 #07

尊敬している人とはそんなに頻繁に会わなくても
何年ぶりかで会っても話したいことがたくさんあるせいか
笑いがたくさん、会話もたくさん

今回はちょっとだけ年上のお仕事仲間の姉さんMさんに関してです

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

先月、結婚式に参加しました
新郎・新婦とは…初めまして(笑)
もう10年近く前になる番組で一緒に仕事をしていたMさんの
妹さんの結婚式でした

もっとみる
明日笑顔になれますように!スキ♥
5

私が尊敬する人 #06

尊敬する相手に年齢の上下なんて関係ない
心からそう思います

次誰書こうかと思ってたのですが、
偶然にも前回と同じ職種で同じイニシャルの方にしました

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私は制作会社の人間です
今の会社は2社目
時には自分の所属会社とは違う…
局や制作会社さんに出向して日々作業することもあります

そこそこいいポジションになってきて、久々の局出向でした
隣の席のデス

もっとみる
はげみになります!スキ♥
1