理想の暮らし/出会いと別れ

理想の暮らし/出会いと別れ

暮らし、出会いについて考えることがよくある 自分にとっての理想の暮らしは何だろう、、。 僕にとって理想的な暮らしに必要な要素は、何だろう、、、。 大切なこと ・掃除をしている時間 ・ゆっくりしている時間 ・一人でいる時間 ・何かに熱中している時間 ・やらなければいけないいことをしている時間 ・誰かに何かをしてあげること ・感情を揺さぶられるなにか(映画とか) ・継続している何かをしている時間 ・自分の将来のための時間 ・幸せを感じる時間 ・ありがた

スキ
1
自分以上に他人を愛さないこと

自分以上に他人を愛さないこと

自分を守る一番の方法は、 他人の心の中にある自分の重みを過大評価しないことです。 期待しなければ、失望することはない。これは事実だと思います。 好意を持った人には努力を惜しまず、自分が与えれば与えるほど、 相手も同じように与えてくれることを期待してしまうようです。 しかし、時には好意が強くなりすぎて災難になることも多いです。 情熱的であればあるほど大切にされず、 相手を喜ばせるために努力すればするほど、 その人はあなたを最も傷つけてしまう可能性が高くなります。 あなたが誰

スキ
16
時代の後ろ姿

時代の後ろ姿

日本が寝静まる時間 おもいきって確かめに行くことにした 目を反らしていたあの場所に 昔、私がまだ少女だった頃大切な場所があった 畑が小高い丘の下に広がっていて 緑色のでこぼこ道を私は歩く もぐらにも出会ったし、猫の集会にも 招かれた 畑の向こうには、優しいおはあちゃんが住んでいて夏には浴衣を着せてもらっていた なんといっても、その畑の土で作る お団子は、自分史上最大の芸術だった その頃、私には師匠がいて弟子と呼ばれ ちびっこ大将の後をくっついていった 私が童心と引き換

スキ
1
ゆーみんの『幸せの道標』第44話

ゆーみんの『幸せの道標』第44話

おはようございます。 開運セラピストのゆーみんです。 他人は自分を成長させてくれる存在です。 今日はそのことについて、触れてみたいと思います。 なんでもとことん一生懸命やっていくと、知識や経験が蓄積されて、 視野もどんどん広くなっていきます。 そして、頑張れば頑張るほど、もっと成長できるということが分かるようになるので、更に努力をしたくなっていきます。 他人の長所は、何も考えないでいる時は、気にも留めなかったり、単純に羨ましいと思うだけです。 でも、自分が成長するこ

スキ
17
感情のコントロールのハンドルを他人に委ねていると、天気が晴れにならないということで精神的に不安定になったりします。自分の精神が安定しないのは誰かのせいだと言うのは、言いたい気持ちはわからなくもないですが、結局は天気のせいだと言っているのと変わりありません。ハンドルは自分の手です。

感情のコントロールのハンドルを他人に委ねていると、天気が晴れにならないということで精神的に不安定になったりします。自分の精神が安定しないのは誰かのせいだと言うのは、言いたい気持ちはわからなくもないですが、結局は天気のせいだと言っているのと変わりありません。ハンドルは自分の手です。

スキ
6
『向上心』

『向上心』

おはようございます。 前回からやや更新が遅くなりすみません。 今回は『向上心』について書きます。 「向上心は持っていた方がいい」とよく言われますが、「簡単に持てたら、苦労しないよ」と思ったことはありませんか? 私はあります(笑) 他人は、自分に関係がないから自分に影響が出てこないから、平気でそう言ってきます。 言われるとやらなきゃダメと思うのも、日本人の特徴と言えますよね。 でも、あることを一層頑張るかは、自分で決めていいと私は最近思うようになりました。 人に

スキ
18
14髪【脱髪道】~抜ける髪と過ごす~他人事

14髪【脱髪道】~抜ける髪と過ごす~他人事

 毎日メディアで見かける人気芸人の口から、「友達がいない」と発せられる場面を画面越しに目にする。   「友達がいない」は言葉通りか、メタファーか、答えは自分の中にある。  まだらに頭部に広がる脱毛斑の醜さを直接目にすると、同情の言葉をかけられることは多い。  見たい人には、直接でも画像でも提供する。  「必ず生える」「すぐ治る」「死ぬわけじゃない」、励ます言葉のレパートリーはすぐに底をつく。  気づけば、子供の習い事の話や、プロ野球の話、相手の悩みごとにすり替わっている

スキ
4
他人の時間を生きる癖

他人の時間を生きる癖

ふと… 誰かに認められたくて、出来る奴だと思われたくて、相手のために動いている自分がいることに気付く。 なんでなんだろうか。 なんで人の人生を生きちゃうのか。 出来る奴だと認められると、優しく接してくれる。どんどん仕事を振ってくれる。 出来る奴になるために必死に頑張った後のご褒美を何故か快感に思えてしまう私は、この癖から逃れられない。 昔はそのままがむしゃらにやっていたけど、今の私はその事実を受け止めることができる。そしてそんな自分を良いか悪かで決めつけない自分が

スキ
24
幸せな不幸者

幸せな不幸者

このチャンネルが生きがいになってもまだ1年もしないくらいかな? 「親ガチャに外れた」筆頭株主なので、これまでの人生、そしてこれから死ぬまでの人生を取り返そうと人の幸せを吸い取って第2の人生をやっています。 生まれてきてから本当に贔屓目なしに、自分より「親ガチャに外れた」人を見たことがないし、決して幸せな家庭ではなくても「家族として機能している関係」の人しか見てきたことがないので、こうした「ガチで親ガチャに外れた人にしかわからない」感情は人の幸福を吸い取るしかやり用がないの

スキ
4
自分の感情を感じることを、それを受け入れて誰かに還元することが怖かったのかもしれない。

私の感じた感情は私には正解でも、他の人はそうじゃない場合もあって、ネガティブを向けられて、感じることも表現することも怖かった

自分の感情を感じることを、それを受け入れて誰かに還元することが怖かったのかもしれない。 私の感じた感情は私には正解でも、他の人はそうじゃない場合もあって、ネガティブを向けられて、感じることも表現することも怖かった