ポツンと一軒家

我が家の写真を見て見て
「ステキなお庭ですね」
「違います家の外は草原(くさはら)です
山の高台のポツンと一軒家はそんなものですよ

雨上がり
濡れた若葉のミドリが美しい
空気もひんやりとしていい感じ
これだけで波動が整った
今日も好いことありそうだ 
ヘヘヘ

漢は月を眺め
ホットサンドを頬張る
ウイスキーを飲みながら
我が家は山の中腹にある
月の出はじめは丁度目線の高さ
写っているのは猪や鹿をさばくとき吊るす三脚

ホットサンドに飽いたのでうどんを打った
何でもできる爺さんなのだ、イヒヒ
箸より細いうどんなのに何とコシのあることか
喉越しもツルツルで極上~~~!
半分食って明日半分茹でて昼に食う
この腰があればヤキソバみたいな焼うどんができる
ウププ

後輩が孫の男の子をつれてよく遊びに来る
我が家のブランコで遊ぶためだ
それは良いのだがお喋りなその孫が
オイラを「ブラ爺ー」と呼ぶ
その呼び方だけはやめさせろときつく怒った
「今度言ったらもう来らせんぞ」
ブラジャーをした爺さんと間違われる
変人は望みだが変態は嫌じゃ(-_-;

新玉葱をスキレットで焼いて
火を止めてからバターを入れる
スキレットの余熱でバターが玉葱に絡む
本の少しの醤油を落としできあがり
これをパンに挟んでホットサンドにする
お気に入りの御影石のテーブルでお昼を過ごす
あるもので楽しみ
自分を楽しむ
喜び上手なんだ、ウプ

V草刈りで疲れた体と
傷ついてない心を癒やすには
小さな焚き火で十分
3リッター1300円のスペイン産のワインもあるし
ウププ

それに小さな橋が架かってる
その近くでコツコツとコゲラがやかましい(笑)
あのコツコツはコミュニケーションらしいね
鳴き声と同じなんだって、脳に振動があるのでは?
沢の傍のシャガの花も毛終わりごろだ

友達がスーパーに寄ってくると言うので買い物を頼んだ
食パン一本
ケチャップ
豆板醤
ウスターソース
チーズ

ホットサンド練習準備OK!
大人のピリ辛ホットサンド作るゼィ
ガハハ

ポエムのような場所に住んでいるから
ポエムのような暮らしと 
ポエムのような心を目指している
見かけは違う爺さんだが😂😂、 ヘヘヘ