Gallery美庵(びあん)

ギャラリー美庵は、銀座8丁目、金春(こんぱる)通りにございます。銀座探検には楽しい通り。金春湯に入り、有名な久兵衛でお寿司を食すもよし、三河屋で江戸のスローフードを味わうもよし、清水焼の東哉でお気に入りの器を見つけるもよし、おしゃれな着物は伊勢由で!そして、心のビタミンは美庵で!

Gallery美庵(びあん)

ギャラリー美庵は、銀座8丁目、金春(こんぱる)通りにございます。銀座探検には楽しい通り。金春湯に入り、有名な久兵衛でお寿司を食すもよし、三河屋で江戸のスローフードを味わうもよし、清水焼の東哉でお気に入りの器を見つけるもよし、おしゃれな着物は伊勢由で!そして、心のビタミンは美庵で!

    最近の記事

    亀も空を飛ぶこの暑さ💦

    残暑お見舞い申し上げます。 この暑さにも負けじと、葉月コレクション5人展、元気に開催中です✨ 涼しげな作品をピックアップ致しました✨ 大野寛武さんの「乾いた遊泳」です。 三日月のずっと下の方に、人間がひとり… 砂漠の中に、ひとり…、ソナタは何者…⁇ 一枚の絵の中に、貴方ならではの物語りを創りながら、 じっと絵の前にたたずんでみてください✨ そこから、アートの楽しさが始まるかもしれません(*'▽'*) 葉月コレクション5人展 2022.8.14(日)まで開催❗️ ギャラリー美

    スキ
    14
      • 世界平和を願う ぞ〜う

        昨日終了致しました『Bian ZOO 動物画展』に出品されていました、大島真一さんの作品です。 23x16cmの小さなサイズですが、 この小さな世界に、世界平和を願う心が表現されていたとは…… 最終日に来廊された方が「背景のここがユーラシア大陸で、ここの部分が・・・」と感想を仰って、この作品は、世界平和を願う作品で素晴らしい!と。 言われてハタっと気づく画廊スタッフ💦(゚o゚;; 100人100通りの見方があって楽しい、画廊巡り^^ ゴッホやピカソの声は直接聞けませんが、

        スキ
        12
        • 可愛すぎる・・・

          現在開催中の『犬童二郎』展の案内状の作品の一部分です。 お孫さんとの事です。なんとも可愛すぎる、ほっこりする作品です。 他にも、お孫さんの年齢ごとの作品が何点か展示されております。 写真として記録に残すのもヨシですが、絵にして残すと、これまた乙な感じで、絵にされたコトのない私としては、羨ましい限りです^^ 酷暑の毎日ですが、 お近くの画廊に足をお運び下さいませ。涼し〜いですよ^^ そして、そのついでに作品を鑑賞・・・そんなきっかけで、アートを好きになって頂ければ嬉しいです。

          スキ
          13
          • 見渡す限りのカブ畑

            ただ今『La Strada』展を開催しております❣️ こちらは、都丸直子さんの見るだけで元気になるユーモラスな作品、タイトル『見渡す限りのカブ畑』❣️ 50号サイズですので、 畳半畳ぐらいの大きさをご想像下さい^^ 美味しそうな、カブです^^ 昔聞いた話しですが、お百姓さんは、土のコト、天気のコトなどなど百の職を持つスゴい仕事、畑に沢山の自分の足音を聞かせるコトも大切だと、、このカブを見て思い出しました。実はここだけの話ですが、 2〜3年前に観ました都丸さんの、ほっかぶりを

            スキ
            11
            • 水辺のアリア・・少しでも涼しさを

              新橋5丁目のBian⇄美庵(びあんびあん)では、 水辺、、、海。川。湖。池。沼。等々、水をテーマにしました作品を展示しております。 ここでは展示写真を掲載出来ないですが、油彩画、鉛筆画の水辺の風景以外にも、日本画で、忍野村や上高地など7点の風景画を掛け軸にして、ずらっと展示しています、とても心地が良いです。 暑いなか、汗をふきふき画廊に来られた方々は、目でも涼をとっています^^この暑さはいつまで続くのでしょうか。 暑い夏だからこそ、スイカが美味しい、ビールが美味しいのかも知れ

              スキ
              12
              • 動く龍、、長崎くんちも驚く?

                龍来たりの最終章、3週目始まりました❗️ この龍は、ハンドルを回すと、長崎くんちの龍のごとく、踊り?動く龍です、リアルです^^ 板などを使っているそうですが、完璧な作品です。 他にも、油彩、鉛筆画、書、と龍のパワー全開で皆様のご来廊をお待ち致しております。 作品の一点一点は、ギャラリー美庵のインスタで紹介しております❗️ ギャラリー美庵(銀座8丁目) 2022.7.24日曜日まで開催しております。 最寄り駅 銀座駅・新橋駅

                スキ
                9
                • 龍来たり🐉

                  先週、今週、来週、と作品を入れ替えまして、 龍展を開催中です。 油彩の龍、鉛筆画の龍、パステルの龍、書の龍、様々な迫力ある龍が展示されておりますなか・・・ なんとも可愛い💕龍が、今週は登場しましたー❣️ 彫塑作家の醍醐さんの作品です。 最初に、タイトルのみが届きます、そして展示作業の時に初めて作品を拝見しますが、 『おかしな龍(ドラゴン)』とタイトルを知った時から、わくわくしてしまいました)^o^( おかしな、とお菓子を掛けているそうです。 クッキーもトローチも全て樹脂粘土で

                  スキ
                  11
                  • 1年前の記事再掲

                    オイルパステル画家の稲津さんの作品を先週久しぶりに拝見し、稲津さんが以前取材旅行でウガンダに行かれた時の話しを思い出しましたので、再掲します。 【ウガンダの石切り場の少女】兵隊にさせるための誘拐や村の焼き打ちなどはあたりまえ、明日も知れぬ生活をしているというウガンダの実状を現地の人々から聞いて、ショックをぬぐえなかったそうです。ウガンダと日本のそれぞれの参加者が意見をかわし、その最後に何か他に質問はございますか?という問いに、 地元の若者が手をあげて「日本の(3,11)の津

                    スキ
                    9
                    • さて、この花はナンの花??

                      いつもお世話になっている、色鉛筆画家のMさんから昨日届きました写真です。昨年の9月から、ずっ〜と、まだかな?まだかな?と開花を待ち続けておりました。 昨年Mさんから「○○○を庭に植えてみました〜^^」と。 「えっ、○○○を、そのまま?、ですか???」 途中経過を時々伺っておりましたが、背丈が2mにもなったと春に聞いた時は「あれが・・そっそんな大きくなるんですか!!!」とびっくりしました。これから、その花を色鉛筆で描かれると思います、それも楽しみですが、もうしばらくしましたら、

                      スキ
                      18
                      • テラコッタ彩色人形師

                        田中伸幸テラコッタ彩色人形展 開催中です 楽樹焼きを考案した博多人形師の父を受け継ぎましたが、 オリジナルの作品を作りたく、創作人形師に方向転換しました。 博多人形のたおやかさを残しつつ、裸婦像を中心に制作を続けています。 2022.7.2(土)まで開催しております。 暑い日が続きますが、冷たい麦茶をご用意して、 皆さまのご来廊をお待ち致しております🙇🏻‍♀️ 会場 Bian⇄美庵(びあんびあん) 東京都港区新橋5丁目22-6ルグラシエル2号館1階

                        スキ
                        9
                        • 限りなくブルー💙スクラッチアート

                          若手アーティスト7名様によります、限りなくブルー展開催中です。 それぞれのブルーをテーマに素敵な作品が個性豊かに展示されております💙 今回、ピックアップした作品は、 RICOさんのスクラッチアート、とっても可愛いのです。 クレヨンを削っているようです。が、そこに、RICOさんのオリジナルが入っており、毎回人気の作品です。 出品作家:ことり・佐藤智也・友廣芯・長山太一・Matsuko Blue・翠川縁・RICO(敬称略)皆さんInstagramやFacebookなどでもアグレ

                          スキ
                          18
                          • 亀のように、、

                            上田勇一絵画教室の皆さんの作品43点展示致しております。 個性豊かな作品が並んでおりますので、全ての作品を紹介したいのですが、 蒸し暑い本日、涼しげな作品をピックアップしました。 亀は絵の世界だけでなく、様々なシーンで登場します。いつも画廊に来て下さる、亀と2人暮らしをしている80才の方が「亀は可愛いわよ〜」とおっしゃっていました。散歩にも連れて行くそうです( ◠‿◠ ) 人生もゆっくりと、マイペースで❣️

                            スキ
                            15
                            • 楽しく開催中❣️

                              2022.6.18(土)まで、サムホール展を開催しております。サムホールサイズ  22.7×15.8cmという小さなサイズに限定した展覧会です。ワンルームでも飾りやすいサイズですので、人気があります。 今回は、来廊者の方々やインスタでもお気に入りの作品に投票をして頂きますので、来廊者の方々もいつもより?じっくり観ていかれます(^。^) 世界の美術館を巡っていた方が、この中で一点だけプレゼントしてもらえるとしたら…どの作品を選ぶ?…という見方で作品と会話しながら美術館巡りを

                              スキ
                              14
                              • 40年前を見つめる…時の流れ

                                本日最終日の花岡哲象 絹本日本画展❗️ 昭和47年に描かれた22才の自画像と40年後に描かれた還暦の自画像を並べて展示致しました。 22才の青年は、40年後に還暦の自分を描くとは見果てぬ夢だったのでは⁈ 還暦になった自分は、22才の自分に何を語りかけるのか! 悠久の風を感じます✨✨ そういえば、久しくタイムマシンって言葉を聞かなくなりました。 想い出は、ずっと持っていられるもの…とは、花岡先生の仰った言葉です。

                                スキ
                                15
                                • 日本画 竹馬会 4人展

                                  山形の地で日本画制作を続けておられる「竹馬会」のメンバー4名様による展覧会開催中です♪ 出羽路の風景や身近な題材をテーマにした、みちのくの情緒あふれる風景が並んでおります。 素敵な風景に、うっとりです( ◠‿◠ ) 土曜日、日曜日は、皆さま、山形から来られますので、銀ぶらの途中にどうぞお立ち寄り下さいませ。 掲載作品 武藤はま子「水没林」 ギャラリー美庵 中央区銀座8丁目7-6平つかビル5階 資生堂パーラーから、徒歩30秒です

                                  スキ
                                  16
                                  • お菓子のような色

                                    まろい洋子個展 2022年6月5日(日)まで開催中です❣️ 不透明水彩で描かれたメルヘンな世界です。 自宅までの道のり、感じたコトや見つけたモノを絵にしているそうです♡ 来廊者の方が「可愛い〜お菓子のような色」と仰いました。まさに!  私たちの周りの何気ない日常の風景にも、そこには・・・╰(*´︶`*)╯♡ ギャラリー美庵 中央区銀座8-7-6平つかビル5階 最寄り駅 銀座駅・新橋駅 資生堂パーラーから徒歩30秒

                                    スキ
                                    17