ポアンカレ予想

レンズ雲経由、量子アート行き。

フェルメール デルフトの眺望から、 えっUFOってレンズ雲? を巡り、 エピジェネティクスで 遺伝と環境の相互関係を 楽しむ。 美しい衣襞ひだと ポロックの流体力学を眺めて、 そか、スピンねと 量子アートにワクワクする。 「科学でアートを見てみたら」 #ロイクマンジャン #木村高子#接触形態

説明可能か、理解可能か

 古い話をしますよ。私は数学(位相幾何学、トポロジー)を専門とする大学院生でした。私が大学院生になった1999年、3次元ポアンカレ予想という非常に有名な問題は未解決でした。まもなく解決されるだろうと言っている人は(私の指導教官も含め)いろいろいましたし、実際に「証明された」という「誤…

100年の難問はなぜ解けたのか―天才数学者の光と影

シン=トゥン・ヤウ  スティーブ・ネイディスの「宇宙の隠れた形を解き明かした数学者」…

本を読んではメモをとり、気になった情報はネットで調べて記事にまとめる。こんな作業もまもなく20年ぐらいになる。なんの役に立っているのか、実感はない。けれども少なくともキーボードをブラインドで打てるとか、情報収集して簡潔にまとめるのが早いとかは仕事でも活かせている気がする。 何かの為…

ペレルマンの話

訪問看護の人が来て、森の中にこもってるロシアの数学者がいる。とか言ってて、ペレルマンか?グレゴリーペレルマンやろ。ポアンカレ予想解いた。って言ったら、そうそう。って言ってた。 いや、歴史的には、トポロジーの問題で、アインシュタインと同時期のフランスの数学者ポアンカレが言い出した話…

通りの角から三軒目 メリヤス工場の塀の陰 いつも泣いてるポアンカレ なんで泣くかと訊いたなら 返事もせずにまた泣いた。 『数学ガール/ポアンカレ予想』を書くのにどれだけの時間を掛けてどんな準備をしましたか(本を書く心がけ)|結城浩 https://mm.hyuki.net/n/nbcb16902f9be

『数学ガール/ポアンカレ予想』を書くのにどれだけの時間を掛けてどんな準備をしました…

質問 ポアンカレ予想について何も知識がない状態から、『数学ガール/ポアンカレ予想』のようなポアンカレ予想をテーマにした本を執筆できるくらいの知識を得るため、どの程度の時間を掛けたか教えていただけませんか? また、どのような手段で知識を得たかもあわせて教えていただけると幸いです。 …

200

数学マンガ「ポアンカレ予想」後編

前回までのあらすじ:無事、地球に穴があいてるかどうか調べることができた二人。これでポアンカレ予想は解決したのでしょうか?いえ、どうやらそうではないようで、大山教授の話はまだ続きます。 最後まで読んでいただきありがとうございました。 参考文献: ・ウィキペディア「ポアンカレ予想」 ・…

数学マンガ「ポアンカレ予想」中編

前回までのあらすじ:「宇宙に飛び出さずに、地球に穴があいているかどうかを調べることができるか?」というクイズに、惜しくも不正解だったワシマン。大山教授からの解答編の始まりです。 一件落着? いえ、「ポアンカレ予想」はまだ解決していないのです。後編に続きます。

数学マンガ「ポアンカレ予想」前編

毎日の日課で空の散歩に出かけたワシマン。 考え事にふけるのも散歩の醍醐味ですが、今日は考えすぎてしまいました。そんなとき、大山教授がなにやらクイズを出してきます。 次回、解答編。中編に続きます。