黒坂宗久(黒坂図書館 館長)

74年神奈川生まれ。子供時代に科学雑誌「Newton」を読み、宇宙飛行士を志すが落選。日米で免疫学を研究、製薬企業5年、トムソン・ロイターで5年勤務。現在は製薬会社にデータを提供する仕事。製薬関連やSci/Tech、仕事、日々の思い、社外活動などを発信。
固定された記事

黒坂図書館プロジェクトって?

私が進めている 黒坂図書館プロジェクトについて書きます。 アゼルバイジャン共和国で日本語を学ぶ学生に向けて 日本語の本を送るプロジェクトです。 「智識は、人を高め...

基礎研究の多様性は将来のビジネスの源泉

面白い記事があったのでご紹介します。 「基礎研究はもうかる」というキャッチ―なタイトル。 この記事の中でとても印象深かったのが以下の部分。 VCとのつながりの中で...

これ渾身ってこと

畢竟、父の教えたものは 技ではなく、これ渾身ということであった。 幸田文(1904/9/1-1990/10/31) 文豪幸田露伴の次女であり、 自身も作家として知られています。 結...

2020年は内なる神を喜ばす

みなさま明けましておめでとうございます! 当たり前ですが、2000年が始まってもう20年目に入るこの衝撃。。。 そんな始まりですが、今年は色々やりたいと思っています。 ...

アステラスもCAR-Tに参戦かぁ

ついにというか、個人的な意見としてはとても意外なニュースでした。 年末だからか、あまり取り沙汰されるわけでもなく、私の中ではひっそりと記事になっていてびっくりし...

世の中を変えるには時間が掛かるかもしれないけど、知識や教育水準向上にお金と時間を使いたい

このテーマを見たときに真っ先に思い出したのは、世の中を変えるお金の使い方をして下さる方々に2度も支えられたということでした。 この記事はほとんどビジネスの観点で...