切り方で見え方が変わる

突然ですが、生の玉ねぎサラダが辛いことはないでしょうか?
私は外食して辛い生の玉ねぎに当たると凹みます。。
何気ない丸い玉ねぎにも向きがあり、間違った方向で切ると辛くなります。

繊維に沿って切ると・・・形が崩れにくい、シャキシャキ食感を保てる
繊維を断ち切ると・・・辛み成分が抜ける、火通りが良くなる

ピーマンも同様に、切る向きによって味や食感が変わります。

繊維に沿って切ると(千切り)・・・

もっとみる
スキ、ありがとうございます・ー・

全集中 アラサーの呼吸、鬼滅の刃を語る

思いつきで書いたタイトルがあまりにも適当すぎて、『鬼滅の刃』原作未読・アニメ未視聴の人間だと思われていそうだが、とりあえず最終話までひと通りの話は知っている私だ。それからアニメ配信分は全話見ている。

ジャンプ作品といえばクラス全員が『テニスの王子様』『ワンピース』『NARUTO』『BLEACH』あたりを読んでいた世代の私、平成生まれ・現アラサー。

先日Facebookにそれとなく鬼滅の刃のネタ

もっとみる
うれしいいいいい!
21

「鬼滅の刃」がこれまでと違うところ

少し時事ネタです。この記事を書いている2020年10月20日ですが「映画 鬼滅の刃」が恐ろしい記録を出しています。

この記録やコンテンツの凄さは言わずもがな、過去最高だろうと思うのですが、今回のこのアニメ映画。これまでのアニメ映画と少し頃合いが異なる気がしてるのです。僕が何に気になってるかというと、

「ネタバレ作品である」

ということです。通常、アニメ映画、特にテレビでやっているアニメの映画

もっとみる
ありがとうございます!励みになります!!
3

クリエイティブな仕事をしたければチームでやるより個人の知識の幅を広げた方が良い!

今回はクリエイティブな仕事ができる環境です。

一般にアイデアは一人でいる時の方が出やすいです。

そして、みんなで個々のアイデアを出し合うと良いアイデアが生まれやすいと言われています。

今回はアメリカのコミックを対象にして、売れたコミックってどんな人たちが作ったの?という研究を紹介します。

クリエイティブな仕事ができるのはチームか個人か?

ダートマス大学のアルバ・テイラーたちは、個人の知識

もっとみる
「スキ」を押してもらえて嬉しいです!
2

最強?カープ打線の哲学的考察

今年の広島カープはふるわない。圧倒的な強さを見せつけていた時代がもはや懐かしい。あの強かった時のカープってどんなんやっけ?ということで、今後のカープ再興のためにも、ちょっと振り返ってみたい。

王者時代のチームを牽引していたのが、相手チームを震え上がらせるほどの強力打線。2017年の得点数は12球団の中でもダントツのトップで、チーム打率も突出していた。

印象的なのは全員が「次の打者につなぐ意識」

もっとみる
愛ゆえに!!
4

日本一スコアラーへの第一歩〜ツーベース、スリーベース〜

おはようございます!
すーいちです。

今日も元気に日本一スコアラー目指して学んでいきます。
今日のテーマは「ツーベースとスリーベース」。

試合中に、ツーベースやスリーベースが出ると、
盛り上がって、舞い上がっちゃいますよねー笑

スコアラーは、そこは冷静になって、
プレーをしっかり見届けたいものです、

シーンとしては…
左中間に飛び、一塁回って、二塁に到達。

この場合、
1.本塁から二塁ま

もっとみる

日本一スコアラーへの第一歩〜ヒット4〜

こんばんは!
すーいちです。

今日も元気に日本一スコアラー目指して学んでいきます。
今日のテーマは「ヒット4」。

昨日のパターンとほぼ一緒。
昨日は…
三遊間に飛んで、ショートが取ったけど投げられず、のパターン。

この場合、
1.本塁から一塁まで、斜線を引く。
2.一塁マスに「5・6」を書く。
3.1で書いた斜線の下部を半円で囲む。

今日は…
三遊間に飛んで、ショートが取って、
投げたけど

もっとみる

日本一スコアラーへの第一歩〜ヒット3〜

こんばんは!
すーいちです。

今日も元気に日本一スコアラー目指して学んでいきます。
今日のテーマは「ヒット3」。

昨日のパターンの応用編。というか補足。
昨日のおさらいをすると…
三遊間に飛んで、ショートが取ったけど投げられず、のパターン。

この場合、
1.本塁から一塁まで、斜線を引く。
2.一塁マスに「5・6」を書く。

でしたが…
3.1で書いた斜線の下部を半円で囲みます。
を追加します

もっとみる

日本一スコアラーへの第一歩〜ヒット2〜

おはようございます!
すーいちです。

今日も元気に日本一スコアラー目指して学んでいきます。
今日のテーマは「ヒット2」。

昨日とは少し違うパターン。
三遊間に飛んで、ショートが取ったけど投げられず、のパターン。

1.本塁から一塁まで、斜線を引く。
2.一塁マスに「5・6」を書く。

今日はこのへんで失礼します。
日本一スコアラーに一歩近づいたと確信して…
またお会いしましょう!では!