山口哲一#StartUp Studio

起業家育成と新事業創出の「StudioENTRE」代表/音楽プロデューサー/エンターテック・エバンジェリスト/「デジタルコンテンツ白書」(経産省監修)編集委員/iU客員教授/作曲家育成「山口ゼミ」塾長『新時代ミュージックビジネス最終講義』他著書多数。「ニューミドルマンコミュ」主宰

職業作曲家の心得[8:推薦図書(前編)]

音楽家の中には、読書が好きな人も苦手な人もいるでしょう。嫌いなことを無理くりやっても身につかないので、あくまで読書好きな人向けだとお考え下さい。僕は音楽に関する…

音楽はいつも魔法を求めている。〜映画『メイキング・オブ・モータウン』を観て!

自分にとって大切な存在になるだろう大好きな作品に出逢った時に言うべきことは、曲なら「聴いてみて」本なら「読んでみて」、映画の場合は「観てみて」ですよね? 感動と…

人類の財産「図書館」をデジタル時代に活かす方法は?

今年の6月にコロナ対策で図書館が始めたデジタルでの提供に対して、出版社が訴訟を起こしたという、よくも悪くもアメリカらしい事例があります。それに対して否定的な分析…

これからの日本人の課題と可能性を知るオススメ動画。「文化力」を意識する

YouTubeで偶然見つけた動画ですが、学びが多い内容でしたので、オススメします。是非、観て下さい。  「感性と美意識があれば、人間はAIに追いつかれない」 というキャッ…

職業作曲家の心得[7:今すぐできること]

7年半に及ぶプロ作曲家育成プログラム「山口ゼミ」で、毎回、最終回の講義で伝えている「職業作曲家の心得」。講義の際に、「今月中に決めて下さい」と伝えていることがあ…

第3章:「コネクテッドカー」から「ロボットカー」へ(前編)

『10人に小さな発見を与えれば、1000万人が動き出す。〜ビジネスに役立つデジタルコンテンツの話』(2015年6月刊)から  2000年代になって「若者の車離れ」という言葉を…