フリーターがFXを始めて4週間

早く専業FXトレーダーになりたいRYOです。

先週のトレード結果から話すと、1,5万円→2万円→2千円という流れ負けました。

コツを掴んだかもと思ったのは一時で、そんなに上手くいくわけがないのが為替ですね。

この記事を書き終わったら再び入金しに行こうと思います。いろんなトレーダーを見ていると最初は負けばかりで、少しずつ勝てるようになる人が多い傾向とのこと。

自分は何年かかるのかなと思いなが

もっとみる
読んでくれてありがとう!

8月3日  トイレットペーパーの如き溶けやすさ

暑い週明け。午前中に冷房で冷え切ったので、少し暖まらなければなるまいとお昼に辛味噌ラーメンを食べたら汗が止まらない。冷房を強めたら汗が冷房で冷えて寒い。

自分でもどうなりたいのかよくわからない。不具合に対して後手後手で対応してしまう性格がここでも出た。

会議で改めて出席者を見渡すと、ほとんどおじさまとおじいさましかいない。年齢層と性別にここまで偏りがある職場は生まれて初めてなので、思えば遠くへ

もっとみる
うれしいです!
2

おばちゃんの特徴👵。 同一人物。

働くママと
パートのオバハン
呼び方変われど
同一人物。

ちなみに
私は
「フツーのおばちゃん。」 

今日もおばちゃんは行く。

おばちゃんの特徴👵。
ありがとうございました😊。

スキありがとうございます。😊うれしいです。
2

不安の原因をよく考えたら少し楽になった

専業主婦から兼業主婦になってから3年目に入っている。今の仕事は2年目。まだまだスタート地点だ。

何十年も働いている人と比べたら、同じようにできないのは当たり前。でも、業務としては同じことをやっているわけで、評価されるときには「まだ2年目だから」は通用しないのも事実だ。

だから、一生懸命にやっても結果が出なければ来年度は契約が更新されないかもしれない、とか、仕事が来なくなるかもという不安に襲われ

もっとみる
嬉しくて走り出しそうです!
61

お小遣い

今更でやっている人が多数いてあまり得はしないと思いますがポイントサイト『モッピー』について軽く紹介したいと思います。

モッピーは凄い人気でもうやってない人がいないんじゃないかと思うくらいのお小遣いを稼ぐサイトになっています。

大人を始め高校生等のアルバイトや仕事のちょっとしたお小遣いとしての副収入、
アルバイト等できない中学生のお小遣い稼ぎにとても役立つポイントサイトになってます。

モッピー

もっとみる
これからも更新するので是非見てください😊
12

8月1日 人は本搾りの前では無力

土曜だけどお仕事なのでお休みムードの中を出勤するが、本来はお祭りムードであるべき時期なので今年は少し寂しい。

参加せず祭りは見るだけの人種である私でさえ寂しいのだから、毎年関わっている人たちの寂しさと動揺は如何ばかりか。祭りを作る人たちや乗っかって盛り上げる飲食店の人たちの気持ちに思いを馳せつつ勤務。

今日もかわいい職場の女の子たちが話しかけてくれて嬉しい。しかしこんなに楽しそうな職場でもスタ

もっとみる

生活を潤すための考察

【当面の目標】は、
週2勤務のパートでマイペースに少しずつお金を作って学びに関する本を集めていくのが目標かな。お小遣いがない生活は厳しいし

少しでも、
自分の力で生きていく感覚を養いたい。
月3万稼げれば、1万を趣味に当てられそう。
学びに意欲的であるだけに、本を買えるのはいい事だ。

地に足つける練習とも言えるしね。
少しでも社会参加という面において、内発的動機を基にした主体性を発揮していきた

もっとみる

働く側が勤労に自ら闘志を燃やす経営理念

某アミューズメントパーク、ねずみーのランドで働いていた時、凄いと思ったことは多々ありますが、今振り返って凄いのは、

正社員だろうが、アルバイトだろうが、契約社員だろうが、全員初勤務からすでにテーマパークのコンセプトを理解して、一丸となって夢の世界を演じていること。

これは今から振り返ると恐ろしいほど凄いと思います。

初日から長年正社員として働いている方々とほぼ同じ方向を見て進めており、なんな

もっとみる
感謝します(*´ω`)
7

図書館で働いていた話(蔵書点検編)

図書館で働いていた話の続きです。

前回の内容はこちらから↓

図書館の仕事のなかでも、年に1度の大きな作業である蔵書点検について、思い出しながら書いていきます。

今回も私が経験した当時の、パート目線の内容になっていることを、ご了承ください。

図書館での蔵書点検とは

蔵書点検は、図書館内にある本や視聴覚資料(ビデオ・CD・DVDなど)のバーコードを1つ1つ機械で読み込んで、チェックしていくこ

もっとみる
ありがとうございます(^^)
15

【7月の振り返って「今こそ現場力!」】

12年前から掲げている

「現場を強くするコンサルティング」

が、このコロナ禍における感染対策などもあって、ますます重視されるようになっているのは、おこがましいですが業界にとっても(もちろん私自身にとっても)良いことだな…と思っています。

外食産業こそ、非正規雇用であるパート・アルバイトスタッフの存在なくして成立しなかったくらいに思っていますので、その教育については他の業界と比較しても最先端を

もっとみる
気に入っていただき嬉しいですっ!
1