まさこ

言葉を紡ぐことは人生を紡ぐこと。波紋のように風紋のように、ぜんぶ過ぎ去ったあとに残るものは、言葉だけなのかもしれない。ツイッターはこちら→https://twitter.com/masa22bluemoon 占いはこちら→https://rera-moon.com/

変容の中で

見上げてみると、刻一刻と変わっていく秋の空だった。日が差したり、雲に隠れたりするたびに、万華鏡のように表情が変わっていく。 神社の参道でひとり立ち尽くす。 ただ生…

365回の

来年の手帳の最初のページを開いてみる。見開きのページに月ごとに1月から12月まで縦に日付が並ぶ。 たったこの1ページの間に、季節が変わり、また終わる。 365日。 36…

納豆と林檎

冷蔵庫を開けて納豆を出したら、半分残っていたカマボコが落ちた。拾い上げてヨーグルトの前に置いてたら、マヨネーズが倒れてきて閉まろうとしているドアの邪魔をする。 …

みかん

3月に他界した祖母のことをよく思い出す。わたしは仕事をしていなかったので、母と一緒に、可能な限り祖母のいる施設に足を運んでいた。 2月の誕生日には母と3人でお祝い…

GとKの話

少し前に、中学生の娘が学校で前の席の男の子に聞かれたらしい。 「ゴキブリとカメムシとどっちが嫌?」 質問の意図よりも、わたしは何て平和な学校だろうかと感心したんだ…

思い込んだ話

先週、選挙の日を一週間まちがえた。夜の7時ごろ、夫と一緒に小学校の前まで行き、門が閉まっていて、あれ?となったのだった。 「お前、ほんまに選挙、今日なんか。来週…