+24

2021.December

1.特集【宮崎県の地形・地質のお話(第一話)】 2.宮崎のみち【一ッ葉有料道路 北線】 3.今回のアイテム【LA SPORTIVA(スポルティバ) TX GUIDE LEATHER 】 4.山や仲間やお気に入りの場所の情報・報告【株式会社健康やさい畑 山下社長】 5.コラム           第4回目となる【enjoy oneself of Miyazaki】の更新となります。一部、有料記事とさせていただいております。宮崎県の良さと日常の個人の感想、身近な頑張っている人を

スキ
1
有料
480

クライミング

こんにちは。 以前,趣味の一つにクライミングを挙げましたが,それについて詳しく書いていきます。 今までは運動音痴がコンプレックスだったもともと運動音痴でした。 縄跳びは苦手,自転車に乗れるようになったのも格段に遅く,球技は苦手。 やっぱりスポーツできる人は人気者になれる。かっこいいもの。でも自分はなれない。だってできないから。そんなコンプレックスに苛まれていました。 率直にいえば,自転車以外は今もさほど変わりません。相変わらず苦手なままではある。でも,考え方が変わりました

スキ
5
+1

今年も秋の食欲に抗い、3kgのダイエットに成功する

まずボディメイク(見た目)ではなく、 クライマー前提での話。 まず基礎代謝量(BMR)と活動代謝量(TDEE)を計算。 自分の場合、年齢51才、身長173㎝、体重59㎏と言う事で 基礎代謝量が約1420kcal。 (絶対下回っちゃいけないカロリー量) 活動代謝量が約1950kcal。 (1日の総カロリー消費量) 経験上、約1600kcal位がパフォーマンスを落とさずに、 体重をゆっくり落とす事ができるカロリー量。 で、とある日の食事 パスタ80g(タラコふりかけ)

スキ
3
+19

上から目先生の【キッズクライマーがやるべきトレーニング】

プロクライマー尾川とも子のSNSにときどき登場する、 ちょっと上から目線なのに、おふざけやコスプレ大好きな上から目先生が、 楽しくわかりやすくスポーツクライミングを解説!! ボルダリングマンガSNSに掲載したまま、表紙付きでご覧ください。 アスリートインフィニティ―の番組動画番組はこちらをご覧ください。 足りないものは『キープ力』連続した動きで登っていくコーディネーションムーブはどちらかというとキッズクライマーの方がどんどんうまくなります。 やはり身軽、柔軟、瞬発力が中

スキ
3

850km、ドライブしながら考える。

自宅から小川山まで約425km。 年間、約6回。 明らかに天気の悪い時や、身体の具合が悪い時以外、 飽きもせず20年以上通っている。 今回も天気予報は晴れ!富士山も良く見えてる♪ 午前中は湿度高めなので、ゆっくり9時in。 ウォーミングアップしてたら雪…。 積もってきたし、岩濡れてきたし。 10時撤収、11時out。これでも500円。 それでも高速道路に乗る頃には 「次はいつ頃これるかな?」 「次はなにを登ろうかな?」 「山も行かなあかんしな!」 「スキー場オープンし

スキ
2
+8

上から目先生の【初めての赤ちゃん(子供)を連れて岩場】

NHK講師も務めたプロクライマー尾川とも子のSNSにときどき登場する、ちょっと上から目線なのに、おふざけコスプレ大好きな上から目先生が、楽しくわかりやすくボルダリンクのことを解説します! 今回はクライマーのご夫婦からのご質問があったので、初めての赤ちゃん連れで岩場に行くときの注意点を4コマにしました。 4コママンガ 一番気を付けること 私も2児の母として、上の子の時も下の子の時も赤ちゃんの時に岩場に連れていきました。 この時に先輩パパクライマーさんから受けたアドバイス

スキ
3
+3

アスリートの低体重対策②

ご覧いただきありがとうございます😊 管理栄養士のゆっこです。 日本山岳・スポーツクライミング協会で設定された低体重対策のトピックス こちらをテーマに連載にチャレンジしております。 ◼️連載目次① 策定の背景を知る ② ⬅️今ここ ・BMIについて ・日本山岳・スポーツクライミング協会が策定する数値についてのまとめ(thestone sessionさんまとめ)を転載 ③ ・EA(利用可能エネルギー) ・RED-S(利用可能エネルギー不足) ・FAT(女性アスリートの三主徴)

スキ
5
+2

ボルリングって安全なスポーツ?

近年オリンピック種目にも選ばれ、注目度が増しているボルダリング。 皆さんはどのような印象をお持ちでしょうか? 「楽しそう!」 「筋肉つきそう!」 「非日常感が味わえそう!」 色々あると思いますが、中には 「運動神経が良くないと登れなさそう」 「ゴリゴリマッチョ達と一緒の空間で登るのは気が引ける」 「ルールがイマイチわからない」 …などマイナスなイメージもあるのではないでしょうか。 中でも一番多いのが「痛そう」「怪我が多そう」といったものでした(筆者調べ) なので今回

スキ
3

こんにちは。岩登りのおねーさんです。

改めまして、こんにちは。 “岩登りのおねーさん”、mikrockと申します。 この呼び名は、大好きなnoterの浮世雲様がつけてくださいました。 どんな業界でもそうですが、上には上がいるもので、岩登りのプロからしたら草クライマーごときの私がこのように呼ばれるのは畏れ多い気もするのですが、せっかくいただいた素敵な呼び名なので、ありがたく頂戴し名乗らせていただこうかと思います。 何より、自画像にすぎなかった岩登りの人というイメージが、これまでの発信を通して

スキ
37
+7

トルコ旅27<バンガローとオレンジ>

辿り着いたオリンポス村のお宿「Bayrams」の部屋はバンガローだ。一部屋一部屋が独立した手作り感満載の小屋である。一応、バンガローの中にはベッド、シャワー、トイレが付いている。キャンプの延長と言った感じか。 部屋はとても質素ではあったが、驚くことにエアコンは完備されていた。10月中旬ということでエアコンを使うほど暑くはなかったが、夏は必要なのかもしれない。というのも、ここオリンポスはカッパドキアとは比較にならないくらい暖かい。むしろ少しだけ暑いとさえ感じていた。 ここの

スキ
4