なりたい自分を探す旅

私は50代。まだまだ『なりたい自分』『こうありたい自分』『自分の可能性』について探している。

もしかしたら、10代の頃からずっと探しているのかもしれない。
が、まだコレといったものに出会えていない、気がする。

趣味もあり、起業もしていて、他人からしたら『沢山ある』ように見えるかもしれないが、自分としてはまだまだ模索中だ。

でも。
『潜在意識』の世界を知り、自分の中に埋もれていた気持ちに気付く

もっとみる
嬉しいです✩°。
3

女性であることより、日本人であることより、人でありたい

わたしはフェミニストでもないが、トラウマあるのか?と思うくらい”お化粧”して綺麗になることを嫌う。過度なおしゃれも苦手。

アンチルッキズム

度々そう感じることがある。

+++

昨日はパキスタンパーティに参加した。

わたしはこのコミュニティーが好き。そしてオーナーのカーンさんに言われた言葉がいつもわたしを元気付ける。

君といると小学生の時に戻れるんだ。
あの頃は宗教もわからなかったし、性

もっとみる
嬉しいです!シェアもしてくれるともっと嬉しいです!!
16

内臓ブライト:まだ見ぬ自分へ、その先にある新たな自分へ

生きるって、(今のところ)誰しも平等に一度こっきりの大イベントであって、せっかくならやりたいことにチャレンジしていきたい!、というなかなかにゾクゾク感があって、なかなかに「遊び心」溢れる人生って、個人的にはとても好きです。

その結果として最後に、後悔のない人生だな、と思えることが人生でもっとも大きな喜びであって(ここはまだ未体験なのであくまでイメージで笑)、それこそが人にとってのヴィクトリーだと

もっとみる
「スキ」をいただき、ありがとうございます! あなたに輝いた人生を!
3

大学生とは

こんにちは。今回は”大学生”というものについて少しだけ書いてみたいと思います。

・高校生の頃の大学生のイメージ

僕が高校生の頃は大学生と聞いても漠然としかイメージが浮かびませんでした。

当時の大学についての知識なんて、「私服で登校していい小学校以来の教育機関」

程度のものだったので。笑

後は、タピオカが流行っていたので、毎日好きなだけタピオカを買える生活、みたいな感じのイメージも持ってい

もっとみる
いつもありがとうございます!
2

9 自分をプロデュースしよう♡

なりたい自分をプロデュースする。 こうなりたいから、こうなる♡ へ。

初めての職場、証券会社。初めての仕事、たくさんの人がいて、みんながキラキラして見えました。 私もここでキラキラ働きたい♡ そして仕事もできる私になりたい♡ と、期待いっぱいの職場にワ クワクしていました。

でも現実は厳しくて、覚えることはいっぱい! わからないことを聞きたくてもみんな忙しそう。誰 に聞けばいいんだろう

もっとみる
嬉しいです✨
4

ミニマリストになりたい

こんにちは。僕はミニマリストにあこがれている大学生です。

なんとなくnoteを始めてみました。このサービスがどんなものなのかまだよくわかっていないのですが、SNSとブログの中間くらいのメディアだと思っています。一度ブログを書いて挫折した経験があるので、このnoteはゆる~く続けていけたらいいなと思っております。

・自己紹介

僕は神奈川県に暮らしている、大学一年生です。好きな色は黒で、持ち物は

もっとみる
いつもありがとうございます!
19

ただの怠け者だけど、生きていたい。③【自分に問うてみる】

生きているだけで良い。生きているだけで価値がある。

…私も。そうらしい。

まだ、なかなか、飲み込み切れてはない言葉の1つかもしれない。

そんな飲み込めない私に、何度でもその言葉を投げかけてくださるのが
インスタやツイッターで活動されている きいさんの投稿。

お世話になっています。

他人の長所は大きく歪んで見える。自分の長所は小さく歪んで見える。
歪みを修復するためには、現実の自分をオール

もっとみる
ありがとうございます! もし良ければ他の記事もご覧ください。
3

『秋冬トレンド&あなたの魅力をググッと引き出す印象診断』のご案内

年齢や立場の変化で
相応しいファッションが
わからなくなっているあなたへ

■フェースイメージ診断
■カラーマネジメント・スポットコンサル
■秋冬トレンドアドバイス
を行い、トータルにあなたの印象を分析して

  「本来持っているあなたの魅力」を活かし
  「未来のゴール(なりたい印象)」を手に入れる
        ご提案をいたします。  

◆このような悩みはありませんか?

☑ 好きな服と目

もっとみる

初めての一歩

どうもたまごです。私はまだ18歳の学生で、これから就職していく身なのですが、自分は一生このままでいいのかと考えたときに、嫌だ、自分で何かをしていきたいと考えて、この無謀な起業家になるという夢を追いかけてみたくなり失敗してもいいからチャレンジしようと思いました。その自分の成長を残したいと思い、定期的に書いていこうかなと思います。

理想の自分に近づく最初の一歩

私はずっと自分を変えたいと思っていました。

高校時代も大学時代も自分ではない憧れの誰かになりたいと。

しかし、理想に向かってあれやこれや挑戦するも、どうも全部空回りして空しく終わってしまう。

それはある大事なプロセスを飛ばしていたからでした。

出発点を知ること。

今の自分を認識して受け入れているかということです。

今の自分が何なのか分かっていないと、自分と理想の自分との間に具体的な行動

もっとみる
良いことありますように
14