つけびの村

高橋ユキ『つけびの村 噂が5人を殺したのか?』(晶文社)

新聞の書評欄で知った高橋ユキ『つけびの村 噂が5人を殺したのか?』(晶文社)を読んでみた。 2013年7月に山口県周南市の山の中の限界集落で、5人の住人が危害を加えられた上で殺害され、2軒の家が放火された。逮捕されたのは同じ集落に住む男性だった。 集落全体の住人が12人、そのうち5人が亡くな…

青森が誇る“放言詩人”・伊奈かっぺいは、自身のトークライブで地元愛について「地元をこよなくバカにしている」とあえて自虐めいたジョークを飛ばしていた。 しかし近頃は「リアル『つけびの村』一歩手前」な若者の話が多くて洒落にならない。😱 https://note.com/terrakei07/n/n2d0e34e9b3b0

歪みと既視感

私がその本を知ったのがどこかは、もう忘れてしまったのだが、TSUTAYAでその本を見かけた時に、購入を迷わなかったことを覚えている。 あれ、これ、あの本だ。 買おう。 これを購入したのは2020年の7月で、私が2020年の春にnoteを始めるきっかけにもなった。 多分ネットニュースから見つけたこの本…

甘美なうわさ(つけびの村/高橋ユキ)

2013年7月、わずか12人が暮らす山口県の限界集落で放火事件が起き、5人もの人々が殺された。犯人として逮捕された村の住人・ワタルの家には、 「つけびして 煙り喜ぶ 田舎者」 という、犯行声明とも読める貼り紙がされていた。 そうこうしているうちに、ワタルが村八分に遭っていて、復讐のために事…

『つけびの村』事件取材の現場から(ほぼ日の學校)

「ほぼ日の學校」の授業に参加しました。一昨日の参加に続き、二度目です。 本日の授業はこちら。 講座名 ネットのうわさ、現場の“真実” ー 事件取材で見えたもの 講座日時 2021年2月27日(土)10:30〜11:30 イベント概要 『つけびの村 ー噂が5人を殺したのか?』。2013年に、山口県のとある…

受賞のご報告と『つけびの村』『急に具合が悪くなる』のこと

専門書出版を中心とする106社でつくる社団法人・出版梓会(http://www.azusakai.or.jp/)がやっている「新聞社学芸文化賞」という賞をいただきました(京都大学学術出版会さんとの同時受賞でした)。 「最近おもしろいことをやっている出版社」と評価していただいての受賞だそうですが(汗)、「出版…

つけびの村 by AudioMovieを聴いてみた(#29)

どうも、みかづき⚓です。 TBSラジオを聴いているとCMでよく耳にします。 「つけびの村 by AudioMovie」 CM聴いてて、このCMが流れてくるとその時だけイヤホン外したくなるくらい嫌いでした。 絶対に聴かない! と思っていたのですが、逆にどんどん気になってきてしまい… 意を決して聴いてみました…

『つけびの村』高橋ユキさんが薦める〈未解決事件の10冊〉(No. 882)

考える人 メールマガジン 2020年9月24日号(No. 882) 村上春樹さん「村上RADIO ステイホームスペシャル」が民放連ラジオ部門の最優秀賞を受賞しました! 去る5/22にTOKYO FMで放送された、村上春樹さんがDJを務めるラジオ番組「村上RADIO ステイホームスペシャル~明るいあしたを迎えるための音楽…

「普通」に生きていくことの善と悪〜『つけびの村』を読んで

わたしは世間体に配慮し わたしは他人の目を気づかい わたしは恥ずかしくないように わたしは迷惑をかけないように わたしは後ろ指をさされないように わたしは輪を乱さないように 生きている そうやって慎ましく生きるのが「普通」であると信じて疑わないことが、当然であると縛られることが、現代社…

週間アクセスランキング #20200914-20200920

先週(2020年9月14日~9月20日)のアクセスランキングTOP3を発表します! ■第3位 小谷みどりさん「没イチ、カンボジアでパン屋はじめます!」 1. ある日突然、「没イチ」になる 配偶者に先立たれたみずからを「没イチ」と名付け、話題になった小谷みどりさんの新連載がランクイン! 悲しい話で始…