FINLANDS

味噌汁とヒーローとまどか

一人暮らしを始めてもう14年目に突入しようとしている。
地元で過ごした年月と地元を離れた年月が近づく度に、自分はどちらの人間なのだろうかとふと思う。

14年目で通算3回目ぐらいのワカメと豆腐の味噌汁を作った。平凡な味がした。
外で食べるよりも数段劣る味噌汁をすすりながらぼんやりと70年代に放送されたバラエティ番組を眺める。
あの頃とは違う薄っぺらなテレビの中でヒーローは今日も輝いていた。

新型

もっとみる

FINLANDSを知らない女の子へ

FINLANDSは現在ボーカルの塩入冬湖のみで活動している。Superflyとかカンニング竹山みたいなものである。

このFINLANDSというバンド(アーティストと呼ぶべきか)、歌詞が少し聴き取りづらい。

ボーカルの冬湖ちゃんは声が高い。喉に猫と黒板でも飼ってんのかと言いたいくらいの高音が所々に入るため、びっくりしている間に曲がどんどん進む。おまけに、テンポの速い曲も多いので油断したら振り落と

もっとみる

191231 Count Down Japan 4日目 備忘録&反省会

凄い一日になりました。

今年も良いものがみられそうな一年になりそうです。

3日目の記事はこちら

この日についても立ち回りは記事を書いています。

〇出勤

近くの南船橋で軽くゲームをやって、幕張到着。

この日はでんぱラババン。

この日はまだ開場していなかったので、散歩。

3日目の出演アーティストのサイン。

2018年のCDJサイン。7人体勢最後のCDJ...ねむさん...。

アスト

もっとみる
今日のあなたの運勢は…小吉!
2

COUNT DOWN JAPAN 19/20 タイムスケジュール考察 12/31日(最終日)編【CDJ1920】

HANAGUMI FUKUIのChan-Cです。

CDJ19/20最終日編。

悩ましく、保留中の箇所があります。

直前まで悩みます!

12/30の記事はこちら。

〇タイムテーブル考察

かなり難しい。前日まで確定させるのは難しそう。

暫定スケジュールです。

点線部分でバリ被り。

早速まとめ。

(0)ズーカラデルも気にはなる

(1)ポルカドットスティングレイ

昨年のCDJで年越

もっとみる
今日のあなたの運勢は…大吉!
1

ガールズバンドを開拓していく【yonigeとFINLANDSについて】

邦ロックアカウントで
日々バンドを開拓しているわけですが
その中で特にハマったアーティストを紹介したいと思います
力尽きて二組になりました
ごめんなさい…

『yonige』

yonigeといえばauの新年一発目のCMに使われた事で知っている方も多いでしょうが
その曲が「笑おう」

リアルタイムで流れた時は鳥肌が立ちましたね!!
僕が一番好きな曲は「アボカド」です

これはなんと実体験らしく、な

もっとみる

ROCK IN JAPAN2019ライブレポート(来年行こうと考えている人へ)

初めて参加した「ロッキン」は、コンディション最悪での参加となった。
皆さんが行くときは無茶はしないように睡眠だけはしっかりとってね。

さて、私はフェス参加自体は3回目である。
2018年COUNT DOWN JAPAN、2019年JAPAN JAM、そして同年ROCK IN JAPANだ。

さて、このフェスは今年で20周年だ。
今年は5日間開催という長いスケジュールの中、運営、スタッフの方々に

もっとみる
元気100倍!ありがとう!
5

2019年7月分お仕事リスト

◆MAGAZINE

ROCKIN'ON JAPAN 2019年9月号(7/30売り)
【ライブレポート】
 Official髭男dism@日本武道館(8P)
 まふまふ&ひきフェス@メットライフドーム(12P)
【インタビュー】
 TEAM SHACHI「わたしフィーバー」「Rock Away」(2P)
 Maison book girl『Umbla』(2P)
【ディスクレビュー】
 須田景凪『

もっとみる
うれしいですー!
7

新元号でもよろしく

4/26、FINLANDSの塩入さんとのアコースティック2マンを終え、

元号が変わって5/2のフィロソフィーのダンスとの2マン、

5/3の大阪FM802のイベント、

5/5の下北沢でのBaby Boyと、
駆け抜けて参りました。

アコースティックライヴ

4/26は、自分がアコギ、Sawagiのnicoさんがドラムで加わってくれての生演奏ライブでした。

nicoさんがいるSawagiは、

もっとみる
ありがとうございます◎
2

好きな音②

ガールズバンド。
私がいちばんよく聞くジャンル。
いつから聞くようになったのか。
思えば高校生の頃だったか。
女性が苦手だった私が、無自覚のうちに女性と触れあおうとした結果なんじゃないかと今では思う。

そんな中でここ二年ほどであろうか。
特に好きなアーティストがいる。
今回はそのアーティストのとある曲について記す。

FINLANDS
ゴードン

FINLANDSは二人組のバンドだ。
特徴はvo

もっとみる
ありがとうございます🌛
2

FINLANDSという素晴らしいチームについて

これは今書いている“僕の半生”シリーズとは別です。
昨日FINLANDSのかよちゃんの脱退が発表され、
僕はみなさんと同じく寝耳に水で驚きました。
僕はFINLANDSというバンドが大好きですが、
“チームとしてのFINLANDS”の体制が素晴らしくバンドの理想形だと思っています。

僕なんかがまことにまことに僭越ではありますが、
FINLANDSというチームについて、書いてみました。

初めての

もっとみる