200626

良い目覚め。入眠時間を意識したらやっぱりスッキリと眠れるらしい。久々に夢を見なかった(夢は毎日見てるらしいので「気付かなかった」がしっくりくるのかも)。

三日坊主でしばらくやってなかった朝一の準備運動(ラジオ体操を非常にゆっくりにしたようなものと少しのストレッチ)を昨日からまた始めている。
ついでにちょっとした動きも追加した。力抜いて両腕を前後に大きく振る、同じく左右に巻くように振る(腰から動か

もっとみる
ありがとうございます〜! :D
2

2020.6.14.(日)②  「みえないもの」

昨日は日記を書いたあと、DOMMUNEをずっと見てた。
テーマは「みえないもの」。

19時から1部のトークセッション。二人の物理学者との対話、面白かった。「超ひも理論」の「ひも」は楽器の弦のようなもの、という話。(ちゃんと理解できているかどうか自信がない...) 音楽は楽典にせよ音響にせよ、数学的であり科学的だが、サイエンスの先端も音楽的だということか。

「原始の音楽は誰のためのものだったのか

もっとみる
これからもよろしくです!
63

昨夜のフィッシュマンズ無観客ライブの余韻に浸る。初期の曲が多く、大好きなひこうきも聴けて良かった。向かい合う配置だからか、無観客だからか、MCは思い出話に花を咲かせるみたいでにやにやして。闘魂はチケットが取れなかったので、ここでライブを見れたのも嬉しい。

生配信時代における過去、現在、未来の再定義

コロナの影響によりDJやミュージシャンが現場で演奏をすることができなくなり数週間が過ぎました。

無観客ライブの生配信をする人達が増えましたが、YouTubeなどの配信プラットフォームで配信した際には、かならずタイムラグがあります。
仮に4分33秒のタイムラグあったとしましょう。
演奏してから諸々の遅延で4分33秒後(遅延を少なくすることはできるのですが、仮に4分33秒としましょう)に視聴者に届く

もっとみる

ドミューンじゃなくてスピンコースターのYoutubeアカウントライブ初めて観た

ホドロフスキー監督のインタビュー

心に刺さる言葉ばかりで、何度も見返したい内容だった。特典映像として付けてほしい。

太陽系の健康を考える。

理由と結果、光と影。
それを思考し、闇から光を表す。

言葉とは真実そのものではなく、真実への地図でしかない。
肉体的言語が大事。書くという行為が大事。
#ホドロフスキー #UPLINK #DOMMUNE

ここ最近、免疫アップのために自家製ヨーグルトを作っています🍨
2

200604

日記を数日書いてるうちに文体の癖が見えてきた。これに基づいて5/30に書いたポイントの「なるべくエディットしない」を少しズラしてみようと試みる。

夜のけたたましさが本当に減った。数年のインバウンドの積み重ねって気付かない間に濃くなってたんだなと改めて思う。一気になくなるとハッとする。

ホドロフスキーのdommune4時間(2014年の再配信+サイコマジック公開記念zoom説法)が最高過ぎた。t

もっとみる

20200604

DOMMUNEでホドロフスキーのサイコマジック説話。全編メモしまくったのでいくつか気になったところを。

もっとみる
あなたがよりクリアに自分と向き合えますように〜!
4

これはもう事件です!4時間まるごとホドロフスキーナイト@DOMMUNE

1993年3月28日に閉館した、大阪の映画好きなら知らない人はいなかったという2本立ての名画座、大毎地下劇場。私が初めてホドロフスキーに出会ったのは、まさにこの大毎地下劇場のクロージング上映特集だった。いまだにトラウマ映画となっているアルハンドロ・ホドロフスキー監督の『サンタサングレ 聖なる血』。映画好きではあるが、まだハリウッド映画が中心だった私にとって、この物語のビジュアルも展開もどれだけ衝撃

もっとみる
Happyな1日を!
2

2020/6/4「ホドロフスキーのDOMMUNE」!!!!!!! 再配信に寄せて

【2020/6/4】19:00〜

JON(犬)がホドロフスキー監督の前で演奏した番組が再配信されます!!!!

詳細はこちら↓

いきなりですが…私がなぜオルガン弾き、そしてタロット使いになったのか。

それはもともと決まっていたことなのかも知れませんが、最初の強烈なきっかけは私がまだ高校生のころにVHSで観たホドロフスキーの「ホーリー・マウンテン」と、時を同じくして放映されていたデヴィッド・リ

もっとみる