魔夜峰央

今日の一冊「翔んで埼玉 魔夜峰央(著)白泉社(2016年3月1日発行) デジタル版」



さすがに今回のは描くのが大変だった……

2020年5冊目(通算5冊目)

娘さんのtwitter

この記事がすごい
男役じゃないんか~い!!

【公式】パタリロ!100Project

舞台「パタリロ!」

パタリロ!100 Project

もっとみる
うれしいです!

漆黒の魔夜峰央原画展を見てきました

魔夜峰央原画展が今日までということを知り、大急ぎで西武池袋本店に観に行ってきました。

特別のファンというわけではないのですが、やはり幼いころに見たアニメの衝撃がすごいじゃないですか・・・。マライヒって女の子じゃないの・・・?と子供ながらに悶々としましたもの・・・。魔夜峰央先生の作品によって性癖というか広い意味で人生の方向性が大きく変わってしまった人は多いような気がします。

原画展というだけあっ

もっとみる

cakesとnoteの違いと裏技と私の提案 比較 cakesとは

cakes、利用してますか?

cakesとはnoteの中で編集部が良いなと思った作家さん400人を釣りあげて作った月額600円の有料サービス。

私はどうしてもどうしても読みたいものがあって、1週間だけ無料加入したんだけど、結局課金せず。

あのね、無料会員登録は超おすすめだよ!!!、無料期間の1週間が終了しても、時々メールが来て、そこから最近記事だけは最後まで読めるんだよね。

cakesのす

もっとみる
嬉しゅうございます…!
139

埼玉へ翔んでみた

埼玉県へ旅行したわけではありません。

昨夜は何か映画を観ようと考えた一夜でした。

そこで「面白い」と聞いていた映画タイトルを、突如思い出したので観てみました。

☆今回も極力ネタバレしないようにはしたいとは思っていますが、真っ新の状態で読みたいという方はここから先は読むのをお控え下さい。

埼玉の映画といえばあのタイトル

ここ数年で埼玉県を題材とした映画といえばやはりあのタイトル。
翔んで埼

もっとみる

今日はマガジンの更新はしません。フォローしているものがいまだに「閲覧履歴にもとづくおすすめ」に表示されますけど、まだ不具合が解消されていないのか、こういう仕様なのか?

今日のアナタのラッキー遺跡は「オンパロス」
3

読書日記110 【スピリチュアル漫画家!】

 魔夜峰夫さんの作品で、「パタリロ」という漫画の作者。僕は小学生後半で「このアニメなに?」とシュールな笑いがあまりわからなかった。ボーイズラブをメジャーにした作品としても知られている。僕も意味が解らずに「なんで、『やめろ!』と言ったのに、バンコランの言うことをマライヒは聞くの?」と質問して担任を困らせていた。新卒の女性の担任だったので申し訳なく思っている。

 新潟で生まれ育ち、漫画家になったらし

もっとみる
やった~やったよ~
7

【漫画メモ】妖怪学園ザビエル(魔夜峰央)

表題の「妖怪学園ザビエル」の他、短編2本収録された文庫本です。あらすじは途中までですが、感想はネタバレ有りです。

妖怪学園ザビエル

丑の刻参り
聖ザビエル学園に転校してきた内藤卓麻。ここの理事長の息子で英語教師の佐々木剣士郎という先生は、以前黒百合女学院で教師をやっていたのだが、卓麻の姉に言いよった上に捨てられ、姉は自殺してしまった。そのため、卓麻は佐々木への復讐のためにこの学校にやってきたの

もっとみる
そちらの記事も読みに行きますね♪

【漫画メモ】アスタロト 2(魔夜峰央)

1996年の作品です。あらすじは途中までですが、感想はネタバレ有りです。

あらすじ

第7話
魔法書の中に隠れて、自分の仕事を手伝わせる者を探していたアスタロト。魔法書という名の「狩りの書」を開き、アスタロトの罠に引っかかったのが秘術師のゾゾットだった。有無を言わさず半強制的にアスタロトの仕事を手伝うことになり、早速、新しい魔法を作るための材料を集めることになった…

第8話
追われる身となった

もっとみる
そちらの記事も読みに行きますね♪

【漫画メモ】横須賀ロビン 2(魔夜峰央)

横須賀ロビンの短編と、その他短編の詰め合わせのような巻です。1巻とは様変わりしてます。以下、あらすじは途中まで、感想はネタバレ有りです。

興様登場 <横須賀ロビン>

田舎に戻ったロビンこと卓也と祖父の伊達巻は川で流され、藤原興風という青年に助けられる。しかし卓也の魂は眠ってしまい、元のロビンの魂に戻っていた。その頃近所で山火事があり、原因は伊達巻の孫たちの焚火によるものだった。国有林も焼けてし

もっとみる
そちらの記事も読みに行きますね♪
2

マンガの感想文、とな

お題シリーズが続きます。

いろいろ本を読む自分ですが、実はマンガもそれなりに読んでいます。
幼少のときはドラえもんをはじめとするてんとう虫コミックス系が
多かったですが、ちょうど週刊少年ジャンプの黄金期と年ごろが
重なったこともあって、JCコミックス系も多く所蔵しています。

そんなラインナップの中で、花とゆめコミックス系も100冊ほどあると。
それは何かとたずねたら、はい、『パタリロ!』ですわ

もっとみる
他の記事もお楽しみ下さい!
2