食堂車

今はなき寝台特急北斗星号のAロイヤル個室に乗車し、飲みまくったという思い出話をブログに書きました。食堂車の車窓から夜の景色をぼんやり眺めた至極のひと時が忘れられません。よかったらブログ「ひとり旅で一人酒」をご覧ください
http://hitorizake.livedoor.blog/archives/24821239.html

ご覧いただき、かたじけなく存じます
4

列車に乗って北朝鮮(4)~新義州→平壌 その2~

●食堂車へ行こう

さてのんびり車窓を楽しんでいるうちに
もうお昼を過ぎる頃になりました。
おナカも空いてきましたので
列車に連結されている
食堂車へ行ってみることにしましょう。

ああ、食堂車。
今の日本では特別なゼイタク列車(笑)のみで
お高い料理を出す「レストラン車両」しかありませんが
ワタシが子供のころは多くの長距離列車に
ふつうの「列車食堂」が連結されてました。

ナイフとフォークのマー

もっとみる
「スキ」してくださったあなたに北グッズをご紹介♪【主体思想塔の模型】
3
00:00 | 00:30

中原中也作、【夜汽車の食堂】の朗読です。

大昔に新幹線の食堂車でカレーを食べただけだした。
もっと使っておけば良かったと懐かしく思いました。

画像のお写真はS.I様のご了解を得て使わせて頂いております。

S.I様、本当ありがとうございました😊

めっちゃ嬉しいです❗
14

我々の当たり前が未来の楽しみになってくれるなら

駅からキオスクがどんどん姿を消し、コンビニに置き換わっている。
それどころか、田舎ではコンビニすら入らず完全閉店してしまい、最寄りのコンビニを知らせる貼り紙1枚のみ。
一方、高速道路のサービスエリアでもレストランがどんどん姿を消し、代わってファストフード的なフードコートが勢力を増している。

いたく淋しいが、これも時代の流れなんだろう。
残念ながら、過去から未来へと流れる時間に抗うことはできない。

もっとみる
スキありがとうございます!めっちゃ嬉しいです!
19

嗚呼、憧れの食堂車

私は鉄です。

名前でも素材でもありません。

鉄道が好きということです。

物心ついて初めて長距離の鉄道旅をしたのは、福岡に住んでいた父方の祖父の葬儀に参列した1982年のこと。季節は覚えていません。

当時の我が家に車はなく(というか、両親とも運転免許を持ってなかった)、母が極度の高所恐怖症のため飛行機に乗れず、東京から博多まで新幹線で行きました。

0系のひかり。

東京駅6時00分発のひか

もっとみる
てれるなぁ・・・ありがとうございます!
1

シベリア鉄道の食堂車でウォッカで酒盛り プーチン、仕事、LGBTQ、サッカー、KGBとかいろいろ話した

シベリア鉄道に乗ってロシアを周り、いろんな人の話を聞くプロジェクトМесто47。第三回目は、シベリアから極東ハバロフスクに向かう列車の食堂車で出会ったロシア人鉱夫たちが登場します。ソ連の崩壊以降、ロシア経済はモスクワを中心とする西側地域に一気に集中しました。その結果、ロシアでは地域間の格差が拡大する一方です。ロシア国内でも東側地域の状況はあまり報道されていません。彼らとの会話から、ロシア国内のメ

もっとみる
Спасибо)) ありがとうございます!
28

私の居ないCafe Streamline【20.05.25】

day 27

■大阪 曇時々晴

「息抜きと探検は大事である。」photo by1948HW

「アル クルマノ イツシヨウ【完】
 ソノハチ
 ユウジン」9/9 
illustrated by 1948HW

其の八
ある日懐かしいエンヂン音が外から聞こえ、ドクトルは急いで玄関の扉を開けました。
すると一人の聡明な雰囲気の若い青年が姿勢正しく立っていました。そしてドクトルに深く

もっとみる
有難うございます!!
1

「新幹線 0系 食堂車」

子どものころ、名古屋駅から近鉄にのって津の祖母の家によく行っていた。昭和50年前後の話。

そのころに、どういうタイミングだったのかわからないが、ときどき名古屋駅のホームにいる新幹線を見る機会があった。鉄道好きな子どもだったわけではないが、新幹線を見ると嬉しくてはしゃいだ記憶がある。たぶん0系というタイプの車両。どうやら中に食堂車もあるらしい、ということも知っていた。新幹線というだけでもすごいのに

もっとみる
ありがとうございまーす
2

食堂車 スウェーデンX2000《13》外出自粛でも旅の気分

列車の旅はいい。車窓風景の変化をぼんやり楽しむこともできるし、何といっても空間が広くて歩くことも多少はできる。そして食堂車が連結されていると列車の旅はなお嬉しくなる。

2009年にスウェーデンのカルマルに2泊したのち、アルベスタに出てそこから乗った特急コペンハーゲン行き。スウェーデン国鉄の高速列車X2000型だ。北欧の冬ゆえ16時ころには外が真っ暗。デンマークまでは2時間以上ある。そこで同行の人

もっとみる
ありがとうございます! Thank you! 多謝!