集まり

友だちとの集まり方

福岡市の中心部の屋外イベントは、開催状況が低調らしい。
収益が見通せないことと、集団でもしものことが起こった場合に批判を免れないことが、要因として挙げられている。

自分は大きな催しをする側ではないけれど、個人のレベルにおいても共感できる。
一人で街中に出たり、買い物に行ったり歩いたりは、ペースが以前に近いくらいに戻ってきた。でも、友だちと食事をしたり、遊んだりということは、今のところまだしていな

もっとみる

旅行は不謹慎なのか?

今、僕は横浜にいます。

今日から3日間東京近辺で過ごす予定なのですが、3日間家を空けるので家族には伝えました。

僕の住む香川県は感染者数も今102人と少なく家族としては県外へ出る事が心配なようです。

妹に至っては近県でも出かけるのを我慢しているのにと怒り出した始末です。

もちろんリスクがないとは言えませんがみなさん対策もしながら生活しています。マスクはもちろんアルコールも持参し個人的にはか

もっとみる
お役に立てると嬉しいです。
1

クッキー

子供が幼稚園の時よく集会があった。当時集まりが苦手で、いやいや出ていた。気がついた人はまずいない。そんな中唯一楽しかった思い出がある。自己流で作ったクッキーを褒めてもらった。みんなで色んな食べ物をもちよってのパーティみたいな。それは楽しかったが、だんだんエスカレートしていき、私はフェードアウトさせてもらった。会社の飲み会も、忘年会と新年会しかでなかった。スナックでウーロン茶ばかり頼んで懲りたらしい

もっとみる
嬉しいです
9

ちょっとした使命感たるもの

ひさびさになってしまった。

なんとなく前の日常に戻ってる。戻ってるんじゃなくて、進んでいるんだけども…。

10年前くらいに、同じ小学校に通っていた人たち10数名と集まった。こういう集まりは正直苦手だけど、近くでやるとのことだったので行ってみた。

なんだかんだ、あの頃はあまり話さなかった人とも、大人になるとなんだか普通に話せるのが不思議。

その集まりで、ひとりの男の子に言われたことが印象に残

もっとみる

集まり

社会人になってから、知人は増えたけど、友人と呼べる人はなかなかいない。

友人だなーって思うのは、やっぱり学生時代からの仲間。

いろんな人に出会って、いろんな話を聞きたいし、知りたいと思うから、体調と都合が合えば集まりに参加する。

その時間は楽しいし、いい意味で刺激も感じるけど、知人止まりな感じ。

大丈夫なときもあれば、時によっては少し寂しさを感じるときもある。

とはいえ、一人で過ごす時間

もっとみる
ありがとうございます。励みになります。
3

しゃべり場を始めます

みなさん、こんにちは!ターチです。

みなさんに前々から言っていたサークルを始めることにしました。

一応、いったんは今年限定なのですが、「しゃべり場」というサークルを実験的にやってみようと思っています。

プランは3種類。ミドル世代(30〜40代の方対象)プラン、HSPの方専用プラン、大学生専用プランの3種類を作ることにしました。

月に最低1回、Zoom上に集まっていただき、お互い語り合うとい

もっとみる
スキをいただきサンキューです!
5

Day53 マルシェ

こんばんは。ユニークさ開発ナビゲーター 青木 瑞恵です。

今日も、今日とて、なにがいいたいのかわかんない青木の日記!
祝日→温泉→ときて、今日も同じ場所のお話。

てなに?!
て、タイトル通り、マルシェです。

日曜市とかいわれたり、フェスとか言われたり。
が、マルシェてなんでしょね?
なんか、マルシェて響き好きです。

フィリピンでも、私の野菜などの買い物は、主に、レガスピ・サンデーマーケット

もっとみる
ありがとうございます~
2

久しぶりの集まり!

けーいちです。

4年生の秋学期が始まり、いよいよ大学生活が終わるような気がして日に日に寂しさが増しています。

そんな中、昨日は大学の友達数名で約1年ぶりに集まることができました。
というのも、仲の良いグループの半分が留学に行っていたのと、コロナによりみんなが帰省していたというのがあり、なかなか集まれなかったからです。

秋学期が始まったのと同じタイミングで外出も少し緩和されてきた、そして大阪に

もっとみる
ありがとうございます!!
7

家族のカタチ

こんにちは!映像クリエイターの渦原です( ^ω^ )

ちょっと日が空いてしまいました。。

お仕事が忙しい忙しい。

というのもあるのですが、久々に家族旅行に行ってまいりました!

訪れたのは赤沢温泉ですね〜

私の祖母の傘寿祝いということで、ちょっとだけ豪勢な旅行となりました。

連休の方も多いと思いため、旅行されている方もたくさんいらっしゃると思

いますが、残りも充実したお時間を過ごせれば

もっとみる
ありがとうございます( ^ω^ )是非他記事も読んでくださいね!
5

『同窓会に行けない症候群』鈴木信行【1行引用から140文字で紹介する実用書】

大勢が集まる同窓会にはもう参加したくない

ミドル層を中心に"同窓会に行けない人"が大幅に増えている

この理由を解明するために、平成30年間の経済環境の変化を分析してみた

そして分析すればするほど、「狂暴老人」「高学歴貧困」「社会的孤立」といった社会問題も明らかになってきた

こんな現状を知っても、同窓会に行く必要があるだろうか?

【合わせて読みたい!】

もっとみる
励みになります!
7