臨機応変

空の段ボール箱から学ぶ

国道右折レーンで信号待ちをしていたところ、中央分離帯近くに空の段ボール箱が落ちていた。微妙に避けなくてはいけない場所だ。大型車でなければ、隣レーンまで影響ない位置ではある。

微妙だなぁと思っていると、前の車の運転手が降り、2歩ほど歩いて拾い自分の車に突っ込んだ。

ありがたい。心の中でお礼を言った。拾ってくれる人もいるのか。

私だったらどうするだろう。きっと拾わない。まだ赤信号で時間的余裕は十

もっとみる
わぉ!ありがとう!
2

掃除

私の仕事は家事代行。

家事代行というのは、簡単に言えば人の家に行き、掃除をしたり、洗濯を

したりと、家事をする仕事だ。

ときには料理をつくることもあるが、ここで大事になってくるのは、その家

の家主が「どうしてほしいか」ということに重きを置くことだ。

唐突だが、完璧主義の人にはむかない職業だと思う。

掃除だけに目をむけて考えてみる。

もしも完璧主義であれば、気になる箇所をひたすら磨き上

もっとみる

ワクワクと不安

なんとか明日の準備が完了した。

明日は初めてのCharla(講習会みたいな?)をする。着任して8か月、活動計画をしてから3か月程が経ち、多くを見て学んで、パンフや資料などを作ったり、実験をしたりいろいろしてきた。

そろそろチャルラでもしようかなあと思い、先週たまたまカウンターパートに会ったので軽く話し合って、毎月2回行われる集会の場を少し借りてやることになった。

これから月1くら

もっとみる

私の作品作りは一期一会で同じ感じの物を作れと言われても作れません。こういう感じの物を作ろうと思っていてもやっていくうちにどんどん変わっていきます。夕飯のおかずを作る時とおんなじだ。私は好きな事に関しては臨機応変に対処できるみたい。

ありがとうございっます!!(^^♪
3

指示待ち人間

今回はちょっと、仕事の愚痴のような内容ですが…
このnoteは「思ったことを正直に!」と始めたので書いちゃいます♪

「全く最近の若いモンは…😡」なんて言うつもりは無かったんだけど
【状況判断】【臨機応変】という言葉・認識は、平成の30数年の間に無くなってしまったのだろうか?
…とか思う、我が職場の若手社員。

まぁ、通常業務を普通にしている分には別にそれでも何も問題ないし、全然構わない。
ただ

もっとみる

昨日ブログ更新してました。「SNSが怖いのは何が起きるかわからないから?予想外の出来事が不安」どうも私は予期せぬ出来事ってやつが極端に苦手なようでして、頑張って対応すると体調が崩れます。我ながら厄介な性質です。 https://yayoi-shirasaki.info/autism/sns-is-filled-by-happening

楽しんでいただけたら幸いです!

臨機応変

年齢を重ねていくにつれて臨機応変さが唐突に求められる事がある。

 旅行の計画をしている時に、急に前日に友達が途中で帰らないといけなくなってしまったり、当日が雨の予報になっている事を知ったり、体調不良になってしまったり。
 そんな時に臨機応変に対応するために必要なのが準備である。
 
 私が大学生時代に吹奏楽団に所属している時、「準備が命」だと散々言われた。
 本番、心から楽しんで演奏をするために

もっとみる
よろしければ他もぜひご覧になってください!
5

まずは全体を把握する #155

おはようございます。
季節の変わり目はいつも不完全。はやく18号を吸収しないと。
------------------------------------

トレーニングでも仕事でもなにか計画を練る時はぼんやりでいいから、全体をイメージするようにしている。

僕にはあんまり先見の明がないので、こうすればこうなるみたいな確信めいたものはないので、ほんとざっくりとしかイメージ出来ません。

クリエイテ

もっとみる