談志という人を笑う日

2011年11月21日に立川談志は亡くなった。それからちょうど8年が経った昨日、立川談志追善特別公演 談志まつり2019に行ってきた。
思えば、立川流だけの会は初めてだった。談志師匠の思い出をこれほどたくさん聴けたことが、有難い。みなさん「怖かった」のあとに、あれほどやさしい人はいない、っと。みんなに愛されていた人であることは、間違いない。
ワタシは、本や写真、映像でしか知らないが、人懐っこい人に

もっとみる
よっ!若旦那!ありがとうございます!(^o^)/
1

エクストリーム立川流

博多天神落語まつりで、聴いてみたかった方の噺を初めて聴けた。

その方は、立川志の輔師である。

そして、立川談春師である。

TVでも人気のおふたりだ。

志の輔師は、「抜け雀」。談春師は、「五貫裁き」。いづれも古典のスキな演目。寄席では、あまり聴くことできないので、うれしい限り。どちらもワタシに時間の経過を、全く感じさせてくれなかった。

両師の師匠は、立川談志という名人だ。落語をスキな方はも

もっとみる
江戸の風が吹きました(^o^)/ありがとうございます!
2

立川談春35周年記念公演~玉響-tamayura~ 酢豚にパイナップルが投入された夜

落語×Jロックという衝撃

2019年8月28日の夕方、私は渋谷のBunkamuraシアターコクーンにいた。「立川談春 35周年記念公演~玉響-tamayura~ 第二夜(ゲスト:なぜか尾崎世界観)」を観るためだ。

1ヶ月ほど前、たまたまイープラス(チケット予約サイト)のDMで、この公演の告知を見た。尾崎世界観率いるロックバンド・クリープハイプのチケットを以前買ったことがあったので、その記録をも

もっとみる
I love you too.
1

amazonオリジナルビデオ190719

#amazon
#amazonprime
#amazonプライム
#amzonoriginal
#プライムジャパン
#すし
#寿司

はじめに2つお詫び
①翌朝に書いてます
②今回は映画でなく、アマゾンのオリジナル番組です

感想
前半30分はたまらなく面白い内容でしたが、後半30分は飽きて部屋の片づけしながら見たのであまり覚えてないです
番組構成
前半→ネタの仕入から職人が握って

もっとみる

赤めだか

立川談春さん

学生時代、ぼくはずいぶん談志さんの落語やラジオを聴いていた。どんな問題があろうとも明るく前向きに語ることがとても気持ちが良かった。談志さんのラジオは、ぼくの応援歌だった。

お前に嫉妬とは何かを教えてやる

己が努力、行動を起こさずに対象となる人間の弱味を口であげつらって、自分のレベルまで下げる行為、これを嫉妬と云うんだ。一緒になって同意してくれる仲間がいれば更に自分は安定する。本

もっとみる

17/05/07 立川談春独演会

立川談春 吉住万歳
立川談春 百川

談春さん御本人が、「途中で三回寝ても戻ってこれる噺」といった「吉住万蔵」は、ほんと長講でw 途中で2回寝ましたww でも、事前に一応予習していったこともあって、ちゃんと内容キャッチアップできた。

仲入り後の「百川」は最近、白酒さんで聴いてたので、違いが聴けてすごく楽しかった♪

立川談春独演会2019@浅草公会堂

談春/吉住万蔵
談春/百川

初日の昨日に比べると空席が目立つ、GW明けに18:30スタートはムリがあったか、でも19:00スタートで21:30終了はヤでしょ?19:00スタート21:00終了もヤでしょ?でもまさか、小三治師匠が浅草演芸ホールでトリをとっているタイミングで浅草で3日間連続で独演会をぶつけるなんてケンカ売ってるみたい、尊敬している小三治師匠、全然そんなつもりはない(実際にはこの会が6

もっとみる

19/04/28 渋谷に福来たる 彦いち30周年記念落語会的な

口上
桃月庵白酒 新版三十石
三遊亭白鳥 黄昏のライバル〜彦いち編
三遊亭兼好 桃太郎
林家彦いち 長島の満月

この公演が発売になって興奮してすぐとって(ゆえに最前列w)、口上のサプライズの噂を聞いて喜んで、白鳥さんのネタ出しにまたニヤニヤして。ここまでたどり着くのにも楽しんだ公演だけど、、、やっぱり当日はすごかった。

これまで観た落語会の中で最高の会だった。これを超えるのはなかなかないような

もっとみる

19/03/25 傳志会

立川生志 金明竹
立川談春 お若伊之助
立川志の輔 雛鍔
立川雲水 はてなの茶碗

お誘いうけて、傳志会へ。思えば本当にすごいメンバー。なかなか気軽に談春・志の輔を一緒には見れないよw

個人的には生志さんの「金明竹」と志の輔さんの「雛鍔」が心に残ったかな。でも「金明竹」は今月、昇太さんで聴きまくった余波があって、すごく比較しちゃって申し訳ない気分になっちゃった。

立川流のこういう会ってやっぱり

もっとみる

19/03/19 立川談春独演会

立川談春 双蝶々
立川談春 大工調べ

救いの徹底的にない噺「双蝶々」。聞きに行く前にちょっとwikiで調べていたから、途中睡魔に襲われても最後まで理解しつつ聴くことができたよ。落語らしくない感もありつつ。大熱演でした。

「大工調べ」は2年ぶり。本多劇場で聴いたときよりさらに啖呵の切れ味が鋭かった気がw 私の中で談春さんというとこの噺って感じがする。