torov

過去には「北の30代御隠居」とか名乗ってました。寅年の流浪人です。 元図書館司書の一家言持ち。ブログを持つのは初めてです。 久々にちゃんとアウトプットがしたくて覚悟を決めました。 好きなコトバで時々唱えたくなるのは 「ツッコミは時に、人の心を救う」(by ナンシー関)。

torov

過去には「北の30代御隠居」とか名乗ってました。寅年の流浪人です。 元図書館司書の一家言持ち。ブログを持つのは初めてです。 久々にちゃんとアウトプットがしたくて覚悟を決めました。 好きなコトバで時々唱えたくなるのは 「ツッコミは時に、人の心を救う」(by ナンシー関)。

最近の記事

個人的なオーダーとしては手早く一つ記事にしよう。なので今度は軌道修正して歯医者通いのためのライフスタイルに自分を戻していく。

ってことでいくつか案件は抱えているはず なのだけどなかなか形にまとまらない。 ならば、といふことでまあ反転法の一種発動と。 ちょっとだけライフスタイルを ワールドカップ2022観戦モードにしてみた。 が節制収縮期間は続く。(なので固定記事は 変更まで)|torov|note こちらのスタイルをベースにして、歯医者通い のためのライフスタイルに自分を戻していく、 って形のつらつらを書いてみようかと。  なのでスコアの動いていたモロッコ対カナダ を観ていたF組。やっぱりハナ

    • こうも外が白く眩しいと、小ネタでも丹念に拾ってからサッサと寝よか、という気分にもなる。

      まあペース下がり目ながらも11月はあと一本で 50本に到達するペースまで乗せることはできた のか。 まあリアルで言うと外が白く眩しい、眩しすぎる。  なんで11月分のコメントメモもある程度 とり纏まったので、少しづつ小ネタでも拾って 次回以降の大ネタの参考、或いはとっかかりに なればとまずは拾ってみる。 (札幌にある)百貨店の生鮮(特に魚介)の レベルは丸井今井札幌のB1が一番レベル高いかも(丸井さんのとうまんの機械が動いている フロアですね)。 まあこないだ丸井今井

      • 全力ツッコミ「道新スポーツの歌」と共に道スポを葬ろう。『よりもい』の報瀬(しらせ)ちゃん◆花澤香菜[大沢]と一緒で「仮想敵」が出来ると原稿の進みは早い。

        ってことでつべの手がかりは3種類くらいか。特段 持たざる者の立場で浮かれ込んでて中身のない道スポに リクペストしたくなる要素は皆無なので全力で ツッコミ入れて葬ろうかと。 数少ない記憶のリソースを奪って行きやがったことは 万死に値するがな「道新スポーツの歌」。 (だから休刊するのでウキウキしつつ) まずはこの御時世にそぐわない「私、食べる人」的 フレーズの数々。 パパはゴルフにフィッシング そら天気さえ良ければ浮かれてやれる道具を準備 するにもお値段が張ってくる道楽と虚

        • 雨は止んだし明日は積もりそうだし。妥協を重ねて買い出しのナイトクルーズ。まあこんな日もある。

          まあ今日の一曲はこんな感じ、からですかね。 佐咲紗花で「zzz」。 朝から本調子でもないのにダブルソフト三枚 相当のホットサンドをお見舞いされて(出された ものはそこそこに平らげるタイプ)、寝て 起きたらしっかり真っ暗午後の五時でした。  一度は挫けかけたけど、なんとか近くで バスで行けば、と突貫の買い出しナイトクルーズ を試みて帰ってきたあたり。  まあなかなか難しくはあったけどそれなりに 求めていた物資と飲料、そして口にするものは 揃えられたのでまずは一安心。  た

          少なくともドメサカを嗜む者なら川崎を緑なんかで語りたくはないので、東芝と富士通と「ふり向くな君は美しい」から語ってみる。

          基本的に語りたいテーマは二つに絞り込んで見て、一つはSCRAPの 記事としても切り取った永田竹丸氏が亡くなったことについて まとめてみるか、と思ったけど、思ったよりも史料が厚めで手が かかりそう。  といふことなんで、ポルトガルとウルグアイを観る前に選んだのは こちら。基本的には払い巻き込みで書き込んだコメントの延長線上を こちらで展開しようかと。  なので、経緯としてはここをまず引く必要があるかな。 我が町:川崎/登戸とヴェルディ。彼らが去った後日本サッカーが 動いた話

          久々に目処がついたので入れてみました「ネットもテレ東」。

          本当に今日こそは、とビデオグラムから消せずに いる「X年後の関係者たち」の声優回を 成仏させる気でいて、その為に準備万端で 風呂にも入ってさっぱりしては来たのですが。  コメント返しをしている中で、まあまだ いいかと断念し、模索していたら現在のタブ レット端末に入れられるか不安で断念していた アプリに目処がついたので入れてみました、 「ネットもテレ東」。  基本的に経験則上「tver」を入れて視聴向上 に繋がったケースは皆無なので(逆に親の パソコンが壊れた一因でもある)

          ひとまず食欲は沸いてきたので、紀文のごまどうふは取ってきた。もぐもぐしながら取り上げる小林信彦は『時代観察者の冒険』。

          ひとまず結腸がそれなりに鳴るくらいまで食欲は回復してきた。 下の冷蔵庫にストックしていた紀文のごまどうふを開けて、 写経ノートの一つも取ってきた。  佐久間さんのANN0本の二冊目は読んだけれど、写経作業は これからだし、12月はある程度ラジオ本月間にはなるかと。  なりに疲弊している喉に対してはしっとりしてある程度の 滑らかさがあり、喉越しも心地よいものがやはり効く。  葛根湯も久々に飲んだし、今日取り上げるのは小林信彦 『時代観察者の冒険』。 基本的には1980年代の

          折節なんだし、少しは凝った入り組んだものに取り組んでみるか。橋本治『さらに、ああでもなく こうでもなく』~これでどうやら300本目。

          相変わらず染之介染太郎のように先走ってお話がやって参り ますが、これでどうやら300本目の投下記事になるようで。  今月は多少ペースが落ちてきてはいますが、なんとか半年 手前でここまでは来た、といふところでしょうか。  まあそれにプチな部分で小さな幸せが。まだ富山ライトレール があった頃(現在は富山地鉄が吸収)乗りに行ってキーマカレー 食べてきた紅茶専門店がなんと「孤独のグルメ」に登場するとは。 古民家を改造した感じの落ち着く喫茶店で、店の廻りにある 漫画のセレクトがまた

          そろそろみちしるべを置いておこう。2022年11月。

          所定のデータは完遂したので晴れて放免、 SCRAP作業もなんとか切り出し終えて、 今日の昼に古新聞を出すところまでは準備 万端。でもなんか身体が干上がったような 感じがして、なかなか集中力が続かなかった んですけど。   たまには小ネタの「落穂拾い」をするのも悪くない。 「落穂拾い」の続きを展開するってことはとりも 直さず話題の「焚き火」、ってことになるの でしようか。|torov|note 「何もいかれちゃいない 君が知らなかった だけだ」はオタを貫く為の行動に相通ずる 

          サッサと節制収縮期間を終わらせたいのですが、ここに来て集中力が続かない。

          どうも身体が中途半端にフィーバーしている感じですね。 ここに来て集中力が続かない。  だとすればありもののリライトをこちらに持って来ようかと。  だとすれば、例のブラックアウト直前で集う人が集まりすぎてた 書肆吉成でのイベントレポートでも置いておきましょう。  まあ結局イケウチゲートも半端な形で無理に建て替えたものだから、 寄りつきにくい施設になっているのも事実だけどね。 サッサと節制収縮期間を終わらせたいのですが、ここに来て集中力が 続かない、でした。

          ようやく毎日Noterさんとのコメントコミュニケーションも取れるようにはなってきたこの二ヶ月ほど。スクランブルフライトの時期も過ぎてさあ次は。

          といふわけで(って書き出しが非常に多いのは 事実。という、と、といふ、の使い分けは大体 大学(北海学園大学の人文学部時代)に決めたの だったかな。といふの方には多分に「とif」が 入っている、って定義で、というは多分に無理してる 表現だから、主に人の文章を引くときはというを 便宜的に使うけど、ある程度そう仮定するを 含んだ自己表現をする時の文句は大概といふを 使っていると)、通しの振り返りも最近の 二ヶ月までやって参りました。  ひとまずは残る定期のデータにベンチタイムを

          聴きたい音楽こそ「モノより、思い出」。

          「モノより、思い出」ってCMは果たしてつべにあるものか。 、ってなワケで久々に「「ら」スレ的コトバ考-useful」といふ メモ書きを開いてみた。「ら」スレをヲチしている際において これいいな、と思ったことをある程度並べているものだ。 (一度ピックアップした上で、その年ごとに「「ら」スレ的 ポイント」などの中からこれは、と思ったものを取り出しやすい ようにデスクトップのメモに置いてある)  なので、今回はそこから。  まあより個人的なことで言えばここで持って来る選曲は

          スクラップ・パッチワーク(4)~そろそろ解除するための出口は見えてきてますが。2022年11月。

          では手短にまとめてみますか。SCRAPの切り 出しは完了したので、そこからまず一つ。 でも「蝗活」のルビに(いなかつ)は聞いたこと ないけど経済効果は事実だしなあ。 イナゴとも称される「蝗活」をわざわざ四モーラ に必要はなくて普通に(いなごかつ)でしょう。  ちょっと作業中心でAbemaTVの中継もチラチラ と見る感じだったのですが、カナダの交代選手で 最後に出てきたのが、よりによってリアム・ ミラーとは。 スイスのバーゼルに所属するプレイヤーですが、 奇しくも私もやり

          「アニメ感想」が軌道に乗ってきたのは毎日更新を始めてから二か月を過ぎてピックアップされてから。その前後で地元系のネタにも好感触が出始める。〜珍しく通しの振り返り。

          といふことで、珍しく通しの振り返りがメイン。 きっかけはフォロワーが100人いきなり突破した ので。詳しくはこんな記事になっております。 コイツは随分と急激な変化で。 ここに来て一気にフォロワーが100人を 突破しました。要因は?|torov|note で、どうにかスキのつかない記事も辛抱強く 書き続けながら(元々他からのブーストは ほぼほぼないので)、当初の掲示板が teacupだったので完全に消滅してから、次の フェイズに移行してきた、ってところからかと。 「のん

          コイツは随分と急激な変化で。ここに来て一気にフォロワーが100人を突破しました。要因は?

          ここまでコツコツと毎日更新は達成しつつ、 70人前後のフォロワーで推移はしてたのですが。  ここに来てぼっちな私に34件とかめったに 見たことのないメール着信の報せは届き(ほん の数年前まではメルアドも持たない生活してた ので未だにオタオタするのは仕方ないのですが)、 気付けばフォロワーは100人に到達。  要因としては偶発の鉱脈をたまたま掘り上げた ケースになるのかな。トリガーはおそらくこれ。 おそらくはこの二つの偶発がある程度作用した 可能性が高いかと。 3週間続

          ちょっとだけライフスタイルをワールドカップ2022観戦モードにしてみた。が節制収縮期間は続く。(なので固定記事は変更まで)

          ようやく歯医者通いの一里塚は見えて来たが、 予約の日取りが上手く取れず、一週間後がニ 週間後に(今のところ順調な推移だし、今年の 祝日にもう月曜はない。天皇誕生日もないので 最後の祝日も、ってところでしょ)。  それならいっそ、と思って二日目の三試合は 大体観てみた。ちょっとだけライフスタイルを ワールドカップ2022観戦モードに。  その中でもAbemaTVだけでやってたオランダ 対セネガルはなかなかシブかったので一記事に してみた。 美しい欧州型の塩と塩。クリバリと