留守電

ただいま

「たまには、顔を見せなさい」 留守番電話に母の声。 東京に就職して5年、あまり実家に帰って居なかった。 僕は週末を利用して、久しぶりに実家に帰った。 「父さん、たただいまー」 「おう、お帰り。母さんに呼ばれたのか?」 「うん」 「おい、母さん!」 「母さん、ただいま」 遺影の母が、笑顔で…

留守番電話

🌸 母と留守電と老人会の書類3/26📄

さて、段々現在に追いついて来たが、まあまだ終わってはいない(父が退院してないしな)。 私にも息抜きが必要である。 おりしも桜の季節、ちょいと昼の陽気のいい辺りで近所の公園の桜でも見ようと出かけた私だが、やはりそれでは終わらなかった。 ちなみに桜はこんな感じ。 昼過ぎ、公園のベンチに…

留守番電話の効果

最近の固定電話は 怖いです。 詐欺電話が覆いですから。 実家の固定電話は 留守番電話にするように 何度言っても やってくれませんでした。 どこかの県で やはり高齢者は 留守電をいやがるというのを やっていました。 「ただ今電話にでることができません」 みたいな機械音声がいやだし、 かけてき…

あっという間に読める超ショート怪談・・・「休日の退屈」

超ショート怪談。休みの日に一人で電話を掛ける女に突然起こった悲劇とは・・・ 『休日の退屈』 非通知にして電話をかけ、 もしも留守電だったら伝言を入れる。 「御免なさい。私が悪かったわ。 お願いだから帰って来て。 奥さんとは別れるって言ってたじゃない。 私、ずっと待ってるのよ」 もち…

留守電メッセージに音声合成は使えるのか!?

音声合成の使い道は、色々ありそうで、でも普通の人間の声でいいんじゃない?ってことにもなりがちで、案外良い活用先は見つかりにくいものです。 そこで、留守電ははどうでしょう。 不在を知らせつつ、メッセージを入れてもらうための役割。 キャリアの普通のメッセージや、本人の声よりもちょっと…

【超短編小説】年雄と先生

年雄の電話が鳴った。 知らない番号。 もちろん出ない。 大事な用なら留守電が入っているはず。 留守電が入っていなければ、かけ直す事もない。 年雄はコンビニに行って、帰ってきてから留守電をチェックした。 入ってる。 誰だろう?と声を聞く。 知らない声・・・いや、知ってる! 先生だ!…

【謎の着信記録】

ウチには固定電話がある。 外出から帰ってくると、電話のモニター画面に着信ありのメッセージと電話番号が表示されていた。 電話機には電話帳の機能が付いているので、登録者から電話があった時には登録者の名前が表示されるようになっている。 未登録者からの場合は電話番号が、相手が非通知で掛け…

あなたの声の音以外は雑音

消せない留守番電話がある。 ずっと好きだった男から最後に掛かってきた着信 最期に掛かってきた酔った勢いの電話。 連絡を取る頻度が減って、 会う頻度も勿論比例して減って、 それでも終わらないと思っていた4年間 永遠なんてないこと 私はいつから気付いていたんだろう 私の中のあゆみが歌…

Day69th of 100日チャレンジ

写真は、数年前母と3Dの映画を観に行った時の物。 今日は私のケータイに 母からの あるお礼の留守電が入っていた 「弓子あれありがとう。 あと、 寒いから足首にホッカイロ、 あと、 背骨の辺りにも貼ると良いらしいよ。 あったかくして下さい。」 と言うなんとも母らしい言い方で、 私をいつま…