今日読んだ文字って

今日読んだ文字ってなんだろう?

ニュースサイトは、見た読んだ。ヤフーと日経。読みたくて読んだ。世界を知りたくて。

ツイッターは、見た読んだ書いた。リアルなアカウント。読みたくて読んだ。友達を知りたくて。

仕事のメールを見た読んだ書いた。仕事は楽しいかね?読むしかなくて読んだ。伝えることがあったから。

本を読んだ。世界の終りとハードボイルド・ワンダーランド。面白いから読んだ。面白い。どう面白

もっとみる

すっかり暑くなってきた今日この頃

今週は月曜、火曜、今日は水曜と出勤をしているのだけど、出勤をすると1日のうちでかなり行動が制限されるということを改めて実感している。せっかく本を読むことができていたのに、ここ数日は本を読むことができていない。

あっという間というわけではないのだけど、移動の時間が往復あるということもかなり時間的な制約を作っている。朝の電車は、すし詰め状態というほどではないけれど、それでもかなり人が増えている。

もっとみる
読んでいただけて嬉しいです!
3

終わり、

今朝はネコいないなーと思って駅までの道を歩いていたら、途中で黒ネコがニャーと現れて並んで歩いた。

最近朝のことしか書けないのは、仕事が忙しくて夜に書く時間がないからで、朝少し書いたことに帰りの電車で追記校正する生活はサラリーマンnote民としての限界かもしれない。あぁ、毎日書かなければいいんだ。

一日に二度書いて投稿していたのは、自粛期間中+仕事閑散期で随分と時間があったからだと今頃気づく。仕

もっとみる
ありがとうございます。
4

ト書な日常

玄関のドアを開けると黒ネコが庭の柵から道に飛び出して行った。なんだかネコが多い街。

駅に向かって歩き出すと、ほほに当たる小さな雨に気づく。見上げると灰色の雲が東の空に広がっている。あの雲から雨がやってきているのか。青さは西に広がっていて、傘を差すほどでもない。

線路沿いの道をしばらく歩いて見えてくるカフェの前には今日も灰色ネコが座っている。カフェの前を通り過ぎると生け垣の奥にもう一匹灰色ネコが

もっとみる
ありがとうございます。
11

何が間違いなのか、そのことに気づくということ

久しぶりにギターのレッスン。4月、5月と二ヶ月間はオンラインで、後は自主練をやっていた。出来るだけ毎日練習することをこころがけていたのだが、今日は間違いにぶち当たった。

3月末時点で、習っていた時の手の使い方。先生の動きを見て、その動きを真似しようと、そのイメージをもとに練習をしていたのだけど、間違っていた。

動きとしては間違ってはいなかったのだけど、全体の動きの中での強弱であり、メロディーで

もっとみる
どうもありがとうございます🎶
3

あのひと

こっかくをみつめる
腰高
鉢の狭い頭蓋骨
難なく彫りの深い顔の造作
長い指

あぁ狩猟民族だなぁ
しみじみと眺める
王者だなぁ
言葉の響きも偉そう

完全に屈服しているわたしをみつめる
無条件降伏
能動的にひれ伏す

お米と動物性たんぱくは相性いいよね
と風呂敷に包んでみる
          夕子蒼akaneao

外に出るっていうのはやっぱり気持ちがいいもので。どっか行かずには居られないタイプだから、ちょっと遠出してみたけど。初めて行く土地、実物を目にする楽しさ、その場所でしか味わえない本場の料理。自分の知識が増えていくことはいろんな意味で刺激になる。まだまだ旅は続く。

よろしかったらシェアもしていただけると嬉しい限りです。
11

「書く」ことについて。ちょっと長い自己紹介と、インタビューの準備を兼ねて。

自己紹介って、ふつうにやると「属性」とかやってきた「実績」の羅列になってしまうなあと思い、それがなぜか noteっぽくない 気がして、なかなか書けないでいたのですが、「書く」を軸にして書けば、それがそのまま自己紹介になるなあと、ふと思ったので書いてみます。

noteを始めたきっかけ

2月末に新型コロナウイルスの感染拡大への影響を鑑みて、予定していた自社のイベントをすべて開催中止にし、その後は少

もっとみる
よいことがありますように♪
45

ノートはじめマウスほしなゆりこデウス

はじめまして 保科 由里子です。

演劇をメインに劇作家と演出家をやってます、かつては俳優もやってたのですが、なぜだかサッパリパリパリ俳優の仕事は来なくなりました、あはは。

Twitterには日々のことや演劇などの仕事のことや考えてることなどを

呟いとりますが、

ノートには 海外の舞台とか戯曲とか映画とかドラマとか

その他演劇に関するアレコレとかを中心に書こうかなと

思っとります。

もっとみる
スキありがとうございますです!
12

言葉の旅路、ここから何が始まるか

ふと頭に浮かんだ「言葉の旅路」という言葉。まったく脈絡はなく、ただふと頭に浮かんだのだった。確かに言葉にするということについて、表現していくということについて、その難しさを痛感していたりはしている。だけれども、どういうこととは何だか違うように思うのだ。

今の自分の状態はというと、なんだか焦っている。落ち着きがなく、今もこうして机の前にいる。そして、パソコンをカタカタと鳴らしながら、言葉にすること

もっとみる
読んでいただけて嬉しいです!
12