一生懸命、常に考え続けるからこそ続けられる

現在、毎日noteを書き続けて300日を大きく超えています。最後に途切れたところからもうすぐ1年が経とうとしています。それまでも連続500日近く行っていたでしょうか?ちょっと記憶が曖昧です。。。 今回もうっかり途絶えそうになった日もありましたが、いずれにせよ本質的には「毎日note」そのものが…

『新しい心中』

『新しい心中』 空っぽになってからが見所だろ? 雨に歌えば 忘れ去った自我に閉じ込めた夢 きっとまだ 誰にも気づいてもらえてないのだろう 翼が痛い 集めすぎたノイズのように 大切すぎて起こるゲシュタルト崩壊 見え透いた死に様に万々歳さ 空っぽになってからが始まりだろ? 雨に歌えば 消えな…

書いてきたことで…(166/365)

最近は、僕のnoteを見てくれている人が増えてきた。 有り難いことである。 投稿をシェアしているインスタのストーリーとかにちょこちょこリアクションしてくれる人もいる。 多少は「アイツは毎日書いているヤツだ」と、認識されてきたらしい。 こんな僕の毎日の備忘録であり、時々ネガティブな事も…

ことばのおちばとホッチャレ

ふと、ある表現が私の頭に浮かんだ。 まず最初に浮かび上がってきたのは "ことばのおちば"という音の響き。 韻を踏んでいて、なんだかいいな、と思ったので、文字にしてみた。 "言葉の落ち葉"と"言葉の落葉" 後者の方が、漢字二文字同士で収まりがいい気もするが、前者の方が、なんだかやわらかい感じ…

2021.6.16.wed. オチのない話。

昨日の夕方は、カミナリの地響きとドドーンという音に、くるみ君もびっくりしていたが、夜中2時ごろにはものすごい雨の音に起こされて眠れなくなってしまった。それでつらつら考えていたら朝が来た。そしていま、6時半サトーさんとこには友だちが来た。 むかしは文章に詰まると絵に移り、絵が煮詰まる…

日記を綴りました。ねむいひび。しっぱいすること。 ◆6月9日(水) 起こされない眠り姫になりたい https://shikioritsuzuri.com/20210609-complete-collection/ ◆6月10日(木) 消えた読書記録と新たな読書記録 https://shikioritsuzuri.com/202106010-complete-collection/

【450】私が「逆ハの字のボーゲンで決死の股裂き直滑降」を行う理由/表現を差し控える…

人間と人間は基本的にわかりあうことができません。というよりも、相互に何らかの了解を得たか否かを確認する手段すらも基本的には言語やその他の表現であるからには、目につくかたちで表現された内容とは異なる、秘された気持ち——これもまた、巧みさ・明晰さのほうはともかく、心内で表現されてこそ…

2021年6月15日、起こった2つの出来事

2021年6月15日、火曜日、晴天。 きっと今日は忘れられない日になる。そういう出来事が2つ起こった。 午後1時。開け放った窓から、春寄りの夏の風がするすると吹いた。 網戸をすり抜けた風は、カーテンを少しだけ揺らした。 私は今日、退職願を書いていた。 退職願って、もっと蛍雪の功的な場所で書…

純粋に「書く」ことが好きということ

ブログに何を書こうか?ブログを書こうと思っていろいろネタを考えるけど出てこない。 と言うより、ブログに書くべきと思う記事が見つからない。 そう、毎日考えることはたくさんある。考えることたくさんだけど、ブログに書いていい話なのか、意味がない話なのかを考えてしまうと、どうしてもそのフ…

読まれる記事を書くことがどんなに難しいか

こんばんは。たまこです。今日もお疲れ様でした。 わたしは仕事上、外に公開する文章を書くことがあるのですが、読まれる記事を書くって本当に難しい。 ここにいる人たちは、文章を書く才能に長けている人が多いと思います。わたしも良い文章が書けるようになりたくてnoteをはじめました。 もともと…