もつにこみ

野菜、モンブラン、ひとりたびが好き。1982年生まれ。妻と子2人(2015年、2019年出生)で東京都稲城市暮らし。どちらの子も育休経験あり。引越し屋から公務員に転職した人。2020.5.23から毎日更新を継続しています。泣き虫。もっと書くのが上手くなりたい。
    • うれしい記事のマガジン
      うれしい記事のマガジン
      • 22本

      敬愛するみなさんの記事に、僕の記事を引用していただきありがとうございます! (2021年3月にマガジン作りました) ほんとうに素晴らしいクリエイターさんばかりなので、よろしければぜひ読んでみてくださいな。

    • 使ってくれてありがとう!
      使ってくれてありがとう!
      • 186本

      みんなのフォトギャラリーから、僕の写真を選んでくださったクリエイターさんの記事を載せています。ありがとうの気持ちをこめて。

    • にしこくのカフェ
      にしこくのカフェ
      • 8本

      西国分寺駅の近くにある、クルミドコーヒーというカフェが好きです。

    • 書もつ
      書もつ
      • 41本

      ひとりでも多く、1冊でも多く、1ページでも多く、本を読みたいし、読んでもらいたい。 誰かが言ってた、本は人生のおやつである。

    • もつと旅
      もつと旅
      • 33本

      旅の記録をつらつらと。 早く行くならひとりで行け、 遠くへ行くならみんなで行け。 (異国のことわざ)

    • すべてのマガジンを表示
固定された記事

僕の考える性別性について

考え始めると、なんだか深くに沈み込んでしまうような、性別やジェンダーの話。あ、でもこの記事は軽いです。たぶん。 最近、中性的と呼ばれるような容姿の人が増えてきま…

桜が無い世界

風がひとひらの花びらを運んできた。私は、髪に付いた桃色のそれを指でそっと摘む。 これが、桜の花びらなのか。 2050年に生まれた私は、桜を知らない。 なんでも、2040…

頭の整理と心の励まし

書いているうちに、自分でも予想してもいなかったことを思い出したり、さらっと書こうとしたことが、明らかに長くなってしまうことがあります。 noteの投稿をサイト内で完…

思い出は言葉になる #書もつ

毎週木曜日には、読書の記録を書いています。いまや転勤族という言葉も昔のものになってしまいましたが、そんな家族のお話し。作家さんご本人が幼いころに住んだ糸島での暮…

からちゃんさんに、ラン活の投稿を紹介していただきました。ありがとうございました。

ランドセルって、安くはないから、自治体が配るのもひとつの福祉だなと思いました。


僕の親はランドセルを選べなかった。
https://note.com/hotori_karasaki/n/ncd16a5cb7d19

キッチンカーがいる

昨今の状況の変化で、キッチンカーをいろんな場所で見かけるようになりました。 僕の住む稲城でも、平日、休日問わずあちらこちらにキッチンカーがやってきます。初めは、…