土地を見る

土地を見る

こんにちは。こんばんは。吉田です。 杜の都、仙台で工務店と設計事務所を営んでいます。 Architect innovation株式会社という名前の会社です。 注文住宅の設計、インテリア、工事を行っております。   本日は“土地を見る“ について書かせていただきます。 当たり前のことですが、建物は土地の上に建っています。 土地と建築士とお客様が出会って初めて 家づくりがスタートします。 その中で建築士はつなぎ合わせたプランニングは絶対にしてはいけないです。 つなぎ

3
#21 足場取れる マイホーム建築工事⑨

#21 足場取れる マイホーム建築工事⑨

マイホーム建築中のしろかわです。 足場が取れました! これまでで、最短の投稿となりました! #自己居住用不動産を真剣に考える     #30代サラリーマン     #ゆとり世代  #住まい     #戸建て     #マンション     #子育て     #保育園     #時短     #保活     #分譲マンション     #マンション売却    #ヘーベルハウス    #注文住宅  #マイホーム  #家づくり

2
【裏】古民家リノベーション体験談55 和室をつくる

【裏】古民家リノベーション体験談55 和室をつくる

【本記事は古民家ポータルサイト「クロニカ」の裏ブログです。無料で読める表ブログはこちら】 和室における裏話。いろいろありますがまずは漆喰のお話を。 これから後で始まっていく古民家リノベーション工事も含めて、僕が家づくりで体験した最も過酷な体験、それが漆喰塗りでした。 コスト的に、漆喰を自分で塗ることは決まっていました。 左官道具も一式買って、左官屋のおっちゃんに10分ほどレクチャーを受けて、それで塗り始めたわけですが、まあ思ってたよりもはるかに力がいるんですね。 Yout

200
【裏】古民家リノベーション体験談54 脱衣所とクレーム

【裏】古民家リノベーション体験談54 脱衣所とクレーム

【本記事は古民家ポータルサイト「クロニカ」の裏ブログです。無料で読める表ブログはこちら】 今回は引き続きインテリアデザイン回。 実はこの脱衣所にはデザイン上の「裏設定」というものがありまして、きっとたぶん誰にも伝わらないだろうなと思ったので表ブログで触れるのをためらったという経緯があったのですが、それをようやくここで書けるので一人で勝手に喜んでます。 さて、ぱっと見は表ブログでご紹介した通り、洋館風のこの脱衣所。 しかし実際、この部屋に入らないと分からない細部の特徴がありま

200
【裏】古民家リノベーション体験談52 お風呂最終章

【裏】古民家リノベーション体験談52 お風呂最終章

【本記事は古民家ポータルサイト「クロニカ」の裏ブログです。無料で読める表ブログはこちら】 お風呂最終章。 ということで今回の裏ブログはモルタルと漆喰天井、あとは出窓について、色々と説明していきます。 まずモルタル壁。これはお風呂の下地と、脱衣所の仕上げに使われています。 下地は見えなくなるのでまあどうでもいいんですが、仕上げとしてのモルタル壁は、メリットとデメリットがはっきりしています。

100
完成見学会と総合住宅展示場ではどっちが家づくりの参考になる?

完成見学会と総合住宅展示場ではどっちが家づくりの参考になる?

こんにちは。住宅コンサルタントのならざきです! フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。 家づくりを検討し始めた時、多くの方が少なくとも1度は見学するモデルハウス。総合住宅展示場は大手ハウスメーカーを中心に、さまざまなスタイルの家があるので見ていて楽しいだけでなく、それぞれの住宅会社が建てている家がどんな雰囲気なのか、どんな特徴があるのかなどを知るためには、住宅展示場というのはとても重要です。 完成見学

11
基礎工事の検査から設計打合せへ

基礎工事の検査から設計打合せへ

とある家づくりの現場です。 昨日、炎天下の中、基礎の工事をしてくれていました。 基礎の工事は、全く日影がないので大変です。。 そんな状況でも、コツコツと作業してくれている職人には、 ほんと頭が下がりますね。 昨日は、整然と並んでいる鉄筋の検査でした。 鉄筋の検査といっても、太さとかじゃないですよ。 鉄筋コンクリートって、その言葉通り、 鉄筋とコンクリートが一体になって初めて強度が担保されます。 コンクリートを打つ前に、鉄筋(並んでる鉄の棒)の 太さや本

2
今起きていることはすべて自分の責任

今起きていることはすべて自分の責任

こんにちは。こんばんは。吉田です。 杜の都、仙台で工務店と設計事務所を営んでいます。 Architect innovation株式会社という名前の会社です。 注文住宅の設計、インテリア、工事を行っております。   本日は“今起きている事はすべて自分の責任“ について書かせていただきます。 少し前に、建具や家具を作られている、30年以上続く会社の社長と打ち合わせをさせていただきました。 その社長が話されていた内容が素敵でした。 『挨拶をしっかりとする』 『礼儀をわ

5
初回面談から、いきなりワクワクへ!

初回面談から、いきなりワクワクへ!

昨日、これから家づくりを考えている、御家族にお会いしてきました。 ネットでいろいろ調べる中で、弊社を発見していただいて、 サイトやこのブログもご覧いただいて、直観で連絡してみよう! と思われたそうです。 女性の直観って、とても鋭いので、そう思っていただけてよかったです。 ご挨拶させていただいた後、雑談からスタートしたのですが、 その中で、とても興味深い話がありました。 こちらのお客様は、現在、RC造の住宅を借りてお住まいです。 RC造の家って、打ち放しがか

3
スケルトン階段|ストリップ階段|オープン階段のメリットとデメリットとは?

スケルトン階段|ストリップ階段|オープン階段のメリットとデメリットとは?

こんにちは。住宅コンサルタントのならざきです! フィックスホームは、大津市・草津市・栗東市・守山市周辺で、高気密高断熱の省エネ・エコ住宅を建てる工務店です。 今、家づくりを検討される方のほとんどが、InstagramやPinteresutなどのSNSに掲載された画像を参考にして、外観や内観のイメージを膨らませていかれます。外観は、間取りに影響を受けることが多いため、設計士はお客さまの間取りの要望をヒアリングし、外観と内観のイメージも合わせて考えながらプランニングしていきま

12