haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

ガーデンプランナー🌳植物のある暮らし、庭のある暮らし🌳園芸・ガーデニング・植物・庭・インドアグリーンなどの季節の徒然を書いています😊🍀一級造園•一級土木施工管理技士|team OKONOMIYAKI|

haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

ガーデンプランナー🌳植物のある暮らし、庭のある暮らし🌳園芸・ガーデニング・植物・庭・インドアグリーンなどの季節の徒然を書いています😊🍀一級造園•一級土木施工管理技士|team OKONOMIYAKI|

マガジン

最近の記事

固定された記事

植物が語りかけてくる。と言うのはホントの話

こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。新年度が始まったと同時に、春の花も賑やかに咲き始め、その春爛漫の陽気と共にとても嬉しいお客様が来られていて、ウキウキと過ごしておりました。 この花の名前は何?面白いもので、様々な方と交流していると「この花は何という名前ですか?」と聞かれることが頻繁にあります。 「よくそんなに名前を覚えていられるわね。」とも言われるのですが、私、記憶力はさほど良いわけではありません。 とにかく何事にもあまり執着がないもので、実際のところその植

スキ
104
    • 樹になる気になる実のなる樹ースズメバチが「ヤマボウシの実」を食む

      こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。ヤマボウシの味が色づき始めたので、ちょっと味見してみようかと思って近寄ってみました。 しかしそこには先客で「スズメバチ」がいたのです。 今日は「ヤマボウシ」の実とスズメバチのお話です。 ヤマボウシとは偶然にも、ヤマボウシの実のお話を書いていたのはちょうど1年前の10月4日。ということは、今年もほぼ同じ時期に実が成ったということです。 落葉高木と書きましたが、私が今日見つけたヤマボウシは常緑樹です。 ヤマボウシを食むスズメバチ

      スキ
      11
      • 日曜日らしい日曜日にラグを変える

        こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。久しぶりに日曜日らしい日曜日となりました。因みに先々週は台風対応に追われ、先週は息子の運動会。 今日の日曜日こそは!と何も予定を入れずに思いのままに過ごそうと思って、気持ちよく寝坊しました。 寝溜めはあかんと言うけれど私は、土曜日の夜をゆーったりと過ごして、日曜日の朝をグダグダと過ごすことで、1週間のリセットをしているような気がします。 寝溜めは良くない。というか、そんなことは人間はできない。と言いますが「罪悪感なく寝坊する」

        スキ
        14
        • 朝のルーティンは<お寺の掲示板>

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 今日は、朝少しゆったりしていたのですが、何だか後半バタバタしまして、今日はショートバージョンでお送りいたします(笑) 私のちょっと変わった朝のルーティン私の朝のルーティンは、Instagramのストーリーズに「お寺の掲示板」を投稿すること。これは、多分もう半年以上続いています。 どこからその題材を持ってきているかというと、Facebookの中のお寺の掲示板を投稿するグループがありまして、そちらから拝借しています。 ↓その掲示

          スキ
          20

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • 樹木の不思議な話
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 独りごとマガジン
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 季節と植物の徒然
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • フラワーデザインの話
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 園庭整備という仕事
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • インテリアとして楽しむ植物
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          秋の野の花ーツルボのるつぼ、なーんちゃって

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。彼岸花が田んぼの縁を赤く染めてとても綺麗だなあ。と感じながらの夕方散歩。 ドライブしていても、思わず彼岸花に目を奪われます。たわわに実った金色の稲と真っ赤な彼岸花のコントラストはこの時期にしか見られない風景ですから、たくさん目に焼き付けようと思っています。 そんな散歩道に、所々咲いているのが今日のお話「ツルボ」の薄い紫色の花。 今日は「ツルボ」のお話です。 ツルボとは日本中で広く分布している植物で、特に水気の多い場所、日当た

          スキ
          22

          秋の庭からーバラを愛する人は詩人のよう

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。秋になると四季咲きのバラがまた花を咲かせ始めます。 そう、以前も書きましたが木曜日はいつも楽しみにしている茨城県のバラ生産者神生バラ園さんのInstagramのライブがあります。 因みに今日ご紹介のあったバラは「ケンジントンガーデン」と言うふりっふりのゴージャスなバラでした。ケンジントンガーデンの花束を一度抱えて見たいものだなあ。と思って見ていました。 バラを表現する言葉バラを表現する言葉は、たくさんあります。 わかりやすいと

          スキ
          18

          <ひとり暮らしの準備>その①引っ越し9回で学んだこと

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 私は、庭を造る。だけではなく、庭があることによってどんな風に暮らしが変化するか、植物が暮らしにあることでどんな楽しいことが起こるか。 そんなことをご提案して行きたいな。と思っています。 ひとり暮らしの準備のスタート私はシングルマザーで息子が一人います。 4年ほど前に、二人で住める小さな家を建てました。 家づくりをする時に一番最初に頭に思い描いたのは、息子が巣立ってからの「ひとり暮らしをしている私」です。 そして、もしも私が

          スキ
          19

          忘れられたくない人へ「花の名」を伝える

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。先日「萩」について書きました。その時に、萩の花が咲くと思い浮かべる人がいる。という話からふと思い出した小説家の一説があります。 川端康成「化粧の天使達」お花の好きな人、小説をよく読む方はもしかしたらご存知かもしれません。私は大学時代にこの小説に出会いました。 川端康成の「掌の小説」という短編(掌編)小説集の中にある「化粧の天使達」という小説の一説に出てくる印象的な言葉があります。 122というたくさんの短編の中から、この一説に

          スキ
          21

          《まとめ記事》1ヶ月間で特によく読まれていた記事まとめ

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。季節の変わり目で暑かったり寒かったり。とはいえ、着々に日は進んでもう9月も残すところあと僅か。 今日は、この1ヶ月特に読まれていた記事をご紹介します。 9月はこんな月でした9月は、台風がよおくやってきた印象があります。小学校は2学期が始まり、なんだかとても慌ただしくて。 続けたいと思っているお散歩も、なかなかおさまらない暑さの影響でちょっとばかしサボり気味に。 そんな1ヶ月も、とりあえずそこそこ真面目にnoteは更新しておりまし

          スキ
          11

          秋の庭からー「万葉集」と「おはぎ」と「萩の花」の記憶

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。萩の花がいよいよ花が満開です。この花を見ると、いろいろと書きたいことが出てきてまとまらず、なかなかまとまらず、それでもこの花をみて思うことを書いて見たいと。 今日は「萩の花」のお話です。 萩(ハギ)萩は花期が長く、私の散歩道の途中にあるお宅の玄関先にも夏の間も咲いていました。今まさに満開と言ったところなのですが、この赤紫の萩の花は寒さが進むにつれて花色が濃くなっていくようにも感じています。 萩ー万葉集と植物 万葉集の中で、多

          スキ
          23

          秋の庭からーお彼岸に咲く『ヒガンバナ』

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。秋のお彼岸の真っ只中。そして、そのことを良く知っているのか、田んぼの畦道には「彼岸花(ヒガンバナ)」が咲き始めました。 今年の様子が、なんだかちょっと去年と違う。。。そう感じた散歩道。 今日は「ヒガンバナ」のお話です。 ヒガンバナとはヒガンバナは、葉っぱよりも先に茎が伸びて花がパッと咲きます。赤い彼岸花は緑に生えてそこに火が灯ったようにパッと咲くので、とても目立ちますね。 元々は、中国原産ですが、本当に遠い遠い昔(古代と言った方

          スキ
          18

          秋分の日ー人は見たことある『色』しかつくれないとか

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 先日clubhouseでのこと。私の住んでいる田舎の景色の話を少し紹介させていただきました。そうそう、良く見るいつもの家の前の海の話です。 今日はこそから新しく教えていただいてとってもびっくりしたお話から感じたことを書いてみようと思います。 私の知っている海は『深い緑色』自宅から道路を挟んだ向こう側は、海(港)です。深い湾の中にある我が家は、ちょうど正面が海で、その両サイドを山が取り囲む状態になっています。 写真の通り、空の

          スキ
          17

          秋の観葉植物のお世話のポイント

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。台風が過ぎ去り、ようやく日中の気温が30度を超えない日が続きました。 今日は秋の観葉植物のお話です。 暑い夏を越した観葉植物室内にあった観葉植物、どのような様子でしたでしょうか。花を咲かせましたか?新しい葉を出しましたか?はたまた葉っぱを落としたものもあったでしょうか。 エアコンを一日中つけたままにするお宅、室内に人がいる時間だけエアコンをつけるお宅で、室内の状況は随分と変わります。 この2つの環境による観葉植物の夏から秋への

          スキ
          24

          やっと『マイナンバーカード』をゲットしてみた

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 私、本当にこの手のことは苦手で、できる限り後回しにしたいと。できるなら誰か代行してやってほしい。というくらい本当に苦手な作業。 「単純に、あるといいよ。」に付属する様々なことの説明書を読むのも嫌だし、申し込むことによって増えそうななんだか良くわからないものを、もう脳内には記憶するメモリはとっくの昔にオーバーフローしています。 そんな調子で、マイナンバーカードも後回し後回しにしていたんです。 マイナンバーカードは必要ぽいclu

          スキ
          18

          秋の庭からー台風で折れた『サンカクバアカシア』の枝

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 台風14号での被害は、私は本当にたったこれだけで済みました。家の猫の額ほどの大きさの庭に植わっているサンカクバアカシアの枝が1本でした。 今日はサンカクバアカシアのお話です。 サンカクバアカシアとはサンカクバアカシアはアカシアの仲間。そうミモザと同じ仲間です。そして、サンカクバ(三角葉)そう、三角の葉っぱなんですよね。 ちょっとチクッとするほど尖った葉っぱは、少し色がシルバーがかっているので、お庭に植わっていると、ちょっとし

          スキ
          21

          どうやらやっぱり『白』が好き

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。この3連休、息子は親戚の結婚式に2泊3日で祖父母に付いて出かけてしまいまして、一人でお留守番の3連休となってしまいました。 しかし、台風14号の襲来で結果的には日中はずーっと様々動いていました。 息子からのお土産今日の夕方やっと帰ってきた息子は、たくさんのお土産を持っていました。 楽しい土産話と一緒に、床いっぱいにお土産を広げて説明してくれました。親戚の方から私へと持たせてくれたもの。 途中の道の駅で購入したであろうもの。それよ

          スキ
          17