haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

ガーデンプランナー🌳庭・ガーデニング・観葉植物・インテリア・暮らしのひとりごとなど徒然…

haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

ガーデンプランナー🌳庭・ガーデニング・観葉植物・インテリア・暮らしのひとりごとなど徒然を書いています😊🍀一級造園•一級土木施工管理技士|良かったらInstagramもチェックしてみてね。@haco_garden_design

マガジン

最近の記事

  • 固定された記事

植物が語りかけてくる。と言うのはホントの話

こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。新年度が始まったと同時に、春の花も賑やかに咲き始め、その春爛漫の陽気と共にとても嬉しいお客様が来られていて、ウキウキと過ごしておりました。 この花の名前は何?面白いもので、様々な方と交流していると「この花は何という名前ですか?」と聞かれることが頻繁にあります。 「よくそんなに名前を覚えていられるわね。」とも言われるのですが、私、記憶力はさほど良いわけではありません。 とにかく何事にもあまり執着がないもので、実際のところその植

    • 《春の庭から》noteから毎年のミモザを振り返りとわが家のミモザもご紹介

      こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 この時期の楽しみといえば、ミモザ!お客様のお庭でも「今年もミモザが咲いたよ。」と嬉しいご報告と共に、お裾分けがありました。 ありがとうございます。 noteからミモザを振り返るそう、去年も、その前の年も。 この時期はミモザに塗れて過ごしておりまして、ミモザ好きさんにはそれはそれは羨ましい景色のようです。 去年のミモザも、その前の年のミモザもとても綺麗だったのですが、いややちょっと待ってよ。 今年のミモザ、例年より5日ほど早か

      • <一級建築施工管理技士>2次検定攻略法①通学・通信・独学どれにする

        こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 一級建築施工管理技士の2次検定の攻略方法について書いていこうと思います。 誰かのお役に立てますように。 ちなみに、令和5年度の試験にチャレンジして見事一発合格しましたので少し説得力が増してるかな(笑) ↓ちなみに1次検定の攻略方法も書いています。 通学・通信・独学それぞれ2次検定に関しては、私は一級造園の際は「通学」一級土木の際は「通信」で勉強しました。そう、合格させてくれるためのプロの方の力を借りたのです。 なぜなら、

        • <観葉植物のある暮らし>異臭騒ぎの原因はこの植物②ドラセナの香り

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 今回は前回の記事の続きです。(お待たせいたしましたー!!) 青ドラセナの花は危険朝からリビングに漂う強いフローラルな香で大騒ぎした我が家でしたが、無事に青ドラセナの花の香りだというところまで原因特定いたしました。 しかし、ドラセナの花が咲くということは、ドラセナにとっては生存ピンチ!!の状態。このまま花を咲かせることにエネルギーを使い続けたら本体の幹が枯れてしまう可能性が… 花は咲かせ切る前に剪定しました 観葉植物の剪定に

        • 固定された記事

        植物が語りかけてくる。と言うのはホントの話

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • インテリアー暮らしと植物とー
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 樹木の不思議な話
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 一級建築施工管理技士 資格取得の心得
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 独りごとマガジン
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • 季節と植物の徒然
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし
        • フラワーデザインの話
          haco 🍀ガーデンプランナー🌱庭のある暮らし植物のある暮らし

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          <観葉植物のある暮らし>異臭騒ぎの原因はこの植物①室内に充満した花の香り

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 バレンタインデーの翌日、朝起きてきた息子が「なんかリビングが変なにおいがする!」「このにおい嫌だ。」とブツブツ言っています。 確かにリビング中が甘いフローラルな香りがします。 昨日活けたバラでしょうか。一緒に活けた水仙でしょうか。 異臭の原因はなになに昨日活けたお花は、リビングではなく温度変化のない扉を一つ挟んだ土間に置いています。扉一つ挟んだところから漏れてくるにしては強い香りです。 そして、どうもバラや水仙の香りとは少し違

          <観葉植物のある暮らし>異臭騒ぎの原因はこの植物①室内に充満した花の香り

          自宅に花を活けるのに何もがんばることはない

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 先日の3連休は石野竜三の語り芝居「大工調べ」大阪公演のお手伝いというか、なんというかで大阪へ行っておりました! ガーデンプランナーがなぜお芝居のお手伝いなのよ!?と思われた方は下の記事をご確認ください。 そうそう、大阪公演は大好評で、千秋楽は前評判を聞かれた方が続々と増えてとても賑やかに終えることができたそうです。(千秋楽の日はもう帰鹿の旅程だったの)次は東京公演があるので、関東方面の方是非足をお運びください。 演劇と花売り

          自宅に花を活けるのに何もがんばることはない

          <一級建築施工管理技士>一次検定攻略法④応用能力問題を攻略する

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 一級建築施工管理技士の1次試験攻略法①から始まって④までやってきました。(間がずいぶん空いてごめんなさいね。) 今回は、特にこの試験に挑戦する方にとって鍵となる「応用能力問題」の攻略法について書いていきます。 応用能力問題とはなんとも難易度の高い設定。 足切り問題とも言われ、実は試験後にYouTubeで解答速報をライブでやっていたのを観たのですが、そのライブ中も応用能力問題の解答発表の際はとても賑わいました。 過去の出題傾

          <一級建築施工管理技士>一次検定攻略法④応用能力問題を攻略する

          節分イブに1級建築施工管理技士 無事合格しました!

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 2023年の一番最初に書いた記事からやーっとのご報告となりました。 2023年やり切ったぞそう、2023年にチャレンジした「一級建築施工管理技士」試験は、今日が合格発表となりまして、タイトルの通り無事合格。 2023年の記事のほとんどがこのお勉強ネタと、お掃除ネタだけになってしまうほど、本当によく勉強しました。 (勉強していると、とにかく家の中のアラが気になるんですよ。笑) 最後は「これで受かっていなければ、もう打つ手無しだ

          節分イブに1級建築施工管理技士 無事合格しました!

          <土>と<根っこ>を見たらーその樹の生い立ちと生きる意志を感じた話

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 ちょっと油断していたら、すっかり間が空いていました。 その間に一つ、樹木の移植作業があったのですが、その時の話がとても面白かったので今日はそのお話です。 根っこが寝ている間にお引越しこの寒い時期の移植は、落葉樹には最も適した時期です。 なぜなら、根っこ(そもそも樹自体ってこと?)が休眠状態だから。 想像してみてください。 あなたが寝て、起きたら別の場所に移されていたら。。。 びっくりするでしょうが、その場所が寝ていた場所と同

          <土>と<根っこ>を見たらーその樹の生い立ちと生きる意志を感じた話

          舞台へのお誘いー石野竜三の語り芝居「大工調べ」

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 今日は、皆様を素敵な舞台にお誘いしたいな。と思って記事を書いています。 石野竜三さんの語り芝居「語り芝居」と聞いて、初耳だわ。とおっしゃる方はどのような想像をされるでしょう。私の観た石野竜三さんの「語り芝居」は、まさしく「語り芝居」でした。⇦語彙力(汗) WEB配信での観劇でしたが、一人の人が語りだけで情景も登場人物それぞれの心情も表現するのですから、驚きです。 そして、物語の奥深くまで引き込まれてしまうと時間の流れの感覚す

          舞台へのお誘いー石野竜三の語り芝居「大工調べ」

          買ってよかったものーサブスクの断捨離と引き換えに

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 去年というか、2年ほど前からサブスクや月にかかる通信費(Wi-Fiの契約)などを見直し始めました。 そのおかげで思い切ったお買い物もできたというお話。 買ってよかったダントツはコレなんと言っても、昨年一番の買ってよかったものは以前書いたこちら。(②話まであります。 思い切って購入したことで、野菜たっぷり生活ができ、もう大満足です。 今年印象に残る大きな買い物といえば、キャセロールくらいじゃないかなあ。 けれど、こういう思い切

          買ってよかったものーサブスクの断捨離と引き換えに

          元旦から大きな災害があり、今の心境にしっくりピッタリくる言葉が見つかっていません。まず被災された方へお見舞い申し上げます。 そして、haco を本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 元旦の朝の太陽に向かって龍のような雲が浮かんでいた様子。縁起の良さそうな空でした。

          元旦から大きな災害があり、今の心境にしっくりピッタリくる言葉が見つかっていません。まず被災された方へお見舞い申し上げます。 そして、haco を本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。 元旦の朝の太陽に向かって龍のような雲が浮かんでいた様子。縁起の良さそうな空でした。

          <冬の庭から>ー葉牡丹の楽しみ方と上手に植えるポイント

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 新年か、年末か、いよいよ迫ってまいりました。我が家の猫の額ほどの玄関前のお庭は、あと2割手がつけられていません。 年内とにかく、お庭に出る日を確保したい! 特にお正月用の葉牡丹を鉢植えに寄せ植えしたいんだけど。 葉牡丹とは葉牡丹はアブラナ科といえば、大活躍するお野菜にアブラナ科のものが多く存在しています。キャベツ・ブロッコリー・カリフラワー・大根・白菜などなど・・・・どれもアブラナ科です。 寒くなってくる冬の時期に旬を迎えるお

          <冬の庭から>ー葉牡丹の楽しみ方と上手に植えるポイント

          庭の楽しみ方ーインテリアで楽しむ庭の植物とおすすめの方法3選

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 以前、庭の楽しみ方として、「庭の植物は積極的に室内でも楽しんでいます。」というような話を書いたのですが、その大前提の話を今日は書いてみようと思います。 花瓶に活けるのに向く植物・向かない植物室内で庭の花を切花として楽しもうと思った場合に、切花用の花苗も販売されています。 もしくは切花に向きやすい植物、そうでもない植物がありますので、簡単に整理しておきます。 花瓶にいける長さ グランドカバーのように、地面を這って成長していく

          庭の楽しみ方ーインテリアで楽しむ庭の植物とおすすめの方法3選

          <間違ったスキンケア>夏のお肌事情がやばかったお話

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 ここ数回、なんだかすっかりお庭の記事から離れた感じになっていますが、寒い寒い言いながら、お天気と睨めっこしながら、カレンダーとも睨めっこしながらお庭に出ています。 しかし、今回はスキンケアに関する私の夏の学びをアウトプットいたします。 今年の夏のお肌事情がやばかったお題の中に「おすすめスキンケア」というものを発見して、今年の夏から秋にかけて本当に深刻なお肌の状態になっておりました。 原因は、ストレスでしょうか。 それとも、更年

          <間違ったスキンケア>夏のお肌事情がやばかったお話

          haco流<簡単しめ縄アレンジ>の作り方

          こんにちは。ガーデンプランナーのhacoです。 気づけば、毎年恒例のしめ縄アレンジメントの季節になっていました。びっくり。 そこで今日はhaco流しめ縄アレンジメントの作り方を、材料を購入してくださった方向けにおおくりいたします。 ※もしも、「材料購入したいよ。」という方はお問合せください。お問合せ先は最後に記載しておきます。 しめ縄アレンジの作り方基本的に、レイアウトしたものを順番に入れて(差し込んで)いくだけの簡単な方法で作れるようにしています。 一度、1時間で45人