事業化をするときの、やることの順序を学んだ話。

合っているかは、わかりません。ビジネスには答えはないと言うし。

今日は、「会社に技術があって、それを事業化したい」となったとき、何をどの順番でするのかということを聞いたのでそれについて書きます。

(前提)技術があり、「それでどんな問題を解決できるのか」は明確になっている。こんなものに適用できるはず、というイメージも出来ているレベルの技術を事業化したい、というとき

※私は1年目で全然わからない

もっとみる
ありがとうございます^^
2

AB型とADHDは同じ割合いるという話

日本人の血液型の割合をご存知だろうか。

おおよそ、こんな感じだそう。
A:40%
O:30%
B:20%
AB:10%

最近学んで興味深かったのが、

O型はどの血液型にも輸血できるが、
O型の血しか受け取れない。

逆に、AB型はABにしか輸血できないのに、
全型から受け取れる。

OはGiverで、ABはTakerだなぁと。
( 私はABなので「与えないけどありったけもらう!」みたいな血液

もっとみる
ありがとうございます!素敵な1日を*
12

2019年ふりかえりと学んだこと

あっという間に2019年が過去になろうとしてるね。
楽しいこと、苦しいこと、みんなたくさんあったと思う。

例に漏れず、私も色々なことがありました。
思えば、生活の基盤が大きく変わった1年だったな。
引っ越し、同棲、家族が増えたり、仕事が忙しくなったり。

学んだこともたくさんあった!
壁にぶつかるたびに、工夫したり、勉強したりして乗り越えてきました。

今回は2019年を振り返りながら、「これよ

もっとみる
めるしぃぼくー!
7

原点から離れて得たもの、そして再び原点へ

「人と関わる力をつけたい」と、絵から離れて4年。

それまでは、ずっと絵を描いてきた。

性格が暗くても、毒舌と言われても
絵を介してコミュニケーションがとれた。
絵を描くことで、お金を頂けていた。

趣味の絵でお金を稼げないと思ったら、
"仕事用"に絵柄を変えて食べていけた。
( 何よりまず、描かせてくださった皆様のおかげだ )

「自分から絵をとったら何も残らない」

「でも、これだけでは何か

もっとみる
ありがとうございます!素敵な1日を*
1

大学4年間のアレコレと2020年

大学4年生、卒業まで残り3ヶ月。
今日、ゼミの教授にお誘いいただきサシで飲む機会があり、色々思うところがあったので振り返ります。
学んだことと、2020年の自分への課題!
たぶん5年後に読み返したら、自分が若くて身体痒くなるんだろうなぁ…

私の大学生活

ふと私の大学生活を振り返ると、本当に色々あったなぁ・・・
当時の彼氏と毎日のように喧嘩をしつつも楽しかった大学1年生。
彼氏と別れ、傷つき傷つ

もっとみる
嬉しいです😂
7

ラフドローイングのコツ / シャルル・バルグのドローイングコース

19世紀にフランスで出版された画家シャルル・バルグの著したドローイングの入門書。プロのアカデミックドローイングアーティストとなるために必要なドローイングテクニックが記されている。

知りたいこと:

ラフドローイングのコツをしりたい

答え:

点や線を使って骨格にアタリを付ける前に、私達は弧を描きがちである。重要なのは対象をよく観察することだが、その観察がなされているかどうかは、弧を描く前に垂線

もっとみる

卒論で学んだこと。

お久しぶりでございます。

卒論だったり、なんだかんだすっごく忙しい日々が続いていた為、投稿に間隔があいてしまいました(言い訳)。文章力を身につけるには忙しさに関わらず投稿しなければならないですよね……気を付けたいと思います……

そう、文章です。ここ数週間、卒業論文の執筆で、ずっと文章とにらめっこしていたのでもうずいぶんお腹いっぱいなんですが、書き留めなければいけないことがあるなぁと思い、これを

もっとみる

2019年を振り返って

今年ももう終わりに近づいていますが、振り返ってみると、楽しい一年でした。

昨年、まあいろいろあって大学をやめようか迷っていたのですが、それから一年と思うと速かったなー。絶賛病み期だった昨年の冬、実家で過ごす冬休みが終わって、大学に帰るのが嫌で嫌で。何回も泣いてました。大阪の実家から大学がある東京へ戻るとなると、まあそれなりの意志や覚悟がないと戻れないというか。とにかく心が弱っていたもんで。人生

もっとみる
そんなあなたがスキです😊
8

考えるということ。②

続き。

なぜ人間が #考える という行為にいたるのか。

それはやはり、人と人とが接するためには、 #コミュニケーション が必須だし、それを通した後、"自分には #分からない#理解が出来ない"などの疑問がうまれるから、考えるという行為に至るんだと思うんですよ。

そして、コミュニケーションにおいて最も多く使われているツールが、 #言葉 なんだよね。

この #言葉というツール が、なか

もっとみる

考えるということ。①

あらじゃい。

自慢をするわけではないんだけど、僕は昔から、"物事を難しく考えていた方"だと思う。

物事のジャンルは問わないんだけど、何で?と疑問に思った途端、"知りたい"という探究心が沸いてきて、自己解決をするまで考え抜くという癖がある。

なので、昔から勘違いや誤解をうむ態度や言葉遣いが多かったりと、恐らく人一倍、日常生活において苦労を強いられていたように今は思う。

こと自分の

もっとみる