いむれ

気持ちをラクにするための気づきを発信。家族やお世話になった人への感謝、日常生活での幸せ…

いむれ

気持ちをラクにするための気づきを発信。家族やお世話になった人への感謝、日常生活での幸せ、たまに夫のグチなど|豆腐メンタルでも笑顔で過ごすがモットー|2児(’98&’00)の子育て→病弱・転勤族で無職に→過去を見つめることで人生好転|AmazonKindle10部門1位

マガジン

  • エッセイ

    豆腐メンタルママが感じたことを綴るエッセイ

  • 豆腐メンタルママの子育て

    メンタルが「お豆腐」のように柔らかいママの子育て

最近の記事

  • 固定された記事

豆腐メンタルママだったわたしが、子育てがツラいと感じるママに書いた本を紹介します!

こんにちは。いむれです。 実は私、少し前にkindleでこんな本を出版しているんです。 なんでかというと、わたしは 「メンタルが弱くて、ネガティブだから子育てがツラい」 「メンタルが弱いのに子育てなんてできない」 「ママ友との付き合いが心配・不安」 と、ずーっと思いながら子育てをしてきたから。 でも、わたしと同じような不安を抱えている人は、けっこういるのではないでしょうか。 いま子どもたちは無事に大きくなり、長女は25歳、長男は23歳になりました。 でも、いま振

    • ガンのせいでずっと働けなかったわたしが、収入を得られるようになるまで

      「病気はたしかに生活上の挫折であり失敗である。しかしそれは必ずしも人生上の挫折とは言えないのだ」 これは遠藤周作の言葉です。 わたしも若くしてガンを患いました。 当時はわたしの身体に何が起こっているのか、理解する間もなく体重が減り、体力もみるみるうちになくなりました。 しかし、その経験があったからこそ大切な人とのつながりや宝物ができました。 そして、いまわたしは生きています。 ガンになったからって、「人生での挫折」なんて言いたくないです。 ガンを患った女性でも、無理

      • メンタル弱めママ、子どもが巣立ったらどうなる?

        結婚27年目。 今年の春、下の子(息子)が社会人になります。 昨年の春に就職した上の子(娘)は一人暮らしで、それなりに楽しくやっている様子。 息子も一人暮らしを希望しているので、数年後には夫婦2人での生活が待っています。 子育てが終わり、巣立ちの時期を迎えているわが家。 この先、夫婦2人でどう過ごせばいいのかを考えるときなんだと思います。 しかし、寂しさでわたしの心は揺れ動くばかり。 こんな状態で巣立ちを喜んであげられるのでしょうか。 * 2月に入ってすぐ、息子は

        • 手作りチョコがトラウマにならないように注意すること

          先週末の3連休、伊勢丹や大丸などのデパートでは、バレンタインデーのイベントやフェアで賑わっていましたね。 「今年は行こうかな~。試食もできるし!」と迷っていましたが、 わたしの周りではではインフルエンザが流行っている。 ビビりなわたしは、近所のケーキ店でチョコやクッキーなどを購入しました。 最近は購入することが多いですが、娘が小学生から高校生まで毎年手作りしたチョコ。 「あま~い」だけではない思い出です。 * 娘が小学低学年のころから 「バレンタインデーのチョコを

        • 固定された記事

        豆腐メンタルママだったわたしが、子育てがツラいと感じるママに書いた本を紹介します!

        • ガンのせいでずっと働けなかったわたしが、収入を得られるようになるまで

        • メンタル弱めママ、子どもが巣立ったらどうなる?

        • 手作りチョコがトラウマにならないように注意すること

        マガジン

        マガジンをすべて見る すべて見る
        • エッセイ
          いむれ
        • 豆腐メンタルママの子育て
          いむれ

        記事

        記事をすべて見る すべて見る

          スタバよりファミレスを好むのは、豆腐メンタルだからだった

           豆腐メンタルのわたしが在宅ワークをはじめて3年目。   ほとんど自宅で仕事をしています。   最初はノーメイク、ジャージ姿で仕事をしていたけれど、いまいち気合が入らず……。   それでも在宅ワークを続けるうちに、どうすればスイッチが入るのかわかるようになりました。 だから、電車通勤はもうゼッタイにできない(したくない)。   でも、たまにモヤモヤ考えすぎてヌマりそうになったときは、スタバやファミレスへ行って気分転換を。   スタバで席の確保をするには、朝早くから行かなくちゃ

          スタバよりファミレスを好むのは、豆腐メンタルだからだった

          「当たり前の幸せ」を改めて思い知った、助産師の娘からのLINE

          今朝は全身の筋肉痛で悶絶しました。 今年の目標の一つでもある「健康管理に努める」をまだ守っているからです。 フェードアウトする確率高し。 「身体が資本」と言いますが、病弱なわたしは他人よりも心掛けなければいけない。 健康なのが当たり前じゃないからです。 メンテナンスやケアを怠っていると、年始のようなことになりますからね。 でも、当たり前のことって、意識していないと忘れてしまうことも多いんですよね。 * 夜中0時過ぎ。 助産師の娘からのLINEでした。 昨年の

          「当たり前の幸せ」を改めて思い知った、助産師の娘からのLINE

          中学受験でサクラ咲かなかった息子は、優男になった

          都内では2月1日から中学受験がはじまりました。 土日関係なく、午前、午後と受験に励んでいる受験生。 支える親御さんたちも落ち着かない日々をお過ごしなのではないでしょうか。 わが家も10年以上前に娘、息子の中学受験を経験しました。 息子にとって、中学受験はツラい経験だったと思います。 でも、その経験があったから…… という出来事がありました。 小学校の卒業式でのこと――。 卒業式が終わり、卒業生や保護者が校庭に集まっているなかに息子の姿がない。 校門の辺りで待っ

          中学受験でサクラ咲かなかった息子は、優男になった

          ガンだったわたしがワンオペ育児を楽しめたワケ

          わたしは19歳のときにガンになりました。 何年かあとに結婚し、奇跡的に子どもは授かりましたが、子育てをする体力はまったくありませんでした。 それだけではありません。 誰にも言わなかったけれど、体調を崩すたびにガンの再発の脅威に怯えていました。 そう考えているとわかったら、親や夫、子どもたちが悲しむと思ったのでずっとひた隠しにしていました。 わたしは今年48歳になります。 そう、辰年生まれの年女です。 病弱ではありますが、ガンの再発もなく、なんとかこの歳まで過ごしてき

          ガンだったわたしがワンオペ育児を楽しめたワケ

          2024年の目標を達成するため、未来予想図を描いてみた!

          こんにちは、いむれです。 2024年初noteは目標を書きました。 その後なかなかnoteが書けず、のらりくらり。 それでも体力づくりのため、スポーツジムには週3でいきました! (案外、頑張ってるのよ。ワタシ!!!) このままだときっと何もせずに1か月が終わり、すぐ夏がきて、冬がくるッ! 春と秋は「あったの?」と、気づかないくらいの猛スピードで過ぎていくはず。 ……ということで、1か月ごとの未来予想図を描いてみました。 1月 体調回復のため、体力向上&栄養摂取何

          2024年の目標を達成するため、未来予想図を描いてみた!

          遅ればせながら……2024年の目標

          2024年がスタートし、はや半月が経ってしまいました。 ……にもかかわらず、わたしは半分以上の日々を床に伏していました。 年末に夫の風邪が移り、咳・発熱していたのですが、大晦日までは気力で乗り切りました。 しかし、元旦の夜に倒れてしまったのです。 少しずつ体調は回復しているものの、元の生活リズムには戻っていません。 体力がなくなり、体重も減ってしまったのです。 朝はフラフラして起きれず、夜も早く就寝。 家事をするだけで一日が終わってしまう、という日々にモヤモヤ・イライ

          遅ればせながら……2024年の目標

          マンネリ化した夫婦がクリスマスを楽しもうとした結果

          MerryChristmas! みなさん今年のクリスマスはどう過ごされましたか? わたしは先日noteに書いたように、マンネリ化した過ごし方を打破するため 自分なりに企画して過ごしました。 もしかしたら、今日クリスマスを楽しむ方もいらっしゃるかもしれませんので、参考にしていただけたら嬉しいです。 (参考になるかは、わかりませんが笑) 長年連れ添っている夫婦。 結婚して26年、つき合ってからは29年も経ちます汗 子どもが巣立つと夫婦だけの時間が長くなって、イベントもマ

          マンネリ化した夫婦がクリスマスを楽しもうとした結果

          長年連れ添った夫婦がクリスマスを楽しむための過ごし方

          あっという間にクリスマス♬ 今年は暖かい日が多かったので、実感がわかなかったけれど 急に寒くなってクリスマスっぽくなりましたね。 みなさんはどんな風にクリスマスを過ごしますか? イルミネーションを見ながら食事したり…… クリスマスマーケットに行ってみたり…… おうちでチキンやシュトーレン、ブッシュドノエルを食べてほっこり過ごすのもいいですよね。 うちは子どもたちが成人しています。 小さい頃は、ローストチキンやブッシュドノエルを用意して、家族でクリスマスパーティをして

          長年連れ添った夫婦がクリスマスを楽しむための過ごし方

          わたしが年末年始に義実家に帰省しない理由

          あっという間に年末。 この前、ハロウィンじゃなかった? と思うほど、時が過ぎるスピードがハンパないです。 先週末、大掃除をだいたい終えたので心に余裕があります。キラーン! みなさんは、年末年始どちらですごしますか? 実家に帰省する人も多いのではないでしょうか。 わたしは珍しく自宅で過ごし、年が明けてからわたしの実家へ行く予定です。 ここ数年実感しているのですが、子どもが成長するとともに、年末年始の過ごし方も変わりますね。 そして、子どもが巣立ち、結婚すると新しく家

          わたしが年末年始に義実家に帰省しない理由

          通園中のギャン泣きする女の子を見て懐かしくなった自分の子育て

          みなさんは子どもが登校や登園を渋ってイライラしたことはありませんか? うちの子どもたちは、登校や登園を渋ったことはありませんが、朝なかなか起きられずグズることはしばしばありました。 そうすると時間がかかるし、予定通り進まなくてイライラしてしまうことも。 いまは社会人と大学生になった子どもたちを見てると懐かしく思うのですが、先日、とあるお父さんと小さな娘さんを見て「あの頃は必死だったなぁ」と思う出来事がありました。 * わたしは2年前から体力づくりのため、朝のウォーキ

          通園中のギャン泣きする女の子を見て懐かしくなった自分の子育て

          子どもの巣立ちを迎えた”気にしい”のわたしがみつけた旅行の楽しみ方

          みなさんは友達との旅行は好きですか? わたしは気にしいで、いろいろなことを気にしてしまう質です。 友達との旅行でも「イヤな思いをさせてないか?」「楽しんでいるか?」と気になってしまいます。 何度か旅行に誘われたことはあったけど、予定が合わないなどと理由をつけて断わることばかりでした。 罪悪感を抱えていたわたしですが、最近自分なりにみつけた旅行の楽しみ方があります。 * 今年の夏、25歳の娘と二人旅をしました。 娘は今年の4月から就職し、ひとり暮らしをはじめたばかり。

          子どもの巣立ちを迎えた”気にしい”のわたしがみつけた旅行の楽しみ方

          アラフィフは、友達100人なんかいりません!

          あなたは友達が多いですか? 1年生になったら~、友達100人できるかな♪ という歌がありましたが、幼いころのわたしはどこか冷めていたので 「こんな田舎で友達100人できるわけないよ」と思っていました。 時は流れ、大都会の東京で学生時代を過ごすと友達は増えました。 でも、楽しければいいというだけで関係性はぺらぺら。 居心地が悪いので、顔は覚えているけど、絡みたくないのでわざと「覚えてない」と嘘をついたこともあるくらい汗 うわべだけの友達は、多ければいいってものではな

          アラフィフは、友達100人なんかいりません!