7こんにちは旗竿地の鬼才です。リフォームその2です

リフォームその2です​

リフォームは、清掃に始まって清掃に終わると言っても過言ではないくらいに清掃が大切です。毎回小まめに清掃することで、結果的にトータルの時間が短縮されます。これは工具機械の整頓にも同じことが言えますね。コンプレッサーにダスターを繋ぎ、各部屋に突入、鴨居天井、照明器具など、高い場所からどんどんダスターを駆けていきます。部屋ごとにローテーションしてはじめの部屋に戻り、箒で埃をはき

もっとみる

静岡で出会ったレトロな一軒家を改装し、リトリート・カーサをはじめることにしました。

初めまして。リトリートハウス「COZUE」(※準備中)、共同オーナーのこず恵です。東京・新宿で暮らしてもうすぐ20年ですが、この度、パートナーとともに、静岡県のとあるレトロな物件を改装し、リトリートカーサ「COZUE」をスタートすることにしました。

スタートと言っても、実はこの物件、1年以上、人が住んでいなかったことから、動物(ハクビシンやイタチなど)が住んでしまっていたり、庭が草木や雑草で足の

もっとみる

みなさん雨大丈夫ですか?

2日程前から記録的な大雨を全国で記録しています。

今日の大雨で私も家族全員で避難しています。

皆さんもお気をつけ下さい。

2年前のちょうど同じ日にも西日本豪雨災害がおきました。

地球環境についてもっと考えないと。

家を建てて、すぐに取り壊して、この繰り返しではダメだと思います。

今ある空き家等を再利用などして、持続可能な循環型建築社会の市場創造、実現していきます。

もっとみる

大師湯への想い

大師湯のある小浜浅間は、室町時代に築城された後瀬山城の城下町です。
立浪型の鳥衾の蔵や、格子窓、漆喰や焼杉の壁、町家の家が並んでます。

丹波街道から後瀬山側におれる路地

昔はこの突きあたりに不動明王を祀る真言宗のお堂があったそうです。
今は広い原っぱ、駐車場になっています。

当時のことを知る人は、
「大師湯は、真言宗のお堂があったことで命名されたのやろうな~、
弘法大師やしな。わしら子供の頃

もっとみる

初投稿です。

はじめまして。

全国古民家再生協会・アステティックスジャパンの山名です。

このブログでは地域の活性化に向けた取組等を紹介していければと思っています。

また、時にはプライベートの投稿も行っていくつもりです。

今日も地域活性化に向けたオンラインミーティング

オンラインだといつでもどこでも誰とでもつながることができますね。

以前だと考えられなかったことが、今では当たり前になってます。

時代

もっとみる

6 旗竿地の鬼才です。リフォームは苦しいが楽しい!

今回はリフォームについてです。
実は一件目の戸建はノールックで買い付けを入れています。リスクが高いように思われます。実際は、やはり高いと思います笑

ノールックで購入に至る際に気をつけたことは水回り、雨漏り、躯体等の傾きです。逆にこれらを全てクリアできて、自分の理想の利回りに至ると判断したら即購入です。以下購入物件の間取りになります。

購入後はじめて内見した印象としては、
・4DK平屋は想像以上

もっとみる

5 旗竿地の鬼才です。諸経費がやっかい。

今回は物件購入に際しての諸経費について書いていきます。

初めて不動産を購入する際、楽天やアマゾンの様にポチッとすればいいくらいに考えていました。実際にはポチッと大差はないのですが、通販で言う送料の部分つまり不動産でいうところの諸経費が中々難解でした。

結論から書きますと、諸経費は物件価格の7%〜10%程度かかるというのが僕の認識です。(先日神奈川某所で戸建を内見した際、担当者
曰くマックスで2

もっとみる

4旗竿地の鬼才です。相続は難解か??

前回のお話しの中で「相続直後のものは、大幅値引きの可能性はより高くなる場合があります」と書きました。その理由はいかなるものかという質問が多数ありましたので、今回はそのことについて説明していきます。

どうして相続直後のものは、大幅値引きの可能性がより高くなる場合があるのか。それは「相続の本来の目的を考える」ことと、「過疎地と都市の両方の目線で状況を考える」ことで説明がつきます。

でははじめに「相

もっとみる

3 旗竿地の鬼才です。今回は指値のお話しです。

今回は指値のお話しです。
前回、不動産会社に電話したことを少々書きました。その時の会話で重要度の高い内容のものは、指値についてのみだったことを思い出したので記してみたいと思います。

はじめに結論を書いておきます。私は、過疎の進行拡大していくような場所での不動産購入は深く指値をするべきだと考えております。勿論私も深めの指値をしました(その後大幅に値段を押し返されました)。

不動産会社の担当者に指

もっとみる

2旗竿地の鬼才です。今回は購入経緯の話になります。

今回は購入経緯の話になります。

購入先の不動産会社のwebにて出物を発見。即電話、という形をとりました。今思えば、様々な会社にアクセスせずとも、不動産ジャパンで絞り込みさえすれば、結果的に一括で出物を物色できるように思います。この点、ベストな方法があればどなたか御指南くださいませ。

何故電話かというと、なんとその不動産会社にはe-mailを送れませんでした。それでも充分ビジネスが成り立っている

もっとみる