アートと暮らしと本

作るから繋がる世界。 暮らしの中のアート。制作することによって出会えた自分と、アーチス…

アートと暮らしと本

作るから繋がる世界。 暮らしの中のアート。制作することによって出会えた自分と、アーチスト達。 インスピレーションをくれる本。 (フレスコ画とモザイクをスペインで学びました。 そこから発展している作品制作とアート教室をしています。(フレスコ、絵画、水晶モービル、モザイク)

マガジン

  • 1からつくるアトリエ

    去年から始めたアトリエ作りの一からのスタートです。

  • 井上さんマガジン2024☆

    画家、井上まさじさんの情報

  • 井上まさじさんマガジン2022年 (2023年新しく更新中)

    画家井上まさじさんの近況とか制作の向き合い方とか、作家として私も為になるなーと思うことを書いていきます

  • 井上さんマガジン2023年New👍

    画家井上まさじさん情報と言葉

  • 教室の話し

    私が教えている教室のお話しをします

最近の記事

アトリエ作り 畳の部屋

こんにちは! アトリエ作りの去年の6月を振り返ります。 一番最初に運び入れたのは、机でした。 近くのホームセンターが穴場で、(笑)何も無い部屋にクッションをと思ったら、残りわずかで、半額以下のなんと1000円!!!!。2つ買いました(笑)。しっかりしてて、今も大変気に入っています。 畑があるのでそこに生えてた何かわからない枝をギャラリーミヤシタで頂いた花瓶に。椅子もギャラリーで頂いたもの。井上さんの作品です。 イギリスの友人が送ってくれた彼女の絵を置きました。 水晶のモー

    • 井上さんマガジン5月/山菜、ウドの天ぷらそして思い出のピクルス

      こんにちは😃 もうすぐ6月。ヒェー!!!今年も半分来ています。 速〜い!!!! 今回は、ギャラリーミヤシタの元スタッフの方々と集まって、井上さんの山菜の天ぷらを頂いたお話です。 井上さんの声かけで、なんとなく、ギャラリーが終わってからから、年に2回、元ギャラリースタッフで集まっています。 今回は、ギャラリーの元スタッフの他に、ギャラリーでお世話になった顔馴染みのお二人、宮下さんに近い方々で集まって、賑やかに始まりました。 ギャラリーが終わってからお会いする方もいて、時が

      • アトリエ作り

        こんにちは。 去年の5月から、ずっと考えていたアトリエの為に古い家を借りました。場所は、札幌から少し離れたところです。 0からのスタートで、一年が経ち、やっと落ち着いた気がしています。 そこで、去年の一年間を振り返ってみようと思います。 去年の5月1日に、入居?しました。昭和の築50年は経つ2階建の古い家です。中は、白くリフォームされていました。 玄関は、タイルで、私にピッタリだなーと、とても気に入りました。 こちらも昭和レトロな感じ。 井上さんの絵を玄関に。(魔除けに

        • 2024年4月井上さんマガジン/もうすぐ展覧会です!そして、もう一人の自分は自分に優しいか?

          こんにちは😃 すっかり札幌も桜の季節です。 例年より、一週間は早いのではないでしょうか。 土日画廊さんから井上さんの6月の東京の展覧会の案内状のデータを頂きました。 こちらです。↓ 井上さんは、6月の展覧会の為に、額装した作品を見せてくれました。 お昼ご飯を頂きながら、最近は若者に自殺が多いと言う話題になり。。。。。。(何でそんな話になったのか、、、春だからかな?!?!) 井上さんは、ホモサピエンスの脳は、世界と自分を切り離して見ることができるようになった、と言う話しを

        アトリエ作り 畳の部屋

        マガジン

        • 1からつくるアトリエ
          2本
        • 井上さんマガジン2024☆
          5本
        • 井上さんマガジン2023年New👍
          13本
        • 井上まさじさんマガジン2022年 (2023年新しく更新中)
          7本
        • 教室の話し
          1本
        • 本の話
          15本

        記事

          2024年3月・井上さんマガジン/自分を灯し火に置くこと

          こんにちは🌞 春です! やっと札幌にも春が来ています。もう、冬には戻らない、大丈夫、笑。(北海道は、この時期、春が来たかな?と思うと、また雪。それを何回も繰り返し、やっと春が来ます。) 井上さんのアトリエも、6月の展覧会に向けて、仕上げに取り掛かる作品で、春が来ている感じがしました。 それにしても、今年の冬は、地球の温暖化を直に感じた、冬でした。 根雪(雪が降って溶けずに白く積もっていく事)になるのが、以前はもっと早かった。そして、札幌の雪は気温が低いのでサラサラだったの

          2024年3月・井上さんマガジン/自分を灯し火に置くこと

          井上さんマガジン2024年2月/AIロボットの意識。そして無意識???

          井上さんのアトリエに伺った昨日は、4年に一度の2月29日でした。  珍しい!白いパネル。今は白を重ねては削り、重ねては削り、平にして入れるところだそうです。平にしなければ、次の段階にいけないそうで、、、、平と言っても、私から見ても触っても、もうすべすべで完璧に「平!」と思うのですが、井上さんの手には、まだそうです。 これを三週間も続けていて、井上さんは、「面倒な事を初めてしまったよ。」と笑っていました。  こちらは、井上さんの試作コレクション↓ ギャラリーミヤシタを閉め

          井上さんマガジン2024年2月/AIロボットの意識。そして無意識???

          井上さんマガジン2024年1月/展覧会のお知らせ

          こんにちは! 今年最初の井上さんマガジンです。 今年もどうぞよろしくお願い致します。 さて、今年最初の井上さんのアトリエは雪に覆われていました。 札幌は大雪が降り、例年より気温が高く溶けて夜になると凍り、、変な天気です。 さて今年一番目は、井上さん東京で個展のお知らせです!!!! 2月8日(木)〜18日(日)土日画廊 (東京都中野区上高田3-15-2) アトリエには、 仕上げまで、あともう少しの作品が掛かっていました。 (奥の部屋にもズラーっとありましたが一部ご紹介)

          井上さんマガジン2024年1月/展覧会のお知らせ

          今年のカレンダー

          もう、一月も後少し。 いつも年末になると、生徒さん皆様のその1年間の作品を、次の年のカレンダーにしています。 今回は、それをご紹介。 こちらは、札幌カルチャーセンター平岡で、第2,4金曜日10時~12時の教室、「金曜日の絵画」の生徒さん達の2023年の作品をカレンダーにしたものです。 私が皆様の作品を12枚ピックアップして、カレンダーを作っています。 どれも見応えのある作品になっております。 そしてこちらは、札幌道新文化センターで第1,3水曜日、13時~15時のモザイクタ

          今年のカレンダー

          今年最後は色遊び/井上さんマガジン12月

          今年も残すところあと1日。 今年最後になりました。 井上さんマガジン、2023年。 皆様は2023年、どのような年だったでしょうか。 漢字一文字で表すと、何?でしたか? 私は「変」。変化の変です。しかし変人の変にもなりうる。。。。ははは、、、そんな年でした。来年はどんな年になるかな。 井上さんのところへ伺うと新しい小さめのパネルが並べられていました。下地の段階です。 板もご自分でノコギリでカットするそうです。 これは、これから試作する、「色遊び」だそうです。 井上さんは、

          今年最後は色遊び/井上さんマガジン12月

          神さまの話 リルケ

          本屋さんでクリスマスに読みたいホラー特集というコーナーを見つけ(笑)、面白いなーと思っておりましたが、クリスマスに読みたい本ってあるのかもしれないですね。 この本は、かなり前から持っていますが、なかなか読み進まず、、、でも、「クリスマスに何読もう?」と思ったら、ベタにこの本を思い出しました。 「神さま」ってイエスさまのことばかりを言っているのではなく、 至る所に、おられる存在。 そして、やはりありがたいのです。 目に見えないからこそ、その存在は、自由に飛び交ってくれる。 神

          神さまの話 リルケ

          井上さんマガジン11月号/宮下さんの11月 きのう何食べた?

          皆様お元気ですか? 突然ですが、11月ってどう思われますか? 北海道は本格的に冬に入る月で、雪が降り始め、暗い日が多い。 個人的には、静かで、だけど胸がザワザワするような、特別な月です。 そして11月は宮下さんの誕生日で、命日でもあります。 今年も、宮下さんの命日にギャラリースタッフで井上さんのアトリエに集ったのですが、私はその時風邪をひいて、今年は参加できませんでした。 宮下さんの事、色々みんなで話したかったのに、残念でした。 話は変わりますが、ドラマ「きのう何食べた?

          井上さんマガジン11月号/宮下さんの11月 きのう何食べた?

          益々変化しています!/井上さんマガジン10月号

          皆様お元気ですか? 札幌は、雪虫の大量発生で、異常気象のびっくりが続いていますね。 久々に伺った井上さんのアトリエも、作品がまたまた変わっていて、びっくり?!しました。 入り口入ってすぐ目に入った作品。① 今までは、ここまでと思っていた作品にもう一歩踏み込んで、どんどん作品の重ねる層が、増えているそうで、、、。 クラックの溝に入ったブラックにより、何百にも重なった色達が浮き出ていました。 色の複雑さ、満開です!🌸 そして次の作品は、 前回残していた作品画像の作品。↓② こ

          益々変化しています!/井上さんマガジン10月号

          井上さんマガジン9月号/振り返る宮下さんの思い出

          9月ももうすぐ終わりですね。 あの暑さはなんだった???と忘れかけた時、私も夏バテが出てきました。侮れない、夏の疲れ。皆様もお気をつけください! 宮下さんが逝ってしまい、もう3年目になりました。 時が経つのは、早いものです。 井上さんも、「宮下さんの闘病時期がコロナじゃなかったら、もっと寂しい思いをしなかっただろうに。」とおっしゃってました。 あの時は、病院の面会も規制され、ほとんど一緒に居れなかった、人と人をコロナが遮断した時期でした。 「宮下さんに会いたいな。」 今で

          井上さんマガジン9月号/振り返る宮下さんの思い出

          語らない。感じるから、伝わること。井上さんマガジン8月号です!

          おはようございます。 今年の北海道の夏は暑かった。 めちゃくちゃ暑かった。暑いのが苦手な北海道人には、酷い仕打ちです〜。あと一日、あと一日と何の我慢比べか?!それは、クーラーを買わない我慢比べ!😆 北海道の家にはクーラーのない家が、まだまだ沢山あり、我が家もそうで、あと何日で涼しくなると我慢しておりました。 しかし昨日あたりから、夏は急に行ってしまったみたい。 それはそれで、ちょっと寂しい。。。なんのこっちゃ。。。。 さて、8月も末の井上さんのアトリエ。 アトリエに入って、

          語らない。感じるから、伝わること。井上さんマガジン8月号です!

          取り上げて頂きました!

          井上さんマガジン7月 作品と暮らしの記事を 現代アートのnote公式マガジンに載せて頂きました! 嬉しいな☺️

          取り上げて頂きました!

          井上さんマガジン7月 作品と暮らし

          皆様お元気ですか? 札幌の今年の夏は、暑いです!!!北海道人には、暑い辛さ。 この暑さも何日間しかないはずなのですが、、、、、暑い🥵。 今回は、暑いので、井上さんのお素麺を頂きました。 野菜の焼きびたしや、いかと大根の煮付け、そしていつもの彩の良い野菜。 ミョウガの入ったお手製の出汁と素麺は、ツルっと喉越し良く、帰ってから、真似して、素麺と野菜の煮浸し、毎日食べちゃっています😅 さて、作品の経過です。 さて 最初の画像、素麺ランチに飾られている一輪挿しのお花。 井上

          井上さんマガジン7月 作品と暮らし