古い機材

古い機械、古いソフトでないと出来ない作業があります。
たまにしか入ってこないのに、その機械でしかできない仕事なのでそれでやるしかないのです。
愛着は多少あっても、いいかげん新しいシステムでやっていきたくなります。
以前勤めていた会社の社長はその辺をスパッと切り捨てる人だったので、古い仕事ごと余計な機材も処分されていたのですが、私はそこまで割り切れないです。
それに顧客も仕事を断られる状況は困るでし

もっとみる
ありがとうございます
1

パソコン

僕のパソコンはだいぶおじいちゃんだ。

「インテル入ってる?」(ふるっ)で有名なセレロンのPCで、メモリは8G、HDは128GのSSDに換装してある。

これまで何度か買い替えのタイミングはあった。

そもそもSSDに換装したのも、HDだと遅すぎてエクセルですらフリーズするようになったからだった。

しかし最近、少しだけ困りだしている。

SSDにしたのはいいが、使いだすとやはり遅い。
そもそもグ

もっとみる
【名前?】教えてくれると嬉しいです。あっ、その前にスキありがとう!
14

あのノートの謎

みなさんは普段ノートを使っていますか?
ここで話すノートとは、紙を束ねてできたあのお馴染みのノートのことです。

最近、何気なく新しいノートを買おうかなと思い、某有名な「あのノート」について調べてみたのです。

すると出てくる仰天エピソードの数々...。

ツバメノート

私が今回気になって調べたのは「ツバメノート」というノートについてでした。

ツバメノートをご存知でしょうか。

店頭でたまに見

もっとみる
Thank you.
20

『嘘家』

深夜1:00。もう寝ている頃だろう。

一週間調べた家に忍び込んだ。暗くて広い。

此処には小綺麗な婆さんが一人で住んでいる。

久々に期待できる獲物だ。

パチン!予期せぬ音で、部屋が明るくなった。

婆さんが見ている。それ以上に驚いたのは、

部屋の広さに比べて物がなく、汚く古い。

「驚いたかい?この通り、家にお金はないよ。
 
 さ、もう用はないだろうから帰んな」

「いや明日も来る。あん

もっとみる
ありがとうございます!嬉しいです(^^)
15

【古い】

古いものはいつか消えていく。

古い意識も消えていく。

そして古い認識・古い常識も消えていく。

ちょうど、砂を「振るい」という道具で粒を合わせているように。

網の目に残った大きな砂が古い認識・古い常識かもしれませんね。

「振るい」に掛けられて残ったものが古い。

網の目は、意識の精度のようなもの。

目が粗いと、古い認識は取り除くことできない。

目が細かいと、古い認識は取り除くことができ

もっとみる
スキをありがとうございます。感謝です
5

古けりゃ良いのか

ただ長く続いているから、ただ古いものだから良いというわけではない。皆さんそう思っているでしょう。長く続くにはそれなりの理由があるから、古いものが残っているのはそれだけ大切にされる価値があるものだから。そう考えるでしょう。

でも、本当にそうでしょうか。古い伝統や様式の中には明らかに男尊女卑や人種差別性差別や階級意識が根底にあるものが山ほどあります。そういうと、すぐに口煩いフェミニストが云々とか言わ

もっとみる
ありがとうございます😊
7

“相棒”を固定するかどうかの時代性

どちらかというと「相棒は固定したい」側だと思うが、
部分的にそうもいかなくなってきた。

「 もう時代がちがう 」

好きじゃないフレーズだけど、認めざるを得ないのかも。

「相棒」にも色々あるが、どれでも好きなものを想像してみてほしい。

・道具:ペンやカバンや、スマホやパソコンやアプリ
・コミュニケーションツール:facebook、Instagram、LINE、note
・パートナー:彼氏や彼

もっとみる
きゃー!嬉しすぎるー!
17

ひいおじいちゃん、「未来によって過去が変わる」かもしれないよ。

弟が探し出してきてくれたのは、祖父母の写真がぎっしり入ったお菓子の空き箱。そのうちの一枚が、この経年変化でセピア色になった小さくて古い写真。被写体は裸足で畑仕事中の見知らぬおじさん。これは誰?と父に尋ねるとうーんと唸りしばらく眺め、ふと記憶が蘇ったのか、ぼそりと呟いた。「おじいちゃんのお父さん」。それはつまり、私からみるとひいおじいちゃんだ。

まるで民俗学者の宮本常一や谷川健一の本に登場する人物

もっとみる
ありがとうございます!
6

「せめて襟ぐらいついた服を」に見る学校教育

こんばんは、昨日から改めて更新を開始しました。今日は早速いつもより30分起きたわやです。

今日はいつものスーツでなく、わりとラフな格好で学校に行ったんですよ。一つはほぼクーラーの効かない職員室で過ごすには暑すぎること、もう一つは気分です。

上はTシャツでした。

それがまずかったようで、例の陰口探しの先生から「せめて襟ぐらいついた服を着ようよ」とサラッと言われました。襟がついてないと何かいけな

もっとみる
スキありがとうございます!ぜひ今後もよろしくお願いします!
16

PDCA日記

おはようございます。朝活実践のブランドプロデュースラボ(BPL)駆け出しコンサルタント・タニです。

 時間を決めてnoteや仕事に取り組んでいますが、今一つ、時間通りに実施できていません。

 そこで、「朝、通勤までに」という締切を作ることでより集中力を高めることができました。

日によりますが、朝活での投稿や勉強も取り組んでいこうと思います。

今日もPDCA

 昨日に引き続き、PDCAです

もっとみる
ありがとうございます!僕の奮闘力があがりました!
12