北欧家具

最近の作業状況

目黒・吉祥寺でデンマークとイギリスのヴィンテージ家具のお店を営んでいるLewisです。

ようやく夏っぽくなってきましたね。

この一か月ほどなんだかんだで仕事も忙しくさせていただいており前回の投稿からだいぶ経ってしまいました。すいません…

前回の続きから

遠い昔のように思える前回の投稿。Kai Kristiansenデザインmodel:32アームチェア。

そうこのグリーンのペンキがベッタリ

もっとみる

インテリアについて。

分かり辛いですが、うちの今までのインテリアには画像のように茶系が適度にありました。今はその茶率を少しずつ減らしています。

床がこげ茶なので、その色を活かして他のインテリアで無機質感を持ってきてバランスをとろうとしています。ラグと壁をグレーにして、木製ですよと主張する物を減らす等。旦那の言うところの「ジョンウィックの家」のような感じです。画像のテーブルはまさにジョンウィックの影響です。

流行りに

もっとみる

買った物、猫と共にご紹介。

ボーコンセプトのテイストが好きで家具を少しずつ揃えているのですが、今回はオブジェです。ボーコンセプトの良さについては、別途記事にも書きます。

IKEAの歩き方をご紹介

こんにちは!

今回はIKEAでおすすめの周り方をご紹介します!

IKEAの北欧風の家具が好きで、価格もちろんですが、デザインもシンプルですごくおしゃれなものがそろっていますね。

今年新居に引っ越してからはダイニングも、デスクもIKEAのものを使用しています。彼女と二人で同棲しているのですが、二人ともインテリア関連の仕事をしているのに、自分たちの会社の商品はほとんど使っていません(笑)

自分

もっとみる
本当にありがとうございます😊
8

失敗しない家具選びのヒント<2> ~長く使える家具を買いたい時に~

家を購入した時や新婚さんは、どの家具にお金をかけるべきか悩むと思います。全ての家具を高品質なものにしようとすると予算オーバーになると思うので、個人的にはメリハリをつけて買う事をおススメします。ファッションでも同じですが、こだわりのブランドや非常にいい素材のものとチープな物をうまく合わせると、チープなアイテムまで高見えします。それは家具選びでも同じです。

どの家具にお金をかけるかは、この2つのポイ

もっとみる

【著書解説2】生活に溶けこむ北欧デザイン(2008年/誠文堂新光社)

1冊目の「北欧デザインをめぐる旅」が、あふれるパッションそのままに(笑)、勢いでつくりあげたのに対し、「生活に溶けこむ北欧デザイン」は、じっくりと構成などを考えてつくりあげました。

たとえば、国別、デザイナー別、ブランド別にわけて、それらが相互に関連づけられるようにしました。アルネ・ヤコブセンであれば、ヤコブセンのもとで働いた経験を持つデザイナーのハンス・J・ウェグナーや、ヤコブセンの家具を製造

もっとみる

失敗しない家具選びのヒント ~長く使える家具を買いたい時に~

noteを始めた事を知らせた友人に、今回のテーマをリクエストしてもらいました。服や靴と違って家具はいくつも持つものではないし、買い替えにくいので失敗せずに選びたいですよね。

これは当たり前かもしれませんが、服と同じで家具も「これを買えば絶対大丈夫!」というものはありません。体型やパーソナルカラーによって似合う服が違うように、住む部屋や生活スタイルによって「いい家具」は異なります。「いい家具=その

もっとみる

目黒店臨時休業のお知らせ

15日(月)ですが目黒店を臨時休業とさせていただくこととなりました。

火曜・水曜が定休日となりますのでメール等のお返事は木曜日以降となりますのでご了承ください。

またお急ぎで御用の方はお手数ですが吉祥寺店までご連絡をお願い致します。

Lewis吉祥寺 0422-23-4788

ご迷惑をおかけしますが何卒よろしくお願い申し上げます。

                          Le

もっとみる